2012/08← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2012/10



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    素晴らしい夜でした 
    2012/09/30 /13:48/Sun
    昨日のJJ with CHIGASAKI Sound Machineの初ライブ、大成功のうちに
    終了することができました。

    前のブログでも書いたようにお客さんの数は62名!!すべてのテーブル
    を撤去してイスのみにしてそれでも超満員!!
    最初から熱気がすごくあって、雰囲気が最高によかったです。
    ライブ前のドリンク注文でお客様に待たせてしまったのが(一度に集中する
    ために)反省点ではあったのですが・・・

    バンドメンバーは初めてのライブで緊張するかな?と思っていたら僕も
    含めて、リラックスした楽屋でこの時点で成功間違いないなと確信しました。

    演奏は全体的に細かなミスはあったものの大きなポカをやらかすこともなく
    リズムも安定していて、とてもやりやすかった。
    これはボーカルのJJの曲間におけるMCによるところが大きいと思いました。
    しゃべりも桑田そっくりなのもありますが、適当にユーモアを交えたMCに
    よって、客席の雰囲気もほぐれていってお客さんの笑顔が演奏している側には
    とても勇気を与えてもらえるというものです。

    桑田の最近の歌はあまり知らないと言われていた方が多かったけど、JJを除いて
    演奏している僕らでさえ、知らなかった曲がほとんど(^^;でも、練習して
    「やっぱり、良い曲だな」っていうのを実感していたし、お客さんもそうだった
    のではないかと思います。
    そういった曲とサザンの誰でも知っている有名曲を組み合わせて全17曲!
    最初のライブで17曲をそろえるのが精一杯でした(^^;
    これから2ヶ月に一回の割でライブしていくうちにちょっとずつレパを増やして
    いくつもりです。

    ライブ後半の盛り上がりはFABRICKやROUTE54にはない盛り上がりで
    まさしくサザンのコンサートのノリだったと思います。
    アンコール最後の曲「いとしのエリー」ではお客さん全員が立ち上がっていっしょに
    唄ってくれたのが僕としてはすごく嬉しかった。

    それから、夕方にひょっこりコガちゃん(イベントのときにはいつも総合司会を
    頼んでいる人)が来たので「ライブ前や休憩時間、終了のときのアナウンスを
    やってくれない?」と頼んでみたら、すぐに引き受けてくれてホントに助かった。
    コガちゃん、ありがとうね(^^)

    ともあれ、大成功に終わった初ライブも2回目以降がだいじだと思っています。
    次回は11月3日(土曜の祝日)にやる予定になっています。今回来られなかった
    方も次回には時間の都合を合わせてぜひ聴きに来て下さい。
    楽しい「桑田ワンダーランド」をお聴かせします!!

    セットリスト

    悲しい気持ち
    本当は怖い愛とロマンス
    スキップビート
    古の風吹く杜
    涙のキッス
    栞のテーマ
    夏をあきらめて
    思い過ごしも恋のうち
    明日晴れるかな
    BAN BAN BAN
    ロックンロール・スーパーマン
    エロチカセブン
    幸せのラストダンス
    ボディスペシャルⅡ
    勝手にシンドバット
    希望の轍
    いとしのエリー


    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(4) | Page top↑


    緊急なお知らせです(^^; 
    2012/09/27 /00:29/Thu
    今週土曜日に開催の【KUWATAワンダーランド~now&forever~Vol1. 】
    出演 JJwithCHIGASAKISoundMachine
    1st 20:00
    2st 21:10
    charge1500yen

    ですが、現時点で予約数が60を超えてしまいました。昨日のブログでは
    以後の予約は立ち見と書いていましたが、それではいかにも申し訳ないと思い
    全デーブルを撤去して、全席イスのみとすることにしました。
    そうすることによって、65席までは作れると思います。
    ここまでするのは開店以来3度目の珍事です(^^;

    それで、来られる人に告知です。ミュージックチャージ1500円となっておりました
    が、1ドリンク付きの¥2000に変更させてもらいます。
    これだけ多いとスタッフが客席にドリンクの注文を取りにいくことは不可能になります
    ので、お客様が飲みたいときにカウンターに注文しに来ていただく方式にさせてください。

