2013/12← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2014/02



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    マーサ・マイ・ディア 
    2014/01/26 /11:54/Sun
    昨日のFABRICKのライブ、先週のブログにも書いたように
    「ホワイト・アルバム」から新曲を1曲披露しました。
    マーサ・マイ・ディアという片隅に入っている小作品です。小作品という
    にはもったいないくらい良い曲なんですよねえ・・・やっぱりビートルズ!
    アルバムの片隅に入っていてうっかり見落としそうな位置づけの曲でも
    ホントに素晴らしい曲です!ポールの楽曲とアレンジ力、それからジョージ・マーチン
    のブラス、ストリングスのアレンジもgoodです!
    この曲を演奏するにあたって、改めてじっくり聴いてみるとその才能のすごさに
    魅了されてしまうのです!「ビートルズがビートルズである由縁」がこんな
    ところにもあるんですね!
    15年もビートルズをコピーしてきて飽きないのは新曲をやるたびにこういった
    新鮮な発見があるからなんだと思います。

    この2枚組のアルバム、ビートルズがバンドとしてのカラーを前面に出すという
    これまでとは違って個人個人の才能の発表という面が大きくなったアルバム
    であり、ジョン、ポール、ジョージ、リンゴのソロアルバムと言っても言いすぎ
    ではないのではないでしょうか・・・
    実際には4人揃ってスタジオに入ることは稀で各人がばらばらにスタジオに入って
    レコーディングしていたそうです。

    この曲をウィキペディアで検索してみてわかったんだけど・・・
    マーサってポールが飼っていた犬の名前なんですね!僕はてっきり女性の名前
    なんだと思っていました(^^;
    それからウィングス時代に発表した「ジェット」という曲も飼っていた犬の
    名前なんだって!2度びっくり(^^;

    そんな感じで昨日のライブ、1stは全曲ホワイトアルバムからの選曲となりました。
    マザー・ネーチャーズ・サンという曲ではふくちゃんがギター、僕がドラムという
    変則な編成でやったのですよ(^^;ドラムといっても活躍する場面はほとんでなく
    トトントンと1回やるだけなんだけどね(^^;
    2st、3stはいつもと同じように全曲お客様のリクエストによる選曲です。

    先週のライブではほぼ全員が立ち上がって踊られたと書きましたが、昨日は
    うって変わって誰一人立ち上がる人はいませんでした。
    でも、手拍子や声援は普通にあって、みなさんニコニコ楽しそうに聴いてくださって
    いました。とってもやりやすいライブでしたよ(^^)

    1st
    バック・イン・ザ・USSR
    グラス・オニオン
    オブラディ・オブラダ
    ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン
    サボイ・トラッフル
    ブラック・バード
    マザー・ネーチャーズ・サン
    ヤー!ブルース
    ヘルター・スケルター

    2st
    ア・ハード・ディズ・ナイト
    恋する二人
    テル・ミー・ホワイ
    プリーズ・ミスター・ポストマン
    アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
    ヘルプ!
    アクト・ナチュラリー
    バースディ
    ドライブ・マイ・カー
    サムシング
    レット・イット・ビー

    3st
    ユー・キャント・ドゥ・ザット
    イフ・アイ・フェル
    チケット・トゥ・ライド
    アイム・ア・ルーザー
    ノーウエアマン
    ミスター・ムーンライト
    サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
    ウィズ・ア・リトル・フロム・マイ・フレンド
    ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイヤモンズ
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
    カム・トゥゲザー
    ヘイ・ジュード

    アンコール
    イエスタディ
    アスク・ミー・ホワイ
    ロックンロール・ミュージック
    ツイスト&シャウト
    ロング・トール・サリー
    カンサス・シティ
    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    昨日のFABRICKライブは・・・ 
    2014/01/19 /12:26/Sun
    開店間近まで予約数は2名ということで「こりゃあ、ひょっとしたら最低記録
    を更新してしまうかもしれんな」なんて悲観的な気分でいました。

    たしかに毎年正月明けてしばらくの間はお客さんの入りが極端に悪くなる傾向
    があるし、外は冷たい雨が降っていました。後に雪にも替わったし・・・

    そして開店・・・ライブスタート15分前までFABRICKはリハーサルをしていて
    ホールを閉め切っていたので分らなかったんだけど、カウンターにはライブを
    待っている人がちらほら・・・
    そしてライブが始まってからは次々にお客さんが入ってきて結局6割近い席が
    埋まりました。
    お店に来られた人は分ると思いますが、通常40席のイスがあるけど半分の20席
    も席が埋まるとけっこう入っているように見えるんですね、ウチの店は(^^;

