2014/01← 12345678910111213141516171819202122232425262728→2014/03



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    祝 8年目 
    2014/02/27 /11:46/Thu
    2007年2月23日にAppleJamをオープンしました。
    月日は流れて、この23日で8年目に突入したんだよなあ・・・
    まったく畑違いの飲食業を素人でやり始めて、最初のうちは失敗も
    あったり不安な日々が続いたけど「こうやれば、なんとかやっていける」
    と自信めいたものが芽生えたのが3年目くらいだったかな?
    マンネリ化して、テンションの下がりそうになった時もあったなあ・・・

    「こういう店を作ろう」と目指したお店の形態は8年経った今でもなんら
    変わらず出来ていると思います。
    僕がミュージシャンであることで自分のバンドが常時出演できるハコを
    作るというのがまずありました。
    地方のいちアマチュアバンドが毎週やって果たしてお客さんがコンスタント
    に来てくれるのか?その不安は丸7年経ったいまでも常にあります。
    しかし、この丸7年毎週土曜にビートルズナイトを開催でき、なおかつ
    少ない日もあるけれどお客さんに足を運んでもらっている(7年間で一度も
    一桁の客数という日がなかったというのが僕の中では奇跡だと思ってる)
    それからハウスバンドであるFABRICKはメンバーチェンジもなく
    一度もライブ中止ということもなく続けてこられている!これもホントに
    奇跡と言えるのではないかな?メンバー全員いまだに向上心を失っておらず
    常にスケールアップすることをやめない!ひとりの人間として、長い間の中で
    マンネリ化したりテンションが下がっても不思議ではないのだけど、全員
    まったくそういう雰囲気がないんだよねえ・・・
    メンバーにはホントに感謝です。
    これが、AppleJamの経営の大きな柱です!

    そして、「地元のバンドさんが気軽に利用できるお店」
    これもある程度は達成できているんじゃないかな?「金曜ライブに出演させて
    ください」とどんどん申し込みがあるわけじゃないけど(コレが理想的なんだろう
    けど)、なんとか毎週金曜のスケジュールに穴をあけることなく出来ています。
    その他、平日の日も常にレンタルスタジオとしてアマチュアバンドさんに利用して
    もらっています。
    1ヶ月遅れになりますが、3月28,29,30日には「アニバーサリーライブ」として
    多くの地元アマチュアバンドさんが出演してくれることになっております。
    今日時点で約70%のタイムスケジュールが埋まりました。

    細かいことを言えば「もっと、できるだろう」というのはあるけれど、8年前に
    僕のアタマの中で思い描いていた「こんなお店になったらいいな」というイメージ
    とそんなに乖離しているとは思っていません。

    開店するときに「10年は石にかじりついてでも続けよう」と誓ったあの日!
    気が付いたらもう丸7年も経ってしまったよ(^^)こんな調子で10年の区切り
    も通過するのかな?(^^)

    これからも、みんなに愛される店を目指して8年目を頑張ります!

    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    お腹いっぱい! 
    2014/02/16 /16:50/Sun
    写真
    今日は安芸津にカキを食べに行きました!
    海辺の野外だから寒いと思ってたくさん着込んで行ったけど
    天気が良くて途中までは風もあまりなくて暖かかった。
    食べ放題のカキをたくさん食べましたよ~~(^^)

    そして昨日のFABRICKライブ!
    夕方まで予約がまったくのゼロ!(^^;
    いくら閑散期の2月といえども「こりゃあ、たいへんだ」って
    思っていたところ、ポツポツと電話予約が入りだしお店を開けて
    リハーサルをやっている最中にも電話が入ったみたいで、リハを
    終えてホールからカウンターに出たらかなりの人がホールに入る
    のを待っていらっしゃいました(^^)
    結局、予約なしで来られた人も含めて7~8割の席が埋まる盛況ぶり!
    ホントに分らないものですよねえ~~毎週ビートルズナイトというのが
    定着しているとはいえ、取り立てて集客を頑張っている(個別にDMを
    出したりというのはなくて)わけでもないのにこうやってお客様が
    大勢来てもらえるというのが、とっても嬉しいことです!

    「もっと広報活動に力をいれないと」って言ってくれる人もいますが
    FABRICKの考えとしては一回一回のライブを手を抜かず精一杯
    やるということ、そして来てくれた人の聴きたいビートルズ曲の
    リクエストに応えていく。そして何より、バンドとしても向上心を
    いつも心に持って努力していく・・・
    聴きに来られた人が「な~~んだ」って思われるのがいちばんショック
    だから(^^;

    そんな感じで昨日のライブもアンコールの最後の曲まで大いに盛り上がった
    AppleJamだったのでした(^^)

    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    週末のAppleJamは・・・ 
    2014/02/09 /16:10/Sun
    2~3日前からホントに寒いですよねえ・・・

    おとといの金曜はROUTE54のライブでした。
    今回はゲストサックスプレーヤーの鈴木雅臣さんを迎えてバラエティに
    富んだステージをやる予定にしていました。しかも鈴木さん本人にも
    1曲新曲を唄ってもらうよう事前に何回かリハーサルして万全の状態で
    やるつもりでいました。
    そして金曜当日!昼から振りだした雪がいっこうに止む気配なし!
    集客にも多大な影響があるだろうと心配していたんだけど・・・
    夕方になって鈴木さんからメールで、家(焼山)に帰ったら出て来られない
    くらいの積雪!出演を見合わせたいとありました。
    それで、急遽鈴木さんがらみの曲を(10曲ちょっと)差し替えてセットリスト
    を作り直すことになってしまいました(^^;

