2015/06← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2015/08



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    デジタルとアナログ 
    2015/07/09 /12:19/Thu
    押入れの奥に聴かなくなったカセットテープが300本くらいあるかな?
    何年か前に部屋を大掃除したときに「これはもう一生聴くことはないだろう」と
    思われるテープを500本くらい捨てたんだけど、それでもまだ300本くらいあります(^^;
    古いものは中学生のときだからもう45年くらい前!半世紀前ということになります。

    それらのテープのうち、どうしてもCDにして残しておきたいと思う、高校のときのバンド
    大学のときのバンド、社会人になってすぐにやったバンドなどの練習風景やコンサートの
    テープを今、せっせとCD化しています。約30本くらいかな?
    そのために通販で写真のマシーンを買いました(^^;カセットテープからCD、その逆
    そしてレコードからテープやCDに出来るというスグレモノ!(^^)

    テープの中には中で切れてしまって聴けなくなったものがありましたが、どうしても高校の
    ときに文化祭でやった音源が聴きたくて、カセットを慎重に分解して粘着テープで貼りあわせる
    というデリケートな作業もしました。老眼だからこんなに細かい作業はタイヘン!(^^;

    ここ数週間こんなことを時間を見つけてやっているわけですがアナログであるカセットテープを
    聴き続けていて思ったことは、まったく聴き疲れるということがないということです。
    デジタルであるCD音源をこんなに長く聴いていたら絶対に疲れると思うんだよね!

    世の中、若い人を中心にLPレコードやカセットなどのアナログ音源に回帰する動きが顕著に
    現れているそうです。東京のHMVなどはアナログレコード専門店まで出来たそうです。
    これは何を意味するのかな?みんな音楽を聴き疲れているのではないでしょうか?
    現在はネットでいくらでもダウンロードできたり、CDを機械にセットしてボタンひとつで簡単に
    聴くことができる。いわば音楽の垂れ流し状態にあると言ってもいいくらいです。
    便利な世の中ですが、果たして心は満足できているのかな?

    僕らの若い頃は小遣いをやりくりしてやっとLPレコードを買い、キズを付けないように取り出して
    ターンテーブルに乗せて慎重に針を落とすといういわば手間ひまをかけて音楽を聴いていた
    わけです。毎日の中で音楽を聴くというのは一つのイベントだったわけです。

    今回の作業を通してApple Jamもアナログ回帰するのもいいんじゃないかな?なんて思い
    初めています。自宅のリビングに眠っているレコードプレーヤーをメンテして、レコードも
    200枚くらいは残っているだろうから(何十年かの間に売ったり処分したりしたから)
    店において聴きたいお客さんに聴いてもらえるようにしたいと思っています。
    ヒマをみつけてやるので1ヶ月くらいはかかるかな?
    ちゃんとレイアウトできたらまたこのブログで紹介しますね(^^)

    IMG_0073.jpg

    IMG_0074.jpg





    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。