2009/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2009/11



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    ALL TOGETHER NOW  
    2009/10/27 /13:14/Tue
    先週の和洋昭和ビートでア・ゴー・ゴー・ナイトですが、後日来られた
    一般のお客様よりHPのBBSに苦言を書かれました。
    (今日の夜にはいちおう削除しようと思っていますが・・・)
    読んで深く反省しました、入場の際に一言が足りなかったと・・・・

    金曜ライブは僕が出てもらいたいと思った
    バンドさんに出演してもらっています。そこには、明確な基準があった
    ワケではなく「僕がそのバンドが好きかどうか?」が一番の決め手
    なんだけど、やはり『チャージ料を頂いても差し支えないレベル』という
    のはやはり無意識のうちにあったのだと思います。
    そういう金曜ライブを期待して来た方には先週はちょっとキビシかった
    のかな?と思います。

    そういうライブを「貸切ライブとしてやってもらえばいいじゃん」と短絡的に
    やってしまえばいいんだろうけど、Apple Jamは極端な言い方をすれば
    楽器を弾き始めて間がない人でもプロ級の人でも同じミュージシャンと
    して敬意をはらわないといけないと思ってます。
    だから貸切ライブとして「勝手にやって」ではなく、お店としてそういうライブ
    を手がけていくべきじゃないかな?と思いました。

    そのライブでは楽器を弾き始めた人、昔バンドをやっていて何十年ぶりか
    に楽器を手にして今からリハビリという人、歌を唄うのが好きだけどバンド
    では唄ったことないでも唄ってみたいという人など・・・もちろんベテランの
    バンドでプロ級のバンドが調整の場としてなど・・・ジャンルもレベルも
    垣根を越えて温かい雰囲気のライブをやりたいです。

    今回、プロデゥースしてくれた忍さんと知り合って話をしていくうちに先週の
    金曜があったわけです。
    彼が言うには「ライブに出たくても自分の実力ではと尻ごみする人がいっぱい
    いる」「そういう人の受け皿になるライブハウスが少ないのでは?」という話
    でした。
    そして、「そういう人たちを応援するライブが月に1回くらいあってもいいんじゃ
    ないですか?」と言われました。
    実際に僕が出演者の依頼から運営までやるには忙しくて難しいけど、それを
    「僕にやらせてください」と忍さんに言ってもらってますので、お願いする
    ことにしました。

    「和洋昭和ビートでア・ゴー・ゴー・ナイト」という名前も変えてしっかりと
    コンセプトを打ち出してやっていこうと思いました。

    ・イベントタイトルは ALL TOGETHER NOW !サブタイトル「ア・ゴー・ゴー
     ナイト」とします。
    ・毎月1回金曜日に開催します
    ・募集するバンドはビギナー(曲の途中で止まりそうな人でも)プロ級の
     バンドでもOKです。最低1曲人前で演奏出来ればOK
    ・どんなジャンルのバンドでもOKです。
    ・出演者も一般のお客様も一律の入場料が必要です(今のところ1000円
     を予定しています)
    ・プロデゥーサーは通称「忍さん」出場希望の方はお店から連絡先をお教え
     いたします。
    ・出演者も一般の方も温かい目で、「ミュージシャンを育てる」という気持ち
     で応援してもらいます。中には「自分たちの出番だけ来て、すぐにさよなら
     のバンドさん」がいますが、それではこのライブの趣旨とは外れると思います。
     批判ではなく、良い意味でのアドバイスが言い合えるような環境を作りたい
     と思います。

    ※上記の趣旨に賛同されないバンドさん、一般のお客さんには入場をお断り
     する場合もございます。


    こんな感じにまとめてみました(^^) 来月は11/20(金)に予定しています。
    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    おとといのFABRICK 
    2009/10/26 /12:53/Mon
    先々週、大盛況だったWe Love Beatlesの反動が先週くるだろうと予想
    していたのに先週は満員とまではいかないけど多くのお客さんに来て
    もらいました。そしておとといは遅れてきた反動で(笑)ライブスタート時
    には10人足らずのお客さん(^^;『やっぱり反動がきたか』と苦笑い
    でした(^^;
    最終的には3st目の途中から来られた団体さんなどを合わせると合格ライン?
    の20名を超える方に来てもらいました(^^)

    毎週ライブやって僕は平均で20名のお客さんに入ってもらうことを目標と
    しています。満席で40名(補助イスを出せば55名くらいは座れるけど)
    開店して2年間は平均30名近くのお客さんに来てもらってました。満席の
    日が多かったですが、そんな好調もずっと続くとは思ってなかったし、今年
    に入って平均で20名くらいになっています。
    経費とか考えて20名が採算ラインかな?なんて想定しています。今のところ
    はクリア出来ているので・・・

    でも、考え方によってはすごい健闘しているじゃないか?とも思えるんだよね!
    毎週毎週、同じバンドがライブして2年と8ヶ月・・・同じバンドがお客さんを
    引き付けるなんてやっぱりすごいことだと思うんだよね・・・・
    開店当時よりFABRICKのレパートリーも30曲以上増えているしちょっとずつでも
    確実に実力はアップしていると思う。
    メンバーの努力にアタマが下がります。それとやっぱりビートルズをやっている
    からだとも思います。初期から後期までこんなに変化していったバンドも
    めずらしいし、いろんな曲調が200何十曲もあるわけです。しかも楽曲の
    素晴らしさは今更言わなくても周知の事実です。
    僕たちFABRICKはビートルズを演奏することに誇りを持っているし、これからも
    もっと追求していくんだと思います。

    『今日の日記は何を書こうかな?』と書き始めたらこんな日記になって
    しまいました(^^;

    セットリストは・・・

    1st
    ガット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ
    アイ・ウォント・テル・ユー
    ドクター・ロバート
    シー・セッド・シー・セッド
    ヒア・ゼア・アンド・エブリホエア
    エリナー・リグビー
    イエロー・サブマリン
    バック・イン・ザ・USSR
    ドント・レット・ミー・ダウン
    ゲット・バック

