2010/03← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2010/05



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド 
    2010/04/25 /17:56/Sun
    ビートルズのアルバムでどれが一番好きでどれが嫌いなんてなかなか優劣は
    つけられないのですが、ビートルズを聴きはじめて40数年で一番聴いていない
    アルバムがこれなんじゃないだろうか?
    「アメリカで一番売れたビートルズのアルバム」「ロックの金字塔」「ロック
    史上最高傑作」とこのアルバムを賛美する言葉があるんだけど・・・
    僕はずっと馴染めないアルバムだったんですよ。サウンドでオーケストラが
    占める割合が多く、ギタリストとして聴くには物足りないというのもありますが
    僕の心の琴線に触れる曲があまりなかったというのが正直なところです。

    事実、FABRICKでも「この曲をやろうや」とこのアルバムから自分が言い出す
    ことはなかったです。
    お店をやるようになって他のアルバムと同じようにこのアルバムからもレパートリー
    が増えてきて現在8曲やっていますが、最初のころはサージェント~とウィズ・ア・
    リトル~の2曲しか長い間やっていませんでした。
    で、バンドでやるためにギターをコピーするのにじっくり聴くことが多くなって
    みて、初めて曲の良さが分かってきたというカンジです(^^;
    フィッシング・ア・ホールのシリアスな雰囲気やシーズ・リビング・ホームの美しい
    メロディ、ホエン・アイム・シックスティフォーのなんともほのぼのとした曲調
    など・・・じっくり聴いていくうちに魅了されたわけです。

    やっぱり「ビートルズ」なんですね!発売から40年たってもまだ新しい魅力を
    発見できるわけなんですね。聴き逃している1音1音があるんですね。
    僕にとって大好きなアルバムになることは今後もないと思いますが(^^;良さを
    認識できたというのは大きいことです。
    まだこのアルバムで数曲、レパになっていませんが全曲制覇したときにはまた、
    このアルバムを見る目が変わってくるかもしれない・・・

    で、昨日は1st目は全曲このアルバムからの選曲としました。
    昨日はお客さんの数自体は少なかったですが、初めてFABRICKを聴くという方々が
    2組、その方たちもリクエストをバンバン書いてこられて楽しんでくれている
    というのが分かって嬉しかったです。とくに中学生の男の子がリクエストして
    くれた曲はほぼ全曲やってあげました(^^)

    それから昨日は新しいエフェクター(音質などを変える足元に置いている機械)を
    試した日だったんですよ。2~3日前に届いたばかりでいちおうのセットアップは
    して臨んだんだけど本番中に「音質をもっとこうすればよかった」「設定のミスが
    あるな」とか考えながら弾いていると本来の「ギターを弾く」という行為が疎か
    になってしまって・・・(^^;結構ミスが多かったし自分自身ノレなかったな
    (^^;
    設定(細かな音質を作るためのボタン操作)はアンプを通してやるけど1人で
    聞きながらやるわけです、それがバンド全体で鳴らした場合、音が埋もれて
    しまったり、思ったようなエフェクト効果が得られなかったり・・・・
    そんなこんなで自分としては昨日のライブはさんざんな出来となってしまい
    ました(^^;

    セットリストは・・・

    1st
    サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
    ウィズ・ア・リトル・フロム・マイ・フレンド
    ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ア・ダイヤモンズ
    ゲッティング・ベター
    フィッシング・ア・ホール
    シーズ・リビング・ホーム
    ホエン・アイム・シックスティーフォー
    ア・ディ・イン・ザ・ライフ

    2st
    エイトディズ・ア・ウィーク
    エニータイム・アット・オール
    ノーウエアマン
    イフ・アイ・フェル
    アイル・フォロー・ザ・サン
    マネー
    アクト・ナチュラリー
    バースディ
    カムトゥゲザー
    ゲットバック

    3st
    タックスマン
    ドント・レット・ミー・ダウン
    アイブ・ガッタ・フィーリング
    バック・イン・ザ・USSR
    イエス・イット・イズ
    ディトリッパー
    ホワット・ゴーズ・オン
    トゥ・ノー・ハー・イズ・トゥ・ラブ・ハー
    バッド・ボーイ
    プリーズ・プリーズ・ミー

    アンコール
    ベイビー・イッツ・ユー
    シーズ・ア・ウーマン
    シー・ラブズ・ユー
    ツイスト&シャウト
    カンサス・シティ
    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(4) | Page top↑


    久しぶりの営業でした 
    2010/04/22 /12:19/Thu
    昨日は、リーガロイヤルホテルで久しぶりの出張演奏!