    それから、ドリンクのグラスは今回に限り使い捨てのコップに変更させてもらいます。
    これですと飲み終わったカップをイスの下の床に置いても抵抗ないだろうと思い
    そうさせてもらうことにしました。

    お客様の入場は19時からできるようにしますので、なるべく早くに入場してくださる
    ようにお願いします。
    ライブスタートの20時近くになりますと入口がごった返して収集がつかない事態なったら
    いけませんので、お早めにお越し下さるようお願いしますね。

    来られる方は、ゆったりとした空間で楽しみたいだろうと思いますが今回は初ライブという
    ことでたくさんの方々へのお披露目ということもありこういった方式にすることを
    ご理解いただいて大勢のみなさんに楽しんでもらえたら嬉しいです。

    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    初ライブまであと4日!! 
    2012/09/25 /16:56/Tue
    AppleJamがプロデュースした、サザン・オールスターズ、桑田佳祐のトリビュートバンド
    「JJ with CHIGASAKI Sound Machine」の初ライブまであと4日と迫ってきました!
    6月の初練習からあっという間の3ヶ月でした。

    1ヶ月くらい前から「聴きに来てね」と各方面にプッシュしていた甲斐があり、今日の
    時点で予約だけで満席になってしまいました。
    最初はスタンディングも考えていたんですが、メンバーの「座って聴いてもらわないと
    申し訳ない」という意見を尊重してイスを50席用意することになりました(通常は40席で満席)
    今日以降に予約されたとしても立って聴いてもうらうしかありません、予約のない方は
    申し訳ないですけど、入場できません。
    『初ライブは盛り上がりたいよね』と集客を頑張ったのは確かだけど、こんなに前評判がいいと
    かえって、「ちゃんとやらなくちゃ」とビビってしまいそう・・・(^^;

    それから、今週金曜日は珍しくライブのブッキングができませんでした。出てもらうバンド
    が見つからなかった時にはFABRICK Men'sに出てもらうことが多いんですが、今回は初ライブの
    前の日ということもあり、思い切って前日練習を入れることにしました。

    「どうせなら公開リハーサルにしたらどう?」とメンバーからの言葉で「それ良い!!」って
    ことで前日練習を公開とすることにしました。
    土曜日に聴きに来られない人は金曜日に来られませんか?もちろん、チャージ料は無料です!
    しかし、断っておきますが、これはライブではなく練習です!したがって曲の途中で止めたり
    途中にメンバー同士で話し合いをすることもあるかもしれません。
    「ライブより面白そう」って言った方がいらっしゃいますが、絶対ライブのほうが面白い
    ハズです(^^;曲が終わっても拍手はいりませんよ(笑)
    土曜日のライブを予約された方で「こっちも観たい」と来られる方がいらっしゃいます(^^)

    興味がある人は金曜日にAppleJamに来てください。8時半にはスタートできると思います。
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    お月見ライブ終わりました! 
    2012/09/24 /14:19/Mon
    お月見ライブ、昨日おとといの2夜連続でやりましたが、大きなトラブルもなく
    無事に終わりました。(ライブ中にドラムのキックが故障したというのはありましたが^^;)

    2夜延べの入場者数はちょうど100名!これは過去最低の入場者数です。最近の平均が2夜で
    150~180というのが普通だったので4割近くの落ち込みとなってしまいました。
    今回はエントリー募集を開始したときからエントリーの申し込みの勢いがいつもと違って
    なくて『苦戦しそうだな』っていうのはあったんだけど・・・・
    出場者はほとんどが社会人です、「メンバーが仕事で難しい」「メンバーが忙しくてしばらく
    活動していない」など、参加率の良いバンドさんが出演してくれなかったりで・・・
    今回は16組の出場者中、半分以上が初めての出演、過去1回だけでたことがあるという
    バンドさんでした。そして、バンドとソロ、デュオの出演者が半々という感じでした。

