2008/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2008/11



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    またまた、タウン誌の取材 
    2008/10/27 /12:43/Mon
    昨日は朝から前日の後片付け、掃除、昼から貸切ライブのリハ、本番、打ち上げ。それからその後のスタジオ貸しと朝からべったりとお店に張り付いていたのでブログを書く暇がありませんでした(^^;

    金曜ライブ、土曜のFABRICKのライブレポートは必ず書くようにしているんだけど先週は忙しくて書くことができませんでした。そうしたら「病気でもしたの?」とお客さんからメールが来ました(^^;「いつも行けないときでもブログを読んで行ったような気持ちになるので、楽しみにしているのに」ということでした。そうかあ・・・やっぱり忙しくても短くても書かないといけないなあ・・・って反省したのでした(^^;
    そして、このブログの反響の大きさを改めて認識したのでした(^^;

    おとといのFABRICKの通常ライブ!いつもと違ったことはタウン誌の取材が入ったことでした。取材が決まったのが2日前ということで、いつものように友達にメールして「雑誌の取材が入るからお店に来てよ」ってメールしてもほとんどの人が「もう、予定があるから」と断られたりして(^^;満員のお客さんが入っている写真を撮ってもらいたかったけど今回はそれも叶わないことかな?と思っていました。
    しかし、当日に入って予約の電話がいくつか入ってきて(10人の団体さんの予約とか)なんとか、満員にすることができてよかったです(^^)
    取材に来た人(若いかわいい女の子でした^^)は先々週のWe Love Beatlesのときもお客さんとして来てくれていた人だったんだけど。「先々週も入りきれないお客さんだったし、今日も満員でいつもこんな感じなんですか?」って驚いていた。「いやいや、たまたまアナタが満員のときに来ただけで、少ない日もあるんですよ」って(^^;
    タウン誌の名前は「Wink ウィンク」、来月号(12月号)に載るそうです!県内の書店、コンビニで買えるそうなので、見つけたら立ち読みでもいいですから、開いてみてくださいね(^^)

    さてライブはというと・・・・いつもにも増してリクエストが山のように来ました(^^;2st、3st、アンコールは全曲リクエストに応えるというライブとなりました。六本木キャバーン、アビーロードをはじめ全国にはビートルズ関連のライブハウスが数多くあると思いますが、「ここまで100%に近い形でリクエストに応えるお店はないんじゃないかな?」とFABRICKのメンバーが言ってましたが僕もそうだと思います(^^)これが、Apple Jamのウリだと思っていますのでこれからも続けて行きたいって思うのです。

    セットリストは・・・・

    1st
    サムアザーガイ
    シー・ラブズ・ユー
    アイル・ゲッチュー
    ディス・ボーイ
    デビル・イン・ハー・ハート
    ホールド・ミー・タイト
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン
    ディトリッパー
    キャント・バイ・ミー・ラブ
    抱きしめたい

    2st
    イット・ウォント・ビー・ロング(リクエスト)
    ザ・シーク・オブ・アラビー(リクエスト)
    プリーズ・ミスター・ポストマン(リクエスト)
    オブラディ・オブラダ(リクエスト)
    チケット・トゥ・ライド(リクエスト)
    バック・イン・ザ・USSR
    イエロー・サブマリン(リクエスト)
    バースディ
    サムシング(リクエスト)
    レボリューション(リクエスト)
    ロング・アンド・ワインディング・ロード(リクエスト)
    ヘイ・ジュード(リクエスト)

    3st
    フロム・トゥ・ユー(リクエスト)
    恋する二人(リクエスト)
    アイル・ビー・バック(リクエスト)
    ソルジャー・オブ・ラブ(リクエスト)
    マイ・ボニー(リクエスト)
    グッド・ナイト(リクエスト)
    イン・マイ・ライフ(リクエスト)
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(リクエスト)
    ヘルター・スケルター(リクエスト)
    レット・イット・ビー(リクエスト)