    先週土曜日のFABRICKライブのときに、最近常連さんになってくださった
    Fさんって方が「急な話なんだけど、パーティのアトラクションで演奏を
    お願いできませんか?」と話しかけられました。ちょうどみんなに聞いたら
    全員OKということで急遽話がまとまりました!
    考えたら頼むほうも頼むほう、受けるほうも受けるほうだよね、だって
    4日前だもん(^^;こんなに急に決まった話は過去にはなかったな(^^;

    材木組合の60周年記念パーティで、来られている方は国会議員の秘書
    県会議員、商工会議所会頭、地方銀行の頭取クラス、誰でも知っているような
    建設建築関係の会社のお偉いさんなど、そうそうたる顔ぶれでした。
    パーティコンパニオン付きの(かなり美人が多かったな^^)200人近い
    大きなパーティでした。

    FABRICKは今までかなりの数の営業をこなしてきましたが、ここ2~3年は
    ずいぶんと減ったよなあ・・・やっぱり不景気なんだろうねパーティ自体も
    数が減ってきたように思うし、アトラクションにかける予算も削られている
    んじゃないか?と感じます。
    5~6年前なんか年間20回以上の営業をこなした年もあったりして、方々に
    呼ばれていました。
    まあ、お店を開いてからは毎週土曜の通常ライブもあるしよっぽど都合が合う
    とき以外はお話が来てもお断りすることも増えてきましたが・・・・

    このようにお声がかかるのも、やっぱりビートルズをやっているからこそ
    なのかな?って思います。ビートルズを知らない人はまずいないし、誰にでも
    受け入れられやすいという側面はあるんじゃないか?と思います。
    これが、マニアックなロックとかやっていたらまずお呼びがかかないだろうし
    (^^;
    そういう意味でもビートルズをやらせてもらっていることに感謝しないと
    いけないな(って誰にって話だけど^^;)と思うワケです(^^)
    DSCN0040.jpg
    DSCN0110.jpg
    DSCN0034.jpg
    音楽 | Trackback(0) | Comment(5) | Page top↑


    ビックリ&嬉しさ満開! 
    2010/04/13 /11:40/Tue
    横川スパイダースはApple Jam 第2のハウスバンドとして結成しました。
    ビートルズ好き以外の方もライブに来てもらいたいという思いもあり
    日本語のオールドポップスをやりたいという気持ちもありました。
    結成から2年半、何回かのメンバーチェンジを経て最近になって僕が
    描いていたバンドに近づいてきたと感じます。

    元々はApple Jamに出るために作ったバンドであっても、こうなってくる
    とやはりお店以外にも出演して横川スパイダースの存在を広く知って
    もらいたいと思うようになりました。
    手始めに来月16日、流川通りの「ハート」というお店のイベントに出演
    することになったのですが・・・・

    それよりなんと言っても広島っ子が一番注目するであろう?
    フラワーフェスティバルに出演するのがいちばん宣伝効果があるんじゃ
    ないだろうか?と2月ごろ出演を打診しましたところ現在は「バンド系
    の出し物はアマチュアバンドコンテスト『ライブバトル』しかない」という
    実行委員会からの電話で・・・どうしようか?と・・・FABRICKでいくつかの
    コンテストで優勝したりそれなりに実績があったけど横スパでの自信は
    まったくありません。それに、演奏を審査されるというのは本来の目的
    でもないし・・・・結局は応募したんですけどね(^^;

    たくさんのアマチュアバンドが応募するというのはウワサで聞いていたけど
    今回は42組ものバンドが先週日曜、紙屋町のデオデオ本店8Fのサテライト
    スタジオに予選のため集まりました。
    さすがに若くて勢いのあるそして実力のあるバンドがいっぱい!(僕らの出演
    の前後2~3バンドしか聞いてないけど)それにオリジナルを引っさげての
    バンドも多そう!僕たちはカバーだもんね『ハンディはあるよな』なんて
    思いながら・・・・
    終わって、ミスや機材トラブルなんかもあったから『おそらく通らんやろな』
    って思いました。
    落ちたらかっこ悪いからこの日記にも書かないで内緒にしてたんだけど(^^;

    結果はというと・・・・・






    今日の中国新聞の記事を読んだ方もいるかもしれないので知っている方もいるでしょうが
    5組の決勝大会進出バンドの中に入ってました(^^)
    過去に出たことある人に聞いたら最優秀バンドの賞金は10万円、優秀バンドが3万円
    だそうです!それを狙いにいきます(^^)

    5月4日広島フラワー・フェスティバル2010の「さくらステージ」(さくらステージって
    でっかいメインのステージだよね?)15:50スタートだそうです!
    みなさん、ぜひ応援に来てくださいね(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(8) | Page top↑