    2st
    ア・ハード・ディズ・ナイト(リクエスト)
    アイム・ア・ルーザー(リクエスト)
    エブリ・リトル・シング(リクエスト)
    エニー・タイム・アット・オール(リクエスト)
    チェインズ(リクエスト)
    テル・ミー・ホワイ(リクエスト)
    ボーイズ(リクエスト)
    アイル・フォロー・ザ・サン(リクエスト)
    バースディ
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(リクエスト)

    3st
    ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード(リクエスト)
    ヘイ・ブルドッグ(リクエスト)
    夢の人(リクエスト)
    恋のアドバイス(リクエスト)
    ユー・キャント・ドゥ・ザット(リクエスト)
    バッド・ボーイ(リクエスト)
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン(リクエスト)
    マネー(リクエスト)
    ヒッピー・ヒッピー・シェイク(リクエスト)
    ロング・トール・サリー(リクエスト)

    アンコール
    ノーウエアマン(リクエスト)
    抱きしめたい(リクエスト)
    シー・ラブズ・ユー(リクエスト)
    ツイスト&シャウト(リクエスト)
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    和洋昭和ビートでア・ゴー・ゴー・ナイト! 
    2009/10/24 /12:47/Sat
    金曜ライブは僕が音を聴いて「このバンドに出てもらおう」と思った
    バンドに声をかけて出演してもらって成り立っているライブです。

    今回のライブはその方式に当てはまらない初めてのケースでした。
    ここ半年ばかりライブや練習でApple Jam使ってくれているバンド
    ビートメーカーズの忍さんという人がいます。彼の音楽に対する
    真摯な心、向上心、謙虚に人の話に耳を傾ける姿勢などとても好感
    の持てる好人物なんですが、その彼が「自分の知っているバンドを
    集めてライブをプロデゥースさせてください」という申し出がありました。
    本来なら「貸切ライブとして日曜にでもやってください」というところなん
    ですが「毎月1回継続できるようなイベントにしたい」という熱意にかけ
    てみようという気になりました。

    そして昨日が和洋昭和ビートでア・ゴー・ゴー・ナイト!Vol 1ということ
    になりました。

    最初は西田くん、彼とはネットを通じて知り合って7~8年になるけど
    彼のソロを聴いたのは初めてでした。80年代に流行ったビートルズテイスト
    のバンド「ストライクス」の曲を2曲やってくれました。声の質はとても良い!
    もう少しギターを練習してテンポの狂わないミストーンのないギターが
    弾けるようになったらソロでもじゅうぶんやっていけるじゃないかな?

    次はしげさん!彼はドラムを叩く人というのが一般的な彼への見方ですが
    昨日はアコギ1本で弾き語りでした。井上揚水の初期の曲をメドレーで
    やってくれました。懐かしい曲が次々に出てきてとっても楽しめました。

    それから次はW.S.B(ワサビ)&アイ2(アイツー)!
    このバンドは南区民センターの音響講習会に参加しているメンバーで結成
    されたバンドだということです。荒井由美やオフコース、中村あゆみなどの
    馴染みのある曲をやってくれました。ドラマーがメチャウマ!後から聞いたら
    ドラムの講師だそうです・・・納得(^^;

    そして次はカレー&シュークリームス !略して加齢臭?(笑)匂ってきそう
    なおじ様方が成熟した演奏をしてくれました。長楽寺にあるライブハウス
    スタークラブの火曜セッションナイトから出来たバンドだそうです。Apple Jam
    でも木曜セッションをしていますがまだバンドが誕生という感じにはなりません
    こういう成り行きが理想だと思うし、そのセッションナイトが盛況なのがよく
    わかります。

    それから、修道大学のウエスタン部のバンドが出ました。ほとんどがクリーム
    の曲!こんな若い子たちが60年代のロックの原点みたいな曲をやって
    くれることが嬉しかったですね!

    メンバーの中の西村くん!偶然にもお父さんが僕と旧知の仲だったんです!
    昨日も聴きにきていて約25年ぶりの再会となりました!
    彼とのことを書いたら長くなるけど懐かしさもあって書きたいと思います。
    僕が25~28歳くらいのとき上八丁堀にある勤労青少年ホーム(今もあるのかな?)
    の音楽サークルに入っていました。そのとき僕が組んでいたバンドは日本の
    ポップスのバンドだったけど。彼が組んでいたバンドはオフコースのコピーバンド
    でした。何十人も部員がいる中でもバンドは違っていてもウマがあって仲良く
    していました。彼らのバンドの練習にも見に行ったりもしていましたし・・・
    そして、彼らが出るライブの前日に別のメンバーが電話をかけてきました。
    「西村くんが実家に急に帰らなくてはいけない事情があって明日のライブに
    出られなくなった。かんちゃんピンチヒッターでギターを弾いてくれない?今から
    楽譜とテープを持っていく」というではありませんか!オフコースは好きだった
    けどギターで弾いたこともなかったし・・・・「自信はないけど、役に立てるのなら」
    と引き受けました。そして夜を徹して10曲くらいだったかな?必死で覚えたん
    ですよ!そして事前リハーサルもなく本番となりました。そんなに決定的なミス
    もなく初めてにしては上出来という内容だったと記憶しています。