    しかし、ホントに昨日のお客さんはみんなノリがよかったなあ。
    いつもだと常連さんを含めて4~5人が最後のほうで踊りだす感じなんだけど昨日は
    2stの途中で数人が踊りだし、アンコールのころになるとほぼ全員が立ち上がって
    楽しそうに踊ってくれました。
    曲によっては座ってじっくり聴いてほしい曲もあるけど、アップテンポの曲に
    なると楽しそうに踊ってもらうとやっているほうとしてはとても嬉しいものです。
    そして、最初からやった曲に対しての反応が良かったな。拍手も掛け声や声援も
    ステージに立っている者をノセてくれる雰囲気に溢れていました。
    その日のお客さんの顔ぶれによってライブの雰囲気がガラリと変わるものです。
    かと言って踊ってくれるようなノリの良いお客さんが大歓迎で、踊らないとダメ
    っていうわけじゃなくて、座っていても足でリズムをとってくれたりニコニコして
    FABRICKのライブを楽しんでくれているのが分ったらそれはそれでとっても
    嬉しいです。
    苦手なのは身体も揺れなく無表情でステージを凝視している人です(^^;
    そういう人でも本当は聞き逃すまいと真剣に聴いておられる人なのかもしれない
    ですけどね(^^)

    とにかくきのうのライブはほんとうにやっていて楽しかったなあ(^^)

    さて、FABRICKですがビートルズのアルバム別で言いますと、いちばんレパートリー
    にしている曲が少ないのが意外にもホワイトアルバムなんですよね。2枚組なので
    割合から言ってすくないのが・・・
    新年からレパートリーを増やすべく、練習に取り掛かっています。
    2~3月くらいに徐々にライブに来られた人に新曲を披露できると思います。
    マーサ・マイ・ディア、ディア・プルーデンス、ピッギーズ、アイム・ソー・タイヤード
    ドント・パス・ミー・バイなどやっていない曲がたくさんあります(^^;
    楽しみにしていてくださいね(^^)

    きのうのセットリスト
    1st
    ア・ハード・デイズ・ナイト
    アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
    アイ・フィール・ファイン
    デイ・トリッパー
    ディス・ボーイ
    キャント・バイ・ミーラブ
    シー・ラブズ・ユー
    アイ・オォナ・ビー・ユア・マン
    ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
    ペニー・レーン

    2st
    レボリューション
    ヒア・カムズ・ザ・サン
    ビコーズ
    ハロー・グッバイ
    ロング・アンド・ワインディング・ロード
    バースディ
    テル・ミーホワイ
    すてきなダンス
    オール・マイ・ラビング
    ミスター・ムーンライト
    プリーズ・ミスター・ポストマン

    3st
    バック・イン・ザ・USSR
    エブリボディ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エプセクト・ミー・アンド・マイ・モンキー
    オールド・ブラウン・シュー
    マジカル・ミステリー・ツアー
    レット・イット・ビー
    ヘイ・ジュード
    イエロー・サブマリン
    イン・マイ・ライフ
    ラン・フォー・ユア・ライフ
    ベサメ・ムーチョ
    ヘルプ

    アンコール
    バッド・ボーイ
    ロックンロール・ミュージック
    ツイスト&シャウト
    ロング・トール・サリー
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    今年初めてのライブは・・・ 
    2014/01/12 /18:45/Sun
    今週末金曜がROUTE54、土曜がFABRICKと2日続けてのハウスバンドによる
    ライブでした。
    毎年のことなんだけど、最初のライブというのは年末から2週間近く開くこと
    が多いのでエンジンがかかるまでちょっと時間がかかるものなんだけど、今回は
    そんなこともなくどちらも良いライブが出来たんじゃないかと思います。
    客席のほうは満席にはほど遠く半分の入りという感じでしたが・・・(^^;

    まずはROUTE54のライブは・・・
    基本的には事前に組んだセットリストをやるのですが、今回は2~3日前に
    電話予約された方が「タイガースやジュリーの曲をやってくれますか?」と
    要望があったので急遽リストをいじって要望の曲を6曲も入れて組みなおし
    ました。
    FABRICKと同様なるべくお客様が聴きたい曲をやってあげたいというメンバー
    の気持ちがあります。もちろんメンバー個々の中には「この曲をやりたいな」
    っていうのがあるけれど、やはりお客様優先です(^^)
    お客様のノリもよく楽しいステージができてよかったです。