    アンコール
    ドライブ・マイ・カー(リクエスト)
    タックスマン(リクエスト)
    オー・ダーリン(リクエスト)
    カンサス・シティ
    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    ラット&ボアーズ&スネイクス 
    2008/10/25 /12:16/Sat
    昨日は久しぶりの出演のラット&ボアーズ!
    70~80年代のロックの名曲をたっぷりと聴かせてくれたのでした。まず、1st目はいつも普通にやっているセッティングでやりなれたレパートリーを聴かせてくれました。
    ・タイム~ブレス/ピンク・フロイド
    ・カムトゥゲザー/ビートルズ
    ・リキの電話番号/スティーリー・ダン
    ・キャント・ゲット・イナフ/バッド・カンパニー
    ・マイ・ラブ/ポール・マッカートニー
    ・ワイルドで行こう/ステッペン・ウルフ
    ・チャイナ・グローブ/ドゥービー・ブラザース

    それから2stではギターの馬場さんがアコギに王見さんがドラムからカホーンに代えて、いわばアコースティックセットという趣でコーラス中心の選曲で落ち着いたステージをやってくれました。
    ・青春の影/チューリップ
    ・雨を見たかい/CCR
    ・哀しみのアンジー/R・ストーンズ
    ・レット・イット・ビー/ビートルズ
    ・ユア・ソング/エルトン・ジョン
    ・ウエイト/ザ・バンド
    ・デスペラード/イーグルス

    最後の3st目にはラット&ボアーズの5人に加えて可愛い女子大生のブラスチームが4人(トロンボーン、アルトサックス、テナーサックス、ボーカル)が加わって華やかなステージとなりました。
    70~80年代のブラスロックの代表曲であるシカゴのナンバーや今、話題の映画「20世紀少年」にも使われているT・レックスの曲、はたまた沢田研二の歌謡曲まで飛び出すというバラエティの富んだステージを展開してくれました。おじさん(失礼^^;)5人の中に若い女の子4人も入るとやっぱりいい感じですねえ~~(^^)
    ・20センチュリーボーイ/T・レックス
    ・君の瞳に恋してる/ボーイズ・タウン・ギャング
    ・長い夜/シカゴ
    ・素直になれなくて/シカゴ
    ・ロックンロール黄金時代/モット・ザ・フープル
    ・呪われた夜/イーグルス
    ・ブラウン・シュガー/R・ストーンズ
    ・危険なふたり/沢田研二
    ・アメリカン・バンド/GFR
    ・パワー・オブ・ラブ/ヒューイ・ルイス

    お客さんのほうもバンドさんがたくさん呼んでくれていたので終始満員に近い客席で賑やかなライブとなりました。(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(1) | Page top↑


    冬季限定メニュースタート! 
    2008/10/22 /15:36/Wed
    今週から冬季限定メニュー(フード)を始めようか?と考えています(^^)

    広島の冬と言ったらやっぱり牡蠣でしょ!
    このブログでも何回か書いた、東広島市安芸津町のN水産さん!親しくさせてもらっていますがそこの協力を得て、毎週金曜日にその日に水揚げされた新鮮な牡蠣や魚介類を当日便で夕方に届けてもらうことになりました!

    今考えているメニューは殻つき牡蠣、牡蠣フライ、たこの天ぷら、たこのマリネ、あとはそのときどきで旬なものを(魚や貝類)を届けてもらおうか?と考えているんですよ(^^)
    もちろん、今までの「今日のおススメメニュー」も継続していきます。(夏季限定のぶっかけうどんが意外と好評だったので継続しようか迷ってます^^;)

    金曜と土曜のライブのときだけ限定となりますが、音楽を楽しむ以外にも旬な新鮮なものを食べていただいて「Apple Jamは美味しいものも出すよ」って言ってもらえるよう、頑張りますです(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    久しぶりのフォーク・ナイト 
    2008/10/18 /11:46/Sat
    今年の1月にやったきりだから約9ヶ月ぶりとなったフォークナイト!お店としては金曜ライブはノンジャンルでさまざまなジャンルのライブを楽しんでもらいたいと思っています。僕自身があまりフォークをやる人に知り合いがいないのでなかなか実現しないフォークナイトですが、やればやったでやっぱりいいですねえ~~(^^)
    お客さんも日ごろ来られている顔ぶれとはずいぶん違っていてフォーク好きの方もたくさんおられるなっていうのを感じました。