    ここまで書いてきてこれだけではいい思い出という内容ですよね?でもここからが
    本題!!(^^)僕の人生を変える出来事が待っていました!!
    このコンサートは3~4バンドが出ていました。ある女性が従姉妹の応援に観に
    来ていました(僕のやったバンドとは別のバンド)その日はその女性と接触する
    ことはなくまったく他人です。知人がカメラを持ってきていてライブの模様、来ていた
    お客さんを写真に撮っていて後日見せてくれました。その中にその女性が写って
    いました。僕はその写真を持って当日出た出演者に「この人、誰だか知らない?」
    って聞いてまわりました。そしたら「私の従姉妹よ」という人がいました。
    僕は即座に「紹介してもらえないかな?」というと「いいけど、どうして?」と聞かれた
    ので「なんか、運命を感じるんだよね」と言いました。それで後日に喫茶店で会える
    ことになりました。まったくの初対面です!
    その日から数えて9ヶ月後、その勤労青少年ホームからほど近い結婚式場「新八丁堀
    会館」で二人は結婚式を挙げました。今の僕のカミサンです(^^)

    書き出したら勢いがついてしまってこんなに長い日記になってしまった(^^;

    ということで、最後の出演はビートメーカーズ!この日記でも最近は度々登場する
    ので、書き尽くしたけどやっぱり彼らのライブは楽しい!数々の克服しないと
    いけない課題はあるものの、オリジナルの質の高さは特筆しないといけないし
    忍さんのステージパフォーマンスは見ている者を魅了するものがあると思う。

    今回は第1回ということでたいへんな盛り上がりでした!出演者を含めて70名弱
    の入場者!この勢いで第2回、第3回と続いていけたらいいなと思うのでした(^^)

    来月は11/20に決まっています、出演バンドも新しいバンドが出るようです。
    ぜひ、来月にはお店に観に来てくださいね(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    今日のセッションディはお休みです! 
    2009/10/22 /11:41/Thu
    毎週やっているセッションディですが、スタジオ貸しのバンドさんで「今日ぜひ
    貸してください」ということなので、木曜セッションをお休みさせてもらうことに
    しました。今日来ようと思っていらした方には申し訳ありませんが来週
    お願いしますね(^^)

    ギターの弦の張替え・・・・とうぶんやっていないなあ・・・FABRICKのstuなんか
    けっこうこまめに張り替えているけど、ものぐさな僕は2ヶ月も3ヶ月も張替えない
    ことがあります(^^;
    通販でたくさん弦を買っているし、今日は弦の張替えディにしようかな?(^^;
    今、使っているギターエレキ、アコギ合わせて5本、この際全部代えることに
    しよう!(^^)
    それと、お店を開店する際に買ったギターアンプ、フェンダー・バイブロラックス
    リバーブをオークションに出品することにしました。
    どうも、音が気に入らんのよねえ・・・・(^^;低音の出がイマイチでリズムカッティング
    では気にならないけど、リードだとどう調整しても音が細くて気にいらんのよ・・・

    ビートルズを演奏する場合、最近では2台のアンプを曲によって使い分けるように
    しています。
    前期の曲はビートルズがそうしていたようにVOX AC-30に直結!ギターとアンプ
    の間にエフェクターなど通さないでダイレクトで繋いでグレッチのギターを弾くと
    やっぱりビートルズにそっくりの音が出るんだよね!
    他のメンバーが「ぜひ、そうして!」というので(^^;
    中期から後期になるとリバーブ、ディレィ、オーバードライブ、コーラスなどの
    エフェクターを通さないといけないので、フェンダーのアンプを使っていました。
    でも・・・・音が気にいらないんよねえ・・・・・

    今日は昼間はヒマそうなのでこれらのことをやろうと思ってます(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    ライブチケット今日から発売(^^) 
    2009/10/20 /18:18/Tue
    11月の21日の「王様&FABRICK」 22日の「上田雅利withFABRICK」の
    ライブチケット今日作りました。
    そして今日からお店カウンターにて発売しま~~す(^^)
    チケットぴあとかに取り扱ってもらったら?ってよく言われるんだけど
    どうやってやるんかわからんし(^^;
    今まで、お店のカウンターのみでもなんとかチケット捌けているし先は
    わからないけど、当分はこれでいこうと思ってます。

    観てみたいと思われる方は、お店のほうにメールか電話をください。
    代金は当日来られたときでいいです。チケットを取り置きしておきます。

    詳細は下記のとおりです!

    ■11/21(土) 王様/FABRICKスペシャルライブ
    直訳ロッカーとして日本レコード大賞企画賞を受賞した「王様」を迎えてFABRICKとの共演となります。ロックギタリストとしての彼の才能は素晴らしいものがあると思います。ぜひ、聴きにきてください。

    1st 20:00~ FABRICK
    2st 20:45~ 王様
    3st 21:45~ 王様&FABRICK

    チケット ¥2500(要1ドリンクオーダー)

    ■プロフィール
    王 様  OHSAMA
    誕生日 7月 7日
    サイズ 身長168cm 体重68kg
    出身地 兵庫県
    趣 味 スポーツ観戦 映画鑑賞 銭湯
    肩 書 東京入浴会会長
    最終学歴 上智大学経済学部経済学科 卒業
    経 歴 弾き語りライブ活動、深夜TVへの出演、サポートギタリスト
    などの活動を経て ‘95年「深紫伝説」で衝撃的な(!?)
    デビューを飾る。この年、日本レコード大賞企画賞を受賞

    ■芸歴
    【C D】 1995年日本レコード大賞企画賞受賞
    「深紫伝説」 「鉛の飛行船伝説」 「転石伝説」
    「王様の恩返し」 「裸の王様グルグル」 「浜っ子伝説」
    「王様の宝石箱」 「お色気牧場」 「御立派!!」
    「接吻伝説」他 「トッドは真実のスーパースター」(1曲参加) 
    「虹伝説」透六王
    「ゆかいな村人たち」王様キングス
    【TV出演】 NHK教育「天才てれびくんワイド
    BS日本「電波少年的放送局」 他
    【CF出演】 「リクルート B-ing」 「DDI四国」 
    「七大都市首脳会議リサイクル運動・官製はがき」他
    【ビデオ出演】 「王様のヴィンテージ・ロック大作戦」
    「王様のアマチュア・ロック大作戦」(三栄書房)
    「王様も出来た!QY100のおいしい使い方」(立東書房)
    【本】 「王様の本」 「蓮健児のワンダーランド ルーツは60S」 ~直訳参加~
    【連載】 「王様の直訳ロック詩集」(‘96.4~’98.3 朝日新聞)
    「受験チャレンジ!王様のロックン・ロール英語道場」(‘97.3~’98.3 ベネッセ)
    【VOICE】 TV-CM 「タカラカンチューハイあら搾りレモン」 「競輪」
    吹き替え 「シュレック」(ロビン・フッド役)
    ラジオ FM東京「FMソフィア ミュージックリーディング」