    それから土曜日はFABRICKのライブ!
    先日のブログにも書いたようにアルバム「アビーロード」のB面を全曲やるという
    のを1stでやりました。
    ユー・ネバー・ギブ・ユア・マネーから始まる前半5曲、後半3曲からなる組曲を
    流れるように演奏するのはかなり骨が折れます(^^;
    FABRICKは聴いている人がCDを聴くのと同じような気持ちで聴いてほしいという
    考えでなるべくMCを挟まずノンストップでやりたいと思っています。

    来られたお客さんの中に去年の10月佐賀県武雄の「ビートルズ音楽祭」で聴かれた
    九州の方が「また聴きたい」とはるばる来られた方がいました。遠くからわざわざ
    FABRICKを聴きに来てくださったというのがとっても嬉しかったな(^^)
    それから前日のROUTE54のライブのときに会社員風の3人のお客さんが初めて来られ
    たけど、そのうちのお一人の方が家族を連れて4人で来られました。
    「気になっていた店だけど昨日初めて来てとても良かったから家族を連れて来ました」
    とのこと!これもとっても嬉しかったなあ(^^)

    今年最初のライブ!ノリもよくとても楽しくできたことお客様に感謝です。
    今年もFABRICK、ROUTE54をどうぞよろしくお願いします(^^)

    FABRICKのセットリストは・・・
    1st
    オクトパス・ガーデン
    ヒア・カムズ・ザ・サン
    ビコーズ
    ユー・ネバー・ギブ・ユア・マネー
    サン・キング
    ミーン・ミスター・マスタード
    ポリシーン・パン
    シー・ケイム・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドウ
    ゴールデン・スランバー
    キャリー・ザット・ウエイト
    ジ・エンド

    2st
    イット・ウォント・ビー・ロング
    PS。アイ・ラブ・ユー
    ディス・ボーイ
    アイ・ニード・ユー
    ユーブ・ガット・トゥ・ハイド・ユア・ラブ・アウェイ
    イエスタディ
    ホワット・ゴーズ・オン
    エリナー・リグビー
    オー!ダーリン
    レット・イット・ビー
    ヘイ・ジュード

    3st
    イフ・アイ・フェル
    すてきなダンス
    ユー・キャント・ドゥ・ザット
    アイム・ゴナ・シット・ライト・ダウン・アンド・クライ
    イン・マイ・ライフ
    デビル・イン・ハー・ハート
    マッチ・ボックス
    サムシング
    バンド・オン・ザ・ラン
    マジカル・ミステリー・ツアー
    ハロー・グッバイ

    アンコール
    リーブ・マイ・キッチン・アローン
    ロールオーバー・ベートーベン
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    遅ればせながら・・・ 
    2014/01/06 /18:47/Mon
    みなさん、明けましておめでとうございます(^^)
    今年もApple Jamをよろしくお願いします!

    今年初めてのブログとなりましたが・・・っていうか最近はほとんど
    書かなくなっちゃったけど、年頭の誓いとして最低でも週に1回は
    書こうと思っております(^^;

    先週末は貸切ライブなどが入っておりましたが、通常のライブは今週末
    からとなります。
    10日金曜日が第2のハウスバンドであるROUTE54のライブです!
    去年の後半くらいからゲストサックスプレーヤーとして鈴木雅臣さんを迎えて
    ビリージョエルなどサックスをフューチャーした曲をたくさんやってきましたが
    今回は鈴木さんはお休み。そこで、サックスの入っていない邦楽洋楽のポップス
    をやろうかと思っています。
    今日がROUTEの今年初の練習ということなのでセットリストを組もうと思います。

    そして、11日土曜日がFABRICKの今年最初のライブ!
    席の予約の電話がぼちぼちと入ってきておりますがまだまだ席は空いております
    時間の取れる方は是非、今年最初のビートルズをApple Jamで聴いてください(^^)
    今回の特集としては1stでアビーロードのB面を全曲お聞かせしようかと思って
    おります。
    2st、3stはいつものようにお客さんのリクエストに100%応えるような
    ステージにしようと思います。

    みなさん、今年1年Apple Jamをどうぞよろしくお願いしますm(--)m
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。