    みなさんに感謝! 
    2010/04/11 /19:22/Sun
    昨日は娘の結婚式がついに来てしまったという一日でした(^^;
    本とに長い一日だったなあ・・・・バタバタと時間が時間が過ぎて
    いったというカンジです。
    朝7時に起きてドラムやらアンプやらお店から持ち出して結婚式場まで
    運んで(運ぶのは新郎の友達が運んでくれたんだけど)
    新婦の父だからとうぜんモーニングを着なくちゃいけないワケで(^^;
    式場に早く行かないといけないし・・・チャペルに行って式のとき新婦
    と歩かなくちゃいけないからリハーサルをしたり、親族のご対面や紹介
    があったりと、披露宴前に慌ただしく時間が過ぎていきました。

    そして披露宴となって、FABRICKはセッティングに時間がかかって出来も
    イマイチだったけど聴いてる人には「よかったよ」っていってもらえた
    のでよかったかな?
    新郎の友達のバンドも(新郎もベース弾きました)すごくボーカルも上手くて
    よかったですよ~~!寄せ集めの即席バンドだって言ってたけど一人ひとり
    が上手いからかなりのモンだった!だって、新郎の前のバンド、インディーズ
    ながらCDを全国発売して全国ツアーもやったらしいからね・・・・

    賑やかな披露宴も最後のほうでは、両親に手紙朗読とか花束贈呈とかあるでしょ?
    『絶対泣くまい』と思っていたけど、娘の顔を見るとどうしてもウルウルくるから
    なるべく見ないようにしました(^^;
    でも、少しだけ泣いちゃったなあ・・・
    新居はうちから徒歩2分のスープの冷めない距離なんで、そしてApple Jamも引き続き
    手伝ってくれるのであまり「嫁に出す」という感覚がないんだよね(^^;

    そして夜はFABRICKの通常ライブ!お客さんも今日が僕の娘の結婚式というのを
    知っている方が多くて、最初から祝賀ムードでしたよ(^^)常連さんが
    ステージまで花束を持って来てくれたりと(^^)
    3st終了時には結婚した二人が3次会からお店に戻って来て、ステージに上げて
    お客さんみんなに祝ってもらいました。

    僕は2次会に行ってないからわからないけど、2次会でも80人もの友達に祝って
    もらっただろうし、披露宴に出席くださった95人の方々、それから昨日Apple Jam
    に来てくれたお客さん、僕やカミサンの友達も祝電を打ってくれたりとさまざまな
    人が二人の結婚を祝福してくれました。
    このブログでお礼を言うのは違うかもしれないけど、新婦の父としてみなさんに
    感謝の気持ちでいっぱいです。
    ホントに二人は幸せ者ですよね!

    さて夜のライブはというと・・・予約もたくさん入って最近では珍しく満員に近い
    お客さんで席が埋まりました(^^)
    ノリもいいお客さんばかりで楽しくライブが出来たと思います。

    1st
    ワン・アフター・909
    ゲットバック
    ゲッティング・ベター
    ストロベリー・フィールズ・フォーエバー
    サムシング
    ドント・レット・ミー・ダウン
    オクトパス・ガーデン
    ノーウエアマン
    ベイビーズ・イン・ブラック
    ツイスト&シャウト

    2st
    サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
    ウィズ・ア・リトル・フロム・マイ・フレンド
    ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン
    マジカル・ミステリー・ツアー
    オールド・ブラウン・シュー
    レット・イット・ビー
    ノーリプライ
    すてきなダンス
    ペーパーバック・ライター
    ヘルプ!

    3st
    エブリボディーズ・ガット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー
    ヒア・カムズ・ザ・サン
    オー!ダーリン
    チケット・トゥ・ライド
    オール・アイブ・ガット・トゥ・ドウ
    パーティはそのままに
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン
    アイム・ゴナ・シット・ライト・ダウン・アンド・クライ
    トゥ・マッチ・モンキー・ビジネス
    ヒッピー・ヒッピー・シェイク

    アンコール
    ア・ハード・ディズ・ナイト
    シー・ラブズ・ユー
    抱きしめたい
    カンサス・シティ

    再アンコール
    バンド・オン・ザ・ラン
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


     
    2010/04/05 /12:48/Mon
    23歳になる娘が今週、結婚します。
    お店のスタッフのチーフとしてバイトシフトの調整、キッチンの係として僕の片腕
    として頼りにしている娘です(^^)