    【その他】 弾き語りライブ、サポートギタリスト及び洋楽ロックに関する豊富な知識を生かし数々の名曲を日本語に直訳・翻訳・超訳し、‘60~’70代王道ロックの伝導・普及に努めている。

    ■11/22(日) 上田雅利withFABRICKスペシャルライブ
    「心の旅」「サボテンの花」「虹とスニーカーの頃」など数々のヒット曲を持つチューリップのドラマーである上田雅利さんをゲストに迎えてFABRICKがスペシャルライブをします。
    その他、B-Job(女性ビートルズバンド)横川スパイダース(あっと驚くサプライズを用意しています)

    ★B-Job 14:00~
    ★横川スパイダース 14:45~
    ★上田雅利With FABRICK 15:30~

    チケット ¥2000 要1ドリンクオーダー

    上田雅利 (Masatoshi Ueda) プロフィール
    1950年10月2日、福岡市博多出身。1972年TULIP『魔法の黄色い靴』でデビュー。1980 年脱退後 TONY、U-BAND、THE ALWAYS、Piccadilly Circusなど数多くのバンドで活動。1992自主制作した『オイサ -幻の福神流-』が地元・博多で好評を博し、以後毎年夏・博多祇園山笠の時期には欠かせない作品となる。1997年以降 再結成TULIPに参加、現在に至る。1998年博多小学校校歌を作詞作曲プロデュース。今までに2枚のソロアルバムをリリースし、2005年には初のソロライブを開催。ソロや複数のユニットでの活動と共にビートルズ関連ステージ等、多岐にわたり活躍。2007年にはTULIPとして18年ぶりのオリジナルアルバム『run』を発表し35周年ツアーを行い、2008年2月に大盛況のうちに千秋楽を迎えた。ソロとしても2007年7月に博多祇園山笠への想いを込めた両A面シングル『百年山笠/そうたい!!』、12月には博多小学校創立10周年記念式典に際し制作した『街を渡る汐風 ~母校の友へ~』をリリース。2009年3月よりソロライブツアー【ノスタルジア】を各地で開催。4月、先行両A面シングル『Dear Friend/この胸の光』リリース。熱くエネルギッシュかつパワフルに走り続けるドラマー&ヴォーカリスト。

    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    きのうのFABRICK 
    2009/10/18 /12:03/Sun
    ライブ中には何もなかったかのように演奏しましたが・・・・5人中3人までが
    体調不良での強行出演でした。
    僕もおとといからクシャミや鼻水が止まらず、約12時間も寝たもんね(^^;
    体はだるいし・・・マーサも体調悪くて昨日はお昼の間も寝ていたそうです。
    いちばんしんどうそうだったのがふくちゃんです、おとといから熱が出て
    きのうも咳はよく出てたしこれでステージに立つのがかわいそうだという
    感じでした。

    それでもライブの穴を空けるわけにはいかんのよね・・・・つらいところです。
    みんな気合だけでなんとかこなしたライブでした。しっかりアンコールにも
    応えたし・・・現状でできる精一杯のライブをしたつもりです。
    それでもミスは多かったなあ・・・

    お客さんの入りは初めて来られた団体客、今年2月の六本木アビーロード
    でFABRICKを聴いてファンになり、きのうは東京から来られたという方など
    で、大入り満員とまではいかないまでもかなりのお客さんに来ていただいて
    客席はずいぶんと盛り上がっていました、踊りだす人も何人かいたし(^^;
    そうなると、やるほうとしては「なんとか楽しんでもらいたい」と自分の体調
    のことは忘れて張り切ってしまうのは、やっぱりミュージシャンの性なんだ
    ろうね(^^;

    お店のレギュラーバンドとして出ているかぎりいつかはこんな事態になる
    ことも必ずあると思っていました。しかし昨日はなんとか乗り切ったという
    言えるし、これを経験したことで「ひと山越えた」という安堵感もありました。

    今日もこれから貸切ライブがあってお店を開けないといけない体調は戻って
    ないけど、頑張らないとね!

    セットリストは・・・

    1st
    プリーズ・プリーズ・ミー
    ゼア・プレイス
    フロム・ミー・トゥ・ユー
    テイスト・オブ・ハニー
    アイ・フィール・ファイン
    ヘルプ!
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン
    サムシング
    オール・ユー・ニード・イズ・ラブ
    レット・イット・ビー

    2st
    ドライブ・マイ・カー(リクエスト)
    ストロベリー・フィールズ・フォーエバー(リクエスト)
    ペーパーバック・ライター(リクエスト)
    バースディ
    デビル・イン・ハー・ハート(リクエスト)
    エニータイム・アット・オール(リクエスト)
    ユー・リアリー・ガット・ア・ホールド・オン・ミー(リクエスト)
    イエロー・サブマリン(リクエスト)
    マイ・ボニー(リクエスト)
    キャント・バイ・ミー・ラブ(リクエスト)
    ロング・トール・サリー(リクエスト)

    3st
    オール・アイブ・ゴット・トゥ・ドゥ(リクエスト)
    エイトディズ・ア・ウィーク(リクエスト)
    すてきなダンス(リクエスト)
    アンド・アイ・ラブ・ハー(リクエスト)
    ミズリー(リクエスト)
    ガール(リクエスト)
    アクト・ナチュラリー(リクエスト)
    ザ・ワード(リクエスト)
    ハロー・グッバイ(リクエスト)
    オー!ダーリン(リクエスト)
    セット・オン・ユー(リクエスト)