    でも、出演してくださったバンドさんは一生懸命ライブしてくださり、ホントに感謝です!
    そして、初めて出られて聴かせてもらった方の中に「こんなに良いバンドがあったのか」
    と驚いたバンドさんもあったりと新発見があってホントによかった。
    いつもはいわゆる「オヤジバンド」(こういう言い方は好きじゃないけど)が大半を閉める
    このライブイベントですが今回は小学生、20代の出演者もありました(^^)
    「博多で路上ライブをやっています」と言っていた二十歳の女の子、元気もあってとても
    良かった(^^)

    入場者が少ないということはカウンターにいる僕もヒマなことが多くなるのですが悪いこと
    ばかりではありません。いつもはドリンク作ったりにてんてこ舞いですが、今回のように
    ヒマだと、出演したバンドメンバーさんとじっくり話ができるというメリットもありました。
    やはり、こういう商売はなんといっても人間関係が良好じゃないとね!

    今回はいつもの大盛り上がりというわけにはいかなかったけど、出場できなかったバンドメンバー
    さんも聴きに来てくれていて「年末ライブはなんとか調整して出させてもらいます」と言って
    くれた方もいてくれて、この「3ヶ月に一度のライブイベント」も定着してきているなと
    感じることができました。やはり継続は力なりなんだよね(^^)

    今回は告知が徹底してなかったり、バンドさんとの連絡が密にできなかったりで不本意な
    結果になったけど、次回の「年忘れライブパーティ」は(12月28,29,30日を
    予定しています)今回の反省も踏まえて全力投球で当たろうと心したのでありました(^^;
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    先週とうって変わって 
    2012/09/16 /14:16/Sun
    毎週土曜日にやっているFABRICKのライブですが、最近の傾向は週によって
    客入りがマチマチという不思議な現象がおこっています。
    先週はやっと半分の席が埋まるという感じだったのが今週は補助席を出さないと
    座ってもらえないくらいの大入り満員!
    まあ、少ないとはいえ最低記録の12人より下回るほどではないんだけどね・・

    それにしても、「なになにだから」という明確な理由が見つけられなくて
    多かったり少なかったりとするのが解せないんだよなあ・・・
    昨日のライブなんか、初めて来られたという方も多かったし「ホントに久しぶり
    に来ました」と言われる方も多かったりで・・・
    何かお客様同士で申し合わせたように大勢来られると『なんでなんだろ』と
    逆に不思議な気分になったりします(^^;

    それから、昨日のお客さんとてもノリの良い方が多かった!そうなると場の
    雰囲気も良くなるしメンバーも気持ち良く演奏できるというもんです(^^)
    もちろん、どんなお客さんの前でもクオリティを落とさないライブを心がけて
    いるとはいえ、メンバーもやっぱり普通の人間!大勢のノリの良いお客さん
    の前では自然と気合も入るしノリの良い演奏が出来るというものです。
    マーサがいない4人のFABRICKで最近では一番の出来の良いライブとなった
    のではないでしょうか・・・・・

    お知らせですが、来週(22日)はお月見ライブというイベントがあるため
    それから再来週(29日)はAppleJamプロデゥースのサザン・オールスターズ、
    桑田佳祐トリビュートバンドの初ライブ。10月に入って6日は毎年開催している
    「We Love Beatles2012」の開催(FABRICKは1ステージだけ出演)ということで
    3週連続で通常のFABRICKライブはお休みということになります。
    お店に来られる方はHPのスケジュール欄を見られてくれぐれもお間違えのないよう
    よろしくお願いします。

    昨日のセットリストは・・・

    1st
    エイト・ディズ・ア・ウィーク
    エブリ・リトル・シング
    ワーズ・オブ・ラブ
    ホワット・ユア・ドゥーイング
    アイ・フィール・ファイン
    キャント・バイ・ミー・ラブ
    アイ・ウォナ・ビーユア・マン
    アイ・ニード・ユー
    ウェイト
    イエスタディ
    ノーウエアマン
    抱きしめたい

    2st
    チケット・トゥ・ライド
    すてきなダンス
    ユー・キャント・ドゥ・ザット
    ディス・ボーイ
    みんないい娘
    エイント・シー・スィート
    アクト・ナチュラリー
    バースディ
    ヘルター・スケルター
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
    ハロー・グッバイ
    ヘイ・ジュード