    お店のスタッフ、FABRICKも披露宴に来てくれることになっています。
    もちろんFABRICKは演奏しますけど(^^;娘のリクエストでレット・イット・ビー
    プリーズ・ミスター・ポストマン、マイ・ラブの3曲をやる予定になって
    います。父親がソロ・ボーカルの曲は入っていないのがちょっと不満ですが(笑)
    新郎のほうもベーシストで音楽仲間がたくさん来て、結婚式のスピーチもほどほど
    に、音楽の出し物の多いライブのような披露宴になるんじゃないかな・(^^;
    うちの息子も弾き語りで1曲唄うそうだし・・・(^^;

    いまどき、珍しい95名の出席者という大人数の披露宴です。二次会は市内の
    ライブハウスでやるそうですがこちらも80人の大人数らしい。
    これだけの多くの人が2人の門出を祝ってくださるということに父親として
    とても感謝しています。
    娘も彼氏も周りの人と良い人間関係を築けているからこそだと思います。それも
    父親としてとても嬉しいんですよね。

    そしてその夜はFABRICKライブの日、娘の結婚式であってもちゃんと通常ライブ
    はやりますからね(^^)

    さて先週末は金曜が横川スパイダース、土曜がFABRICKのライブでした。どちら
    ともお花見シーズンということもあり十数名の少ないお客さんでしたが、いつも
    どうりのライブができましたよ。たしか去年のこの時期もたいへん少なくて
    アタマをかかえたことを思い出します(^^;
    先日お伝えしましたように横スパの新しい衣装を着てのライブでしたよ(^^)
    FABRICKはマーサが所用のためお休み、主に中期までの曲をやりました。
    そして今回は3枚目のアルバム「ビートルズがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!」
    の曲を中心にセットリストを組みました。

    横川スパイダースのセットリスト

    1st
    シーサイド・バウンド
    好きさ好きさ好きさ
    いつまでも どこまでも
    廃墟の鳩
    真冬の帰り道
    スワンの涙
    神様お願い
    時の過ぎ行くままに
    TOKIO

    2st
    青い鳥
    マドモアゼル・ブルース
    長い髪の少女
    今日を生きよう
    小さなスナック
    花の首飾り
    ダーリング
    危険な二人
    勝手にしやがれ

    3st
    とどりついたらいつも雨降り
    スモーキン・ブギ
    真夏の出来事
    さらば恋人
    銀の指環
    虹とスニーカーの頃
    青春の影
    夢中さ君に
    心の旅

    アンコール
    あの時君は若かった
    バン・バン・バン
    ブルー・シャトー

    FABRICKのセットリスト

    1st
    ア・ハード・ディズ・ナイト
    恋する二人
    すてきなダンス
    ホエン・アイ・ゲット・ホーム
    マッチボックス
    アンド・アイ・ラブ・ハー
    アイル・クライ・インステッド
    アイ・フィール・ファイン
    キャント・バイ・ミー・ラブ
    抱きしめたい

    2st
    ツイスト&シャウト(ハリウッドボウル・バージョン)
    ユー・キャント・ドゥ・ザット
    エニータイム・アット・オール
    ラブ・ミー・ドゥ
    トゥ・ノー・ハー・イズ・トゥ・ラブ・ハー
    テイスト・オブ・ハニー
    アクト・ナチュラリー
    PS.アイ・ラブ・ユー
    アイル・ビー・バック
    エイトディズ・ア・ウィーク
    アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
    ロング・トール・サリー

    3st
    ヘルプ!
    デビル・イン・ハー・ハート
    ザ・ナイト・ビフォー
    パーティはそのままに
    リトル・チャイルド
    ルシール
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン
    マネー
    プリーズ・プリーズ・ミー
    シー・ラブズ・ユー
    プリーズ・ミスター・ポストマン

    アンコール
    ミスター・ムーンライト
    ロールオーバー・ベートーベン
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(9) | Page top↑


    緊急のお知らせ 
    2010/04/01 /16:06/Thu
    毎週木曜にやってまいりました「木曜セッションディ」ですが、見直し
    をしようと考えていたところ、日ごろお世話になっているビートメーカーズ
    のしのぶさんより「自分にプロデュースさせてください」と申し入れが
    ありまして、このたび話し合いがまとまりました。

    タイトルは「Live セッション・コミュニティ」となりました。
    基本的には従来と同じ趣旨で楽器の弾ける人、歌が唄いたい人が自由
    にステージを使って楽しんでもらうということで変わりはないですが
    プロデューサーのしのぶさんがいろんな企画進行で楽しませてくれると
    思いますよ(^^)
    参加料はお一人様800円を予定しています。

    急に決まったこともあり今月は6日15日21日29日と曜日がバラバラ
    ですが来月からは木曜セッションディと同じ毎週木曜にしたいと考えています。

    なお、今日(1日)と8日は従来どおり「木曜セッションディ」として
    営業しております。
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。