    アンコール
    抱きしめたい
    シー・ラブズ・ユー
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    忙しかった4日間 
    2009/10/13 /19:07/Tue
    先週金曜から昨日までライブの連続!楽しいこともいっぱいあったけど
    やっぱり忙しかったよ(^^;
    忙しさにかまけて日記も書かずじまいだったけど、出演してくれた人、聴きに
    来てくれた人にはこの場でお礼を書かないとね(^^)

    まずは金曜、横川スパイダースと東広島のマッチボックスさん、それに
    ザ・ビートメーカーズさんの3つのバンドでライブしました。
    それぞれに味のあるライブをしてくれましたよ(^^)
    お客さんは少なかったけど、ノリはとってもよかったと思います。
    横スパはGSの曲、チューリップの曲、日本のポップスの曲とまんべんない
    選曲で1ステージをちょっと長めにやりました。

    そして、10日11日のWe Love Beatles!延べで11組の(FABRICKは両日でました)
    出演で、大いに盛り上がりました。奈良のThe Night Be 4さんの演奏も素晴らしかった
    し(ふくちゃんが助っ人)ふぁくとさん、マッチさんのパスト・ファブもよかった(ふくちゃんと
    僕が助っ人)本番前のリハでちょこっと合わせただけだけど、なかなかいい感じで
    ライブできたんじゃないかな?ビートルズをやる場合は役割がはっきりしているので
    知らない者同士でも、少しの打ち合わせで出来てしまいます。この辺が他のジャンル
    ではこうはいかないんじゃないかな?
    それから、地元広島のB-JOBさん、ザ・ビートメーカーズさん、レディ・バードさん
    ファブ&ピースさん、4Flushさん、スリー・クール・キャッツさん、ゴールド・マッシュ・
    ビーンズさんもたいへんノリがよく大いにお客さんを盛り上げてくれました。
    FABRICKは初日はビートルズ解散後のソロ曲を中心にやりました、初日最後の
    出演でお客さんの盛り上がりもピーク!最後には全員立ち上がって踊ったり手拍子
    してくれたり、ホントにありがたかったよ(^^)
    2日目はビートルズ、初期から後期までまんべんなくという選曲でした。こちらのほう
    は中盤まではお客さんおとなしくてウケてないのかな?と心配になるほどでしたが
    ラスト3曲くらいからエンジンかかってアンコールを含めていつもの盛り上がりで
    ほっとしたのでした(^^;

    今回も新聞に告知記事が載っていたこともあり、初めて来られたというお客様も多かった
    ですが、その方たちは楽しんでもらえたかな?

    そして昨日はファンク・スターとYOTOのライブでした!ファンク・スターは初めて聴いたけど
    ノリのいい演奏にボーカルも上手いし「なかなかいいバンドだなあ」って思いました。
    それから、YOTO TOTOトリビュートバンドというだけあってかなりこだわって細部まで
    コピーしていてTOTOファンにとってはたまらないライブになったのでは?と思います。


    こんな感じで怒涛の4日間があっという間に過ぎてしまいましたが・・・・
    出演してくれたバンドさん、来てくださったお客さんにはほうんとに感謝しています。
    楽しんでいただけましたか?
    音楽 | Trackback(0) | Comment(4) | Page top↑


    We Love Beatles 2009 
    2009/10/07 /11:30/Wed
    2006年から毎年10月のジョンの誕生日前後に開催しているイベントですが
    最初の年はまだApple Jamが開店していないときで、クラブクリームで
    やりました。最初のきっかけはFABRICKのメンバーと「ビートルズトリビュート
    バンドやビートルズをやるバンドに集まってもらってビートルズ漬けのイベント
    をやったら楽しいだろうね」という話からスタートしました。

    この年はビートルズ来日40周年にあたる年でマスコミでずいぶんとビートルズ
    関連の情報が流されていた時期でした。
    このイベントも新聞にも載ったし、NHKの生放送にも事前出演して告知していた
    から当日は170人ほどの人で超満員で大成功を納めたのでした。
    これに気をよくして「毎年この時期にやろうや!」ということになって今に至って
    ます。

    で、今年で4回目!去年は東京から複数のバンドが来てくれたりと地元以外
    のバンドが中心のイベントになりましたが今回は福岡、奈良から1バンドづつ
    の出演ということで地元バンド中心のイベントになります。

    今日の中国新聞の25面にこのイベントの告知記事が載っています。よかった
    ら読んでみてくださいね(^^)

    出演バンドは・・・・

    10/10(土)18:30 Door Open

    ★19:00~(30分間)B-Job 広島
    ★19:40~(30分間)パスト・ファブ 福岡、広島
    ★20:20~(30分間)ザ・ビートメーカーズ 広島
    ★21:00~(30分間)The Knight Be 4 奈良
    ★21:40~(30分間)レディ・バード(仮称) 広島
    ★22:30~(30分間)FABRICK 広島

    10/11(日)18:30 Door Open

    ★19:00~(30分間)ファブandピース 広島
    ★19:40~(30分間)4 Flush 広島
    ★20:20~(30分間)スリー・クール・キャッツ 広島
    ★21:00~(30分間)ゴールド・マッシュ・ビーン 広島
    ★21:40~(45分間)FABRICK 広島

    入場料 ¥1000
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    バンドの自己満足? 
    2009/10/04 /12:21/Sun
    きのうはFABRICKの通常ライブでした。3ステージのうち最初のステージは
    FABRICKが選曲した曲をそしてあとの2ステージはお客様からのリクエスト
    をやるというパターンが定着しています。