    3st
    ヒア・カムズ・ザ・サン
    ミッシェル
    ヒア・ゼア・アンド・エブリホエア
    ヘルプ!
    アンナ
    ホワット・ゴーズ・オン
    デビル・イン・ハー・ハート
    ディ・トリッパー
    ソルジャー・オブ・ラブ
    バッド・ボーイ
    シー・ラブズ・ユー

    アンコール
    ツイスト&シャウト
    ロール・オーバー・ベートーベン
    ロング・トール・サリー
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    昨日のFABRICK 
    2012/09/09 /14:27/Sun
    マーサがいないライブ、昨日で2回目でした。
    5人で出していたサウンドに見劣りしないよう4人で頑張ろうと
    しているわけですが・・・
    ライブ終わったあと「5人でやっていた時より疲れ方が違うよね」
    っていう話になりました。
    確かに僕も感じていたことで、そうだねって同意しました。
    5人(ドラム、ベース、ギター2+キーボード)の場合とキーボード
    が抜けた場合、単純に音数が減った分、アンプのボリュームを上げた
    りすれば済む問題じゃないということです。
    聴き手に対して音圧だけのことで言えばそうなんだろうけど・・・・

    10年以上5人でやってきて染み付いた「FABRICKのサウンド
    はこうあるべき」みたいなのが邪魔してしまうのか?
    知らず知らずのうちに余計な力が入ってしまうのかな?
    音圧で聴き手を圧倒するようなタイプのバンドではないFABRICK
    は、音数が減った今の状態をどういう風に克服していくか・・・・・
    いろいろ考えます。

    特効薬はなくて結局はバンドアンサンブルの基本を忠実にやっていく
    ことなのかな?って思います。
    各プレーヤーのリズムの融合がそのバンドのグルーブ感になってくる
    わけで、そういったところをもっと突き詰めていくべきなのかなと・・・
    もちろんコーラスのピッチがずれないようにとか・・・・

    それから5人のときでも調整不足であまりやらなかったような曲(例えば
    フォーセールやヘルプ、ラバーソウルのアルバムの中の比較的苦手に
    している曲)もどんどんやっていこうという意見が出ています。

    「マーサがいないでも、ぜんぜん普通に楽しめる」ってお客さんに思って
    もらいたいとあとのメンバーは思っています。
    そのための努力は惜しまずにやっていこうとみんなで話し合っています。

    セットリストは

    1ST
    ベイビー・イッツ・ユー
    アイム・ア・ルーザー
    アイル・フォロー・ザ・サン
    ベイビーズ・イン・ブラック
    ドント・バザー・ミー
    アイル・ゲット・ユー
    ハニー・ドント
    ホエン・アイ・ゲット・ホーム
    ホールド・ミー・タイト
    ア・ハード・ディズ・ナイト

    2ST
    イフ・アイ・ニーディッド・サムワン
    イフ・アイ・フェル
    ユー・キャント・ドゥ・ザット
    トゥ・ノー・ハー・イズ・トゥ・ラブ・ハー
    ユー・リアリー・ガット・ア・ホールド・オン・ミー
    夢の人
    ホワット・ゴーズ・オン
    江ぶりボディ・ガット・サムシング・トゥ・ハイド・イプセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー
    ヘルター・スケルター
    レディ・マドンナ
    オーダーリン

    3ST
    アスク・ミー・ホワイ
    アイル・ビーバック
    アイム・ゴナ・シット・ライト・ダウン・アンド・クライ
    チェインズ
    ゼア・プレイス
    リトル・チャイルド
    ボーイズ
    アイル・クライ・インステッド
    キャント・バイ・ミー・ラブ
    シー・ラブズ・ユー
    ツイスト&シャウト