    それから、席の予約が13~4名ほど入っていたんだけど・・・電話が鳴るたびに
    キャンセルの電話じゃないかとびくびくしていました(^^;
    結局誰一人キャンセルはなかったです(^^)
    それ以外にも何人かのお客さんにも来てもらいました!
    こんな、雪の日にこんなに大勢(と言っても50%ほどの入りでしたが)の
    お客さんに来てもらってホントに感謝です!(^^)
    ライブ自体の出来はまあまあの出来、お客さんの反応もすごくよくて楽しい
    ステージをすることができました。

    そしてきのう土曜はFABRICKのライブ!
    先日ブログにも書いたようにホワイトアルバムからまた1曲新曲を披露することが
    出来ました(^^)
    その曲はディア・プルーデンス!ビートルズの曲の中でも本当に難しい曲の一つ
    だと思います。コーラスも難しいし何よりあの雰囲気を表現するのが難しい!
    バック・イン・ザ・USSRからディア・プルーデンス~グラス・オニオンと続く
    メドレーを是非ステージでやってみたいと思っていました。
    それが今回できたことは嬉しかったな(^^)出来は70%といったところだけど(^^;

    きのうもお客さんのノリがメチャ良かった!
    そんなに席は埋まっていなかったけど、来られた人全員が最後は立ち上がって
    踊ってくれました(^^)

    セットリストは・・・

    1st
    バック・イン・ザ・USSR
    ディア・プルーデンス
    グラス・オニオン
    オブラディ・オブラダ
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
    ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン
    マーサ・マイ・ディア
    ハニー・パイ
    セクシー・セディ
    レディマドンナ

    2st
    ドント・レット・ミー・ダウン
    カム・トゥゲザー
    ガット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ
    レボリューション
    ヘイ・ブルドッグ
    アイ・ニード・ユー
    ボーイズ
    ディトリッパー
    ミスター・ムーンライト
    ツイスト&シャウト

    3st
    シー・ラブズ・ユー
    アイ・フィール・ファイン
    エイト・ディズ・ア・ウィーク
    イフ・アイ・フェル
    ベサメ・ムーチョ
    プリーズ・ミスター・ポストマン
    マッチボックス
    オー!ダーリン
    オールド・ブラウン・シュー
    ゴールデン・スランバー
    キャリー・ザット・ウエイト
    ジ・エンド

    アンコール
    スローダウン
    ロールオーバー・ベートーベン
    アイム・ダウン
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    体調管理 
    2014/02/02 /17:53/Sun
    昨日は例によってFABRICKのライブ!

    金曜にあるテニスサークルの新年会に出席、飲みホ食べホのその会では
    久しぶりにハメを外して飲んでしまい夜中に気持ちが悪くなるくらいで
    寝付けなくて・・・土曜の朝は完全に二日酔い(^^;
    それで、おとなしく寝ていればいいものを昼間はテニスの約束をしていた
    ので出かけました(^^;
    そして夜のライブとなるわけですが・・・いつもならこれくらいのハード
    スケジュールはなんともないんだけど、あいにく少し風邪気味だったし
    完全に寝不足・・・

    そして、FABRICKのライブ!歌っていていつもと違う感覚に戸惑って
    しまいました。声が前に出ない・・・って言ったらいいのかな?喉を
    コントロール出来ないって言うのかな?
    普通に歌ったら明らかに声量不足。かといってムリして大きい声を出そうと
    すると、音程をコントロールできなくなる・・・そんなことを気にしていると
    今度はギターのほうが疎かにになって決定的なミスはないにしても細かい
    ミスを連発!
    メンバーも聴いているお客さんも気が付かなかった(誰にも「調子悪いね」とは
    言われなかったから)みたいだったけど・・・・
    唯一、見抜いていた人がいました(^^;
    たまたま「近くの現場が早く終わったし今日はFABRICKのライブ
    だろうから遊びに来たよ」と来てくれたPA屋のMさん。
    Mさんはうちのお店のPA設備の調整や音響のアドバイスをくれる貴重な人物!
    終わって飲みながら話していると「かんちゃん、今日は調子悪かったねコーラス
    のピッチが微妙にずれていたり、ソロでは声量が足りなかった」とズバリ指摘
    されました(^^;
    やっぱり見抜かれちゃったかという感じでした(^^;

    毎週ライブをしているとメンバーの中に風邪をひいたり体調が万全でない日も
    あります。しかしそんな時でもいつもと同じライブをする義務がFABRICK
    にはあると思っています。こちらの事情で、FABRICKのライブを楽しみに
    来てくれた人には関係のないことだから・・・

    若いときと違って体調がパフォーマンスに少なからず影響をあたえる歳になって
    きました。今回のことは謙虚に反省して今後体調管理には気をつけないとと
    心したのでした(^^;

    セットリストは・・・

    1st
    フロム・ミー・トゥ・ユー
    シー・ラブズ・ユー
    ディス・ボーイ
    アイ・フィール・ファイン
    ミッシェル
    ガール
    オクトパス・ガーデン
    ハニー・パイ
    セクシー・セディ
    マーサ・マイ・ディア
    サムシング

    2st
    ゼア・プレイス
    ベイビー・イッツ・ユー
    プリーズ・ミスター・ポストマン
    イン・マイ・ライフ
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン
    バースディ
    タックスマン
    アンド・ユア・バード・キャン・シング
    ゲットバック
    レット・イット・ビー
    リブ・アンド・レッド・ダイ

    3st
    バック・イン・ザ・USSR
    アイブ・ガット・ア・フィーリング
    ワン・アフター・909
    アイム・ア・ウォーラス
    ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
    アクト・ナチュラリー
    ヘルプ!
    ザ・ナイト・ビフォー
    ドント・バザー・ミー
    キャント・バイ・ミー・ラブ
    抱きしめたい

    アンコール
    スローダウン
    デビル・イン・ハー・ハート
    アイム・ダウン
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。