    どうしてもリクエストばかりをやっていると偏ったセットリストになりがちだし
    リクエストが来ない曲はけっきょく1年以上やらなくなるといった曲も多く
    なってきます。やらないと忘れてくるし次にリクエストがきても出来ないと
    いう状態の曲が増えてくることになります。
    ビートルズの楽曲は200曲以上あるしそのうちの80%以上はFABRICKの
    レパに入っています。でも、実際にリクエストがきてその場で出来ないと
    意味がないんだよね。

    それで昨日の1stはフォー・セールのアルバムオンリーの選曲、しかも
    その中でも頻繁にリクエストが来る曲、たとえばミスター・ムーンライトや
    ロックンロール・ミュージック、エイトデイズ・ア・ウィークなどはよくやる
    のであえて外した選曲でした。
    お客さんの反応は・・・? いつもよく来られる常連さんにとっては「いつも
    とは違う曲が聴けてよかった」と思われたかもしれませんが・・・・・
    初めて来られた方、ビートルズをあまり知らないお客さんにとってはどうだった
    んだろう?って・・・・
    じっさい、1stだけ聴いて帰られたお客さんがいらしたんですよね・・・・おそらく
    初めて来られたというお客さんです。「期待はずれだった」と思われたんじゃ
    ないだろうか?「知らない曲ばっかりで退屈」だったのかも?

    FABRICKの自分たちが良かれと思ってやっている1stの選曲ですが実は
    バンドの自己満足にすぎないんじゃないだろうか?ってふと思った昨日の
    ライブだったわけです。

    セットリストは・・・

    1st
    ノーリプライ
    アイム・ア・ルーザー
    ベイビーズ・イン・ブラック
    アイル・フォロー・ザ・サン
    ワーズ・オブ・ラブ
    ハニードント
    エブリ・リトル・シング
    パーティはそのままに
    ホワット・ユア・ドゥーイング
    みんないい娘

    2st
    ストロベリー・フィールズ・フォーエバー(リクエスト)
    ウエイト(リクエスト)
    スターティング・オーバー(リクエスト)
    ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト(リクエスト)
    スタンド・バイ・ミー(リクエスト)
    ヒア・カムズ・ザ・サン(リクエスト)
    イエロー・サブマリン
    チケット・トゥ・ライド(リクエスト)
    抱きしめたい(リクエスト)
    シャウト(リクエスト)

    3st
    ヘルター・スケルター(リクエスト)
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(リクエスト)
    シーズ・ア・ウーマン(リクエスト)
    バッド・ボーイ(リクエスト)
    ディス・ボーイ(リクエスト)
    プリーズ・プリーズ・ミー(リクエスト)
    マッチボックス(リクエスト)
    イン・マイ・ライフ(リクエスト)
    スローダウン(リクエスト)
    ロング・トール・サリー(リクエスト)

    アンコール
    アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア(リクエスト)
    シー・ラブズ・ユー(リクエスト)
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    昨日のライブ 
    2009/10/03 /11:24/Sat
    昨日の金曜ライブは60~80年代のロックの名曲ばかりをやるバンドが2つ
    ライブをしてくれました。
    全曲知っている好きな曲ばかりだったよ~~(^^)
    お客さんもたくさん呼んでくれていて満員!9人の団体美女(?)軍団が
    まあ賑やかなこと(^^;踊りだすしステージまで行って写真を撮ったり(ライブ中に)
    雰囲気をずいぶんと盛り上げてくれました(^^;

    まず最初はC.C.RIDERS!このバンドは修道大のロック部のOBバンド。ロック部
    のトップバンドが代々受け継いでいるバンド名なんですよ。彼らは10世だという
    ことです。今在学中のバンドは40なん世ってことになるのかな?
    同じように広島工大にはクランチャーズというバンドがいます。これも現在も
    引き継がれていると聞いたことがあります。
    そういえば店の常連さんに「私がクランチャーズを作った」という初代のメンバー
    の方が来られます。もう64~5歳くらいかな?すごい歴史を感じることですね。
    僕は広島経済大卒業です。経大にもクリスタル・ハート・バンドという代々が
    バンド名を引き継ぐバンドがありました。僕らは2代目だったけど・・・・今もある
    のかな?

    やってくれた曲はクリーム、クラプトン、ピンクフロイドなど僕がいちばんロックを
    聴いていた時期の(高校生から大学生の前半)曲ばかりやってくれて嬉しかった。
    ライブ終わってメンバーの人に「ソロになったらすばやくスポットが当たって、
    その音量がアップするので気持ちよく演奏できました」と言われました。
    だって全部、次はだれがソロかが分かるくらい曲を熟知してるんだもん(^^)

    それからRockin'Dazs!ラット&ボアーズからメンバーが代わって名前も一新
    して去年末から活動をし始めて約1年、だいぶんバンドとしての魅力がアップ
    してきたようです。ラットのときにはコンテストで優勝したりテレビ出演があったり
    と一定の成功したバンドだっただけにメンバーチェンジ、名前の変更にはずいぶん
    悩んだんじゃないか?と推測するんだけど・・・今では新バンドで約1時間のライブ
    を飽きさせずに聴かせる完熟したバンドに熟成されてきたようです(^^)
    ラット時代のレパートリーに加えて最近ではボズ・スギャッグスの曲なども手がけて
    僕の個人的な意見としてはこういうAOR路線にすすんで行くのもいいんじゃないかな?
    って思います。彼らの世代はAOR全盛の時代だっただろうし、広島でバンドでAOR
    をやるバンドがないから(僕が知らないだけかもしれないけど)やったらウケルんじゃ
    ないかな?って思う。

    まあ、なにはともあれ昨日は個人的にもたいへん楽しませてもらったし、お客さん
    もずいぶん盛り上がってとってもいいライブになったと思います(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    ライブ告知 第二弾 
    2009/10/01 /11:46/Thu
    10月のライブスケジュールを発表したついでにまだ早いですが11月で決まっている
    ビッグイベントを3つほど紹介しておきます。どれもFABRICKとの共演になるのですが
    2つはプロのミュージシャン、ひとつはアマチュアではありますが大阪で活躍中の
    ビートルズバンドです。