    トップバッターで出てもらったのは馬場しんいちさん。彼は来週金曜にも出てくれるロックバンド「ラット&ボアーズ」のギタリストです。いつもはハードロックを弾いている彼のイメージしかないけど別の一面を垣間見れたようで・・・これもなかなかないいじゃんってカンジ(^^)若いころはフォークが好きだったんだろうな?っていうのを感じさせました。オフコースの初期の名曲「秋の気配」をやってくれた・・・僕の中ではオフコースのNo1ソング!やってくれて嬉しかったなあ(^^)あと最近の歌では馬場俊英の曲も1曲唄ってくれた。オリジナルも2曲やってくれたけどなかなかよかったなあ(^^)

    2番目に出てくれたのはキース小川さん!横川スパイダースの一員である彼はもともと若いころはフォークをやっていたとのこと。ちょうど、PAオペをFABRICKのリーダーが来ていたので頼んで食事しに降りたのでじっくり聴けなかったんだけど、風などのフォークをやってくれたみたいです。

    そして3番目に出てくれたのは笑夢人(えむじん)可部方面を活動の拠点としているバンドで、PPMの曲を中心にやってくれました。500マイルやパフ、風に吹かれてなどおなじみの曲を絶妙のハーモニーで聴かせてくれました。年代も僕よりはちょっと上の世代で、仕事や子育てで音楽から離れていた時期を通り過ぎて、またこうしてバンドを再開したということでした。バリバリの現役でバンド活動している若い世代のバンドより僕はある意味ではこういう中年になってもまた音楽を楽しもうとしているバンドさんを応援していきたいという気持ちを強く持っています。
    まあ、年代も同じで背負っている背景も似通っていたりするからなんだろうけどね(^^;

    そしてトリを飾ってくれたのは同じく可部方面で活動されている、やまぼうしのお二人でした。ギターボーカル、そしてピアノという編成。この二人のオジサン(失礼^^;)がなかなか良い味出してましたよ~~(^^)吉田拓郎の曲を中心にやってくれました。拓郎の曲でもヒットした「結婚しようよ」とか「旅の宿」とかそういう曲じゃなくて一般には知られてないけど拓郎がライブでよくやるようなファンの人なら知っているというような曲を取り上げてやってくれました。やっぱり日本語、歌詞がびんびん伝わってくるよね!拓郎の詩ってやっぱり等身大の男の歌だっていうのを強く感じました。

    いつものロックのライブのように客席も一体になって盛り上がるっていう感じではないですが、じっくりとギターの音色や唄われている歌詞に耳を傾けるといったしっとりとした雰囲気が終始お店をただよっていました。秋の夜長にはぴったりの企画だったのじゃないかな?と独りで悦に入ってました(^^;
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    やっぱり、甘くなかった 
    2008/10/16 /13:12/Thu
    昨日はW杯最終予選のウズベキスタン戦!営業時間中の夜7時から9時過ぎまでテレビに釘付けだった(^^; 不謹慎だけど『今だけはお客さん来ないで』って思いながら(^^;

    大きな期待をしていただけに、1-1のドローには少なからず失望してしまったよ。結果だけを指して言っているのではなく、やっているサッカーの内容がどうしてもはがゆくて仕方ない・・・
    早いパス交換が持ち味の日本サッカーが、パスミスばかりそれが自分たちが有利になるように芝を短く刈り込んでそれが裏目に出た。「思ったよりスリッピーだった」だって(^^;自分たちに有利になるようにした作戦を生かせないなんて事前に準備が足りなかったと言わざるをえないね。

    岡田監督の談話に「相手が前半から積極的にプレスをかけてくるのは想定してなかった。それで選手が臆病になってしまった」というのがあるけど、それも甘いと言わざるをえない。なにがあるかわからないのがW杯予選なわけで・・・そういうことも想定内でなければいけないんじゃない?ましては相手はまだ勝ち点なしの