2013/06← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2013/08



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    マジで怒ってます・・・ 
    2013/07/22 /15:36/Mon
    サッカー日本代表、先ごろのコンフェデで世界の強豪とやって9失点の3連敗!
    ザッケローニの海外組偏重のスタメンが日本中のサッカーファンからブーイング
    が起こっているさなか、東アジアカップの招集メンバーが発表されてサンフレッチェ
    から西川、青山、高萩の3名、広島ゆかりの選手が槙野、森脇、森重(僕が少年サッカー
    のコーチをしていたときに小学生の彼を教えていました)の3名と個人的には
    とても楽しみにしていた大会です。
    そして、昨日の中国戦・・・・結果はご存知のように3-3のドロー
    あまりの弱さに愕然として、腹が立つより呆れてしまった。
    海外組とJリーガーの実力の差がここまで開いているのかと・・・前線、中盤でプレスが
    まったくかからず、ディフェンスラインがずるずる下がっていって、中国に楽にボール
    をもたれてしまって・・・あれだけロングボールを蹴らせたらそりゃマズ過ぎるやろ。
    国内組は最初で最後のアピールの場であるハズが、それがプレーに出ていた選手は
    ほんの数人・・・これじゃあザックが海外組でメンバーを固定してやっているのを
    批判もできないし、ザックは『だから、言ったでしょ』って心の中で思っていたんじゃ
    ないかな?(^^;
    ACLで日本のクラブが勝てない訳がわかったような気がする。
    アジアN01の自負心のなんと薄っぺらいこと・・・
    日本サッカーの底上げがまったく出来ていない、レギューがでないとこの体たらく・・・

    世界どころかアジアでも守備の弱さが目に見えてきた。しかもアジアとはいっても
    韓国やオーストラリア、ウズベキスタン、イランではなく弱体化著しい中国。
    日本は守備重視のサッカーをやりたくないみたいだが守備がここまで不安定で
    そんなことを言う資格はない。どの強豪国も守備が安定しているからこそ攻撃に
    重きをおくことができる。
    スペインのような攻撃サッカーを好むチームも守備陣が安定感を見せているからこそ
    自分たちのスタイルを全面に押し出すことが出来て常に勝ち続けられるのある。
    攻撃サッカーを全面に押し出すスタイルはまず守備を安定させてから取り組むべき。
    まとまりのない文章になってしまったがアジアの強豪ともいえない中国から3失点は
    本当にヤバイ。

    あとオーストラリア、韓国と試合が2試合も残っている!Jリーガーの誇りをかけて
    少なくとも戦う姿勢が見えるプレーをしてほしい。
    このままだと世界中の人に「Jリーグ」は大したことないって思われてしまうよ。

    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    昨日のFABRICK 
    2013/07/14 /12:04/Sun
    2週間前のライブでポールの誕生日月なのでポールのソロ特集をやりましたが
    新しくレパートリーに加わった曲が4曲あって、やらないとまた忘れてしまう
    ということもあり1stはその4曲を入れたリストを組み、またまたポール特集
    をやりました!
    それと、最近の話題でポールが再来日という嬉しいニュースが巷に流れていて
    それこそタイムリーなのでは?ということでメンバーの一致した意見でそういう
    セットリストとなりました。

    2st、3st、アンコールは例によってお客さんによるオールリクエストで
    セットリストを組みました(^^)

    入場者数は多くはなかったけど、ホントにビートルズが好きなコアなファンばかり
    で、いっしょになって唄う人もいたりと少ない割りには穏やかな雰囲気で
    やっていても、すごく気持ちのいいライブだったように思います。

    セットリストは・・・

    1st
    ヴィーナス&マース
    ロック・ショー
    メイビー・アイム・アメズド
    エボニー&アイボリー
    死ぬのは奴らだ
    ペニー・レーン
    ゴールデン・スランバー~キャリー・ザット・ウエイト~ジ・エンド

    2st
    ホールド・ミー・タイト
    ティル・ゼア・ワズ・ユー
    デビル・イン・ハー・ハート
    エイトディズ・ア・ウィーク
    イン・マイ・ライフ
    バースディ
    サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
    ウィズ・ア・リトル・フロム・マイ・フレンド
    アンド・ユア・バード・キャン・シング
    スターティング・オーバー
    ヘルター・スケルター

    3st
    シーリー・ラブ・ソング
    マイ・ラブ
    レボリューション
    サムシング
    アイブ・ガット・ア・フィーリング
    バック・イン・ザ・USSR
    ボーイズ
    ミズリー
    ザ・ナイト・ビフォー
    ノーウエアマン
    マネー

    アンコール
    バンド・オン・ザ・ラン
    ロックンロール・ミュージック
    ツイスト&シャウト
    ディジー・ミス・リジー
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    生まれて初めての失態・・・ 
    2013/07/07 /12:15/Sun
    昨日のFABRICKのライブ、キーボードのマーサが家庭の事情で急遽出られなく
    なってしまいました。
    こういうときは残された4人は「やっぱり5人のFABRICKのほうがいいねえ」
    って言われるのがイヤなので、いつも以上に気合が入りまくりで、却って
    モチベーションが高くなる傾向にあります。
    昨日もまさにそんな感じで、歌もかなり迫力があったと思うし演奏も少々の
    ミスがあったものの良い演奏ができたと思います。

    前にも書いたと思いますが、その日に来てくれたお客さんの顔ぶれでお店の
    雰囲気はずいぶん変わってきます。
    8割方の席が埋まって、賑やかな雰囲気です。
    1st始まる前からリクエストが来て昨日はほぼ全曲リクエストに応えるという
    曲構成となりました。
    1stが始まるときに入場していくときにもたくさんの拍手に迎えられてメンバーは
    入っていきました。
    とにかく1曲終わるごとにたくさんの拍手と声援『こりゃあ、今日のお客さんは
    ノリがいいなあ』って思いながら演奏していました。
    そしてアップテンポの曲が始まると立ち上がって踊りだす人が出てきました。
    踊りだす人が出るのは珍しいことじゃないんだけど、ほとんどの場合が3st目の
    終盤くらいからなんだけど、昨日はその時点でというのが驚きでした。

    そして3stの中盤までそういったいい雰囲気でライブは進んでいきました。
    次に唄う曲は僕が唄うデビル・イン・ハー・ハートという曲で知っている人は
    分かると思いますが、ミディアムテンポで踊れるような曲ではないんですよね。
    曲が始まる前にMCでHIROが「さすがにこの曲では踊れないでしょうね」って言った
    んです。
    そして、曲が始まったらすぐに男性が僕の前で踊りだしました。前のほうに座って
    いた常連の女性も踊りだしました。さすがに踊りだしたのが2人だけでしたが、
    その踊りが「創作ダンス」のようで妙にマッチしているんですね!しかも可笑しい(^^;
    唄いだしてすぐにその光景を見てしまったら可笑しくて、唄いながら吹き出して
    しまいました。『まずいなあ』と思って見ないようにしようと思ったんだけど、わざと
    かどうかわからないけど僕のすぐ目の前で見せつけるようにその奇妙なダンスを
    踊るわけです(^^;
    そうなると、もう止まらない!笑ってしまってちゃんと歌が唄えません(^^;
    笑ったため1曲まるまるほとんど唄えませんでした、僕のリードボーカルで
    「笑いが止まらずに唄えなかった」のは長いバンド経験の中で初めてのことです。
    ホントに失態と言ってしまえばそのとおりなんだけど、客席の反応は笑いに包まれて
    最高の雰囲気でした、そのことが救いにはなりましたが・・・(^^;

    そしてライブも終盤!ほとんどの方が立ち上がって踊りだしました。アンコールも
    5曲も応えて大盛り上がりでライブを終えることが出来ました(^^)

    ライブが盛り上がるのは「お客様次第」ということをホントに実感できたし、僕の
    この失態を帳消しにするくらいの温かいお客様の拍手であったのでした(^^)

    セットリストは・・・
    1st
    ロックンロール・ミュージック
    アイ・フィール・ファイン
    アンド・アイ・ラブ・ハー
    シー・ラブズ・ユー
    恋する二人
    キャント・バイ・ミー・ラブ
    アクト・ナチュラリー
    バック・イン・ザ・USSR
    ヘイ・ブルドッグ
    ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード

    2st
    ゲットバック
    ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン
    サムシング
    レット・イット・ビー
    バースディ
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン
    チケット・トゥ・ライド
    プリーズ・ミスター・ポストマン
    プリーズ・プリーズ・ミー
    イエスタディ
    抱きしめたい

    3st
    アイ・ソーハー・スタンディング・ゼア
    アスク・ミー・ホワイ
    ディス・ボーイ
    ヘルプ!
    ノーウエアマン
    ボーイズ
    デビル・イン・ハー・ハート
    恋のアドバイス
    ドント・レット・ミー・ダウン
    ヘイ・ジュード

    アンコール
    リブ・マイ・キッチン・アローン
    みんないい娘
    ロングトール・サリー
    ツイスト&シャウト
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    今週の金曜はROUTE54 
    2013/07/02 /21:30/Tue
    今週の金曜は毎月第1金曜のレギュラーであるROUTE54です!
    AppleJam開店と同じくして横川スパイダースとしてGSの曲をやる
    ことでスタートしましたが、聴きに来てくださるお客さんのニーズ
    に応えていろんなジャンルの曲をやるようになりました。

    GSの名曲から始まりチューリップなどの日本のポップス、ジュリー
    などの歌謡曲、洋楽もマージービート、アメリカンポップス、イーグルス
    などのロックなどさまざま曲に挑戦してきて気が付いてみるとレパートリー
    は90曲ほどになってしまいました(^^)

    一貫して思っていることは60年代~80年代の曲で誰が聴いても知って
    いる曲、40代から60代前半くらいまでの方が昔を懐かしむように
    聴いてくださる曲をセレクトしています。

    今週金曜のライブのセットリストを組みましたのでお知らせすると、チューリップ
    アルバート・ハモンド、ビージーズ、タイガース、モップス、ミッシェル・ポルナレフ
    デイブクライフファイブ、堺正章、あおい輝彦、ビリージョエル、ワム、イーグルス
    カルチャークラブ、CCR、チープトリック、ジュリー、スパイダース、ケニーロギンス
    レアアースと多種多様な曲を用意しました。

    なお、先々月に初めてゲストプレーヤーで参加してもらった鈴木雅臣さん!
    今回も参加してくれることになっておりますのでサックスをフューチャーした
    曲を多く演奏することになっております。

    まだ、一度も聴きに来られたことがない方、過去に何度か来られた方、毎回楽しみ
    来てくださる方、ぜひぜひ今週金曜はAppleJamに聴きに来てください!
    きっと、楽しめるライブをお聴かせいたしますよ(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。