    ■11/14(土)【FABRICK&BEATRIBES】ジョイントライブ  
    大阪で活躍中のビートルズ・トリビュートバンドBEATRIBESを迎えてのジョイントライブです。

    1st 20:30~ BEATRIBES
    2st 21:30~ FABRICK
    3st 22:30~ FABRICK

    チャージ ¥1500

    ■11/21(土) 王様/FABRICKスペシャルライブ
    直訳ロッカーとして日本レコード大賞企画賞を受賞した「王様」を迎えてFABRICKとの共演となります。ロックギタリストとしての彼の才能は素晴らしいものがあると思います。ぜひ、聴きにきてください。

    1st 20:00~ FABRICK
    2st 20:45~ 王様
    3st 21:45~ 王様&FABRICK

    チケット ¥2500(要1ドリンクオーダー)
    10/20よりカウンターにて発売予定

    ■プロフィール
    王 様  OHSAMA
    誕生日 7月 7日
    サイズ 身長168cm 体重68kg
    出身地 兵庫県
    趣 味 スポーツ観戦 映画鑑賞 銭湯
    肩 書 東京入浴会会長
    最終学歴 上智大学経済学部経済学科 卒業
    経 歴 弾き語りライブ活動、深夜TVへの出演、サポートギタリスト
    などの活動を経て ‘95年「深紫伝説」で衝撃的な(!?)
    デビューを飾る。この年、日本レコード大賞企画賞を受賞

    ■芸歴
    【C D】 1995年日本レコード大賞企画賞受賞
    「深紫伝説」 「鉛の飛行船伝説」 「転石伝説」
    「王様の恩返し」 「裸の王様グルグル」 「浜っ子伝説」
    「王様の宝石箱」 「お色気牧場」 「御立派!!」
    「接吻伝説」他 「トッドは真実のスーパースター」(1曲参加) 
    「虹伝説」透六王
    「ゆかいな村人たち」王様キングス
    【TV出演】 NHK教育「天才てれびくんワイド
    BS日本「電波少年的放送局」 他
    【CF出演】 「リクルート B-ing」 「DDI四国」 
    「七大都市首脳会議リサイクル運動・官製はがき」他
    【ビデオ出演】 「王様のヴィンテージ・ロック大作戦」
    「王様のアマチュア・ロック大作戦」(三栄書房)
    「王様も出来た!QY100のおいしい使い方」(立東書房)
    【本】 「王様の本」 「蓮健児のワンダーランド ルーツは60S」 ~直訳参加~
    【連載】 「王様の直訳ロック詩集」(‘96.4~’98.3 朝日新聞)
    「受験チャレンジ!王様のロックン・ロール英語道場」(‘97.3~’98.3 ベネッセ)
    【VOICE】 TV-CM 「タカラカンチューハイあら搾りレモン」 「競輪」
    吹き替え 「シュレック」(ロビン・フッド役)
    ラジオ FM東京「FMソフィア ミュージックリーディング」

    【その他】 弾き語りライブ、サポートギタリスト及び洋楽ロックに関する豊富な知識を生かし数々の名曲を日本語に直訳・翻訳・超訳し、‘60~’70代王道ロックの伝導・普及に努めている。

    ■11/22(日) 上田雅利withFABRICKスペシャルライブ
    「心の旅」「サボテンの花」「虹とスニーカーの頃」など数々のヒット曲を持つチューリップのドラマーである上田雅利さんをゲストに迎えてFABRICKがスペシャルライブをします。
    その他、B-Job(女性ビートルズバンド)横川スパイダース(あっと驚くサプライズを用意しています)
    ★B-Job 14:00~
    ★横川スパイダース 14:45~
    ★上田雅利With FABRICK 15:30~

    チケット ¥2000 要1ドリンクオーダー
    10/20カウンターにてチケット発売予定

    上田雅利 (Masatoshi Ueda) プロフィール
    1950年10月2日、福岡市博多出身。1972年TULIP『魔法の黄色い靴』でデビュー。1980 年脱退後 TONY、U-BAND、THE ALWAYS、Piccadilly Circusなど数多くのバンドで活動。1992自主制作した『オイサ -幻の福神流-』が地元・博多で好評を博し、以後毎年夏・博多祇園山笠の時期には欠かせない作品となる。1997年以降 再結成TULIPに参加、現在に至る。1998年博多小学校校歌を作詞作曲プロデュース。今までに2枚のソロアルバムをリリースし、2005年には初のソロライブを開催。ソロや複数のユニットでの活動と共にビートルズ関連ステージ等、多岐にわたり活躍。2007年にはTULIPとして18年ぶりのオリジナルアルバム『run』を発表し35周年ツアーを行い、2008年2月に大盛況のうちに千秋楽を迎えた。ソロとしても2007年7月に博多祇園山笠への想いを込めた両A面シングル『百年山笠/そうたい!!』、12月には博多小学校創立10周年記念式典に際し制作した『街を渡る汐風 ~母校の友へ~』をリリース。2009年3月よりソロライブツアー【ノスタルジア】を各地で開催。4月、先行両A面シングル『Dear Friend/この胸の光』リリース。熱くエネルギッシュかつパワフルに走り続けるドラマー&ヴォーカリスト。

    まだ、1ヶ月以上前のライブですがこの3つのイベント、どんどんプッシュして告知していこうと
    思っています(^^)

     
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    10月ですね! 
    2009/10/01 /10:43/Thu
    10月になろうというのにここ2~3日蒸し暑いですね。みなさんお元気でしょうか?
    いつもApple Jamをごひいきにしていただきありがとうございます。
    10月は毎年やっているWe Love Beatlesなどのイベント、12日のTOTOトリビュートバンド
    によるスペシャルライブなど・・・それからごひいきにしてもらっているバンドさんプロデゥース
    による金曜ライブ(23日30日)など盛りだくさんのライブスケジュールでみなさまに楽しんで
    いただこうと考えております。ぜひApple Jamに足を運んでくださるようお願い申し上げます。

    10/2(金) Rockin'dads/C.C.Riders★C.C.RIDERS 10TH 20:30~
    1978~80に活動した修道大学ロック部の看板バンドが30年の時を経て復活。当時は全盛だったTOTO、エアプレイ、ボズ・スキャッグス等のAORを主に演っていましたが、今回はエリック・クラプトン、ピンク・フロイド等を演ります。

    ★ROCKIN’ DAZS  21:45~
    今年3月から活動開始。お馴染みのスーパーボーカリストKAIちゃんを中心に女性コーラスも加えて70年代ロックの名曲の数々をお届けします。ドゥービー、イーグルス、BBA、ツェッペリン、ストーンズ等々。そしてジュリーも???