    アンコール
    チケット・トゥ・ライド
    バッド・ボーイ
    アイム・ダウン
    マイ・ボニー
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    FABRICKと温泉ツアー♪ 
    2012/09/02 /12:58/Sun
    佐賀県に武雄温泉という温泉があります!嬉野温泉は有名ですが、その隣の
    市になります。
    数年前から10月に2週にかけて週末にビートルズ一色になる音楽祭を開催
    しています(本家リバプールのビートルズコンベンションみたいな感じかな?)
    今年は10月13,14,15,19,20,21日に開催されます。
    この期間中は九州中からそして東京のプロのバンドなど30を超えるバンドが
    集まり市をあげての大きな音楽祭となっています。
    FABRICKに「出ませんか?」という話があり、メンバーに話したところ「出てみよう」
    ということになりました。
    プロフィールを書いてメールを送ったところ実行委員会からすぐに電話がかかって
    きて「温泉deビートルズ」のHPのブログにも載せていただきました。
    http://blog.goo.ne.jp/takeobeatles/e/9fa5b841b2e93610ff885992b677f98c

    そして、「ホールコンサートの1回だけの出演ではなくて、ライブハウスの出演
    そしてホテルのロビーコンサートにも出てもらえないか?」という要望がありました。
    実質1日だけの滞在なので数回はムリかな?と思っていたところ、ちょうど行く20日(土)
    に市内のライブハウスでリッキーさん(日本のジョンレノンとオノ・ヨーコが認めた
    ビートルズ関係のプロミュージシャン)のソロライブがあることが分かり、
    リッキーさんに直接電話して「リッキーさんの前座をさせてくれませんか?」と
    話したら「FABRICKならOK!喜んで!」と快諾をいただきました。
    なので、夕方にホールコンサート、夜にはライブハウスでライブという計画が
    立てられました。

    そして、温泉旅館で会食、ゆっくり温泉に浸かって一泊、次の日に佐賀県呼子に
    移動して昼食にイカのフルコースを堪能して帰途につくという計画を立てました。
    今年1月に「山陰ライブ&蟹バスツアー」を開催、参加された人に大変喜んで
    もらいました。今回もファンの方々の親睦をかねてバスを借切ってのツアーに
    することにしました。
    前回は大型バスだったのですが今回は行楽シーズンということもあり中型しか
    借りることが出来なかったので募集人員は25名です。今現在で15名は埋まり
    そうです。あと10名ほど募集しております。(募集締切は9/15)
    費用は2万円前後を予定しています(バス代、宿泊代が決まっていないので)

    http://applejamjam.web.fc2.com/onsen.htm

    面白そう!と思った方はApplejamまでお問い合わせください。233-9271


    さて、昨日のFABRICKライブはマーサ抜きの初めてのライブになりました。
    キーボードを駆使する後期寄りの曲はリクエストが来ても出来ない曲が
    多くなると思っていましたが、常連さんが多かった昨日は心得ておられる
    お客さんが多くてあまり後期の曲はきませんでした(^^;
    それでもホワイル・マイ・ギター~やマイ・ラブなど「ちょっと厳しいかな?」
    と思う曲もリクエストが来たのでやってみました。
    客入りのほうも多くはなかったけど、盛り上がって最後の方はほとんどの方が
    立ち上がって踊ってくださったので、メンバーもすごいノリノリでライブできた
    のではないかと思います。
    今から5ヶ月間マーサ抜きのライブとなりますが、なんとかやっていけるという
    手応えをつかんだ昨日のライブだったように思います。

    セットリストは

    1st
    アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
    プリーズ・プリーズ・ミー
    アスク・ミー・ホワイ
    PS.アイ・ラブ・ユー
    サム・アザー・ガイ
    サンキュー・ガール
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン
    ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト
    ディス・ボーイ
    みんないい娘

    2st
    テル・ミー・ホワイ
    ユー・キャント・ドゥ・ザット
    今日の誓い
    ミスター・ムーンライト
    夢の人
    ノーウエアマン
    アクト・ナチュラリー
    ヘルター・スケルター
    サムシング
    オーダーリン
    ハロー・グッバイ

    3st
    タックスマン
    ヤー・ブルース
    エブリバディ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・イプセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
    マイ・ラブ
    パーティはそのままに
    ディジー・ミス・リジー
    マッチ・ボックス
    オール・マイ・ラビング
    バッド・ボーイ

    アンコール
    ロックンロール・ミュージック
    ロールオーバー・ベートーベン
    ボーイズ
    ツイスト&シャウト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(3) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。