    チャージ ¥1000

    ) Rockin'dads/C.C.Riders



    10/9(金)ザ・ビートメーカーズ/マッチ・ボックス/横川スパイダースこの日は最初、横川スパイダースの日と決めておいたのですが、メンバーの中に残業の人が出たためタイバン形式にしようと2つのバンドに声をかけたらどちらも「OK」が出ました(^^;で3バンドのジョイントライブとなりました(^^)
    ★ザ・ビートメーカーズ 20:30~
    ビートルズの初期のナンバー、ビートルズテイストたっぷりのオリジナル、そしてキャロル、60年代のマージービートの曲など幅広いレパートリーで楽しませてくれます。
    ★マッチ・ボックス 21:30~
    活動の拠点が東広島の60年代~70年代のロック、ポップスをレパートリーに持つバンド。Apple Jamは久しぶりの出演となりますが、彼らなりにアレンジを加えた楽曲、お客さんを楽しませるパフォーマンスなど、きっと楽しいライブをしてくれることと思います。
    ★横川スパイダース 22:30~
    Apple Jam第二のハウスバンドである横スパ!今回はGSかチューリップなどの日本のポップスどちらをやるか決めていませんが、1ステージ(約45分)のライブを完全燃焼するつもりです(^^)
    チャージ ¥1000

    10/10(土)11(日)We Love Beatles 2009今回で第4回目となります!毎回県外からゲストバンドを迎えて開催しておりますが今回は奈良県、福岡県からと2バンドが来てくれることになりました(メンバー全員来られないので足りないパートは広島の仲間が助っ人します)2日間ビートルズ漬けの夜をお楽しみください(^^)
    10/10(土)18:30 Door Open
    ★19:00~(30分間)B-Job 広島
    ★19:40~(30分間)パスト・ファブ 福岡、広島
    ★20:20~(30分間)ザ・ビートメーカーズ 広島
    ★21:00~(30分間)The Knight Be 4 奈良
    ★21:40~(30分間)レディ・バード(仮称) 広島
    ★22:30~(30分間)FABRICK 広島
    10/11(日)18:30 Door Open
    ★19:00~(30分間)ファブandピース 広島
    ★19:40~(30分間)4 Flush 広島
    ★20:20~(30分間)スリー・クール・キャッツ 広島
    ★21:00~(30分間)ゴールド・マッシュ・ビーン 広島
    ★21:40~(45分間)FABRICK 広島
    入場料 ¥1000

    10/12(祝) YOTO/ファンクスターTOTOを崇拝するtomeさんが集めたスペシャルバンドYOTOがライブをしてくれます!80年代ロック、AORの雄 TOTOを限りなく再現!TOTO好きな方、AOR好きな方には必見のライブになること間違いなし!タイバンはファンクスター(R&B系)
    1st 19:00~ ファンクスター
    2nd 20:00~YOTO
    3rd 21:00~YOTO

    チャージ ¥1000

    10/16(金)ブルー・ス・ムース一度聴かれたお客さんから「今度はいつやるの?」と問い合わせが多いブルー・ス・ムース!スムースジャス、ブルースをかなり高いレベルで聴かせてくれる素晴らしいバンドです。ぜひ一度聴きに来てください!
    1st 21:00~
    2st 22:00~
    チャージ ¥1000

    10/23(金)和洋昭和ビートでア・ゴーゴーナイト!Vol.1■しげさん20:00~自称フォーク漫談、数ヶ月前から弾き語りを始めた方とは思えない堂々たるステージにご期待!井上陽水など昭和の名曲を3曲ほどとの事です。 ■アイ2(アイツー)/W.S.B(ワサビ)20:20~アイ2:オフコーステイストのオリジナルを披露してくださる二人組みです。W.S.B:アイ2のお二人が合流され7人編成で昭和ポップス(翼の折れたエンジェル他)を披露してくださいます。 ■カレー&シュークリームス21:00~ナイスミドル!?&若者によるセッションから誕生したバンドです。オールディーズ・スタンダード・キャロルなど幅広く楽しませてくれるバンドです。 ■WEST SIDE BOYS21:30~修道大学ウエスタン部の4年生(就活中!?)によるイケメン揃い!?のバンドです。クラプトンからハードロックまで昭和の洋楽が大好きなピチピチの若者たちです。 ■ザ・ビートメーカーズ22:15~リバプールサウンドのように太田川サウンド(規模が小さい!?)を広めようとしています。和洋昭和ビートのコピーからオリジナルまでビートルズテイストな4人組です。 ※ライブのオープニングアクトとして「#620のYASUくん」が飛び入り参加するかもです(仕事の状況次第) 今回、アップルジャムさんからオファーを頂いた事に感謝いたします。みんなで仲良く楽しく出演者もお客様も一体となって、ア・ゴーゴーな夜にしませんか?今回の企画がVol.2.3.4.と続けられるようにしたいものです。是非、みなさん遊びに来てくださいね! by しのぶ 

    10/30(金)恋街/コスリーズ19:30 Door Open
    20:00 Start
    チケット ¥2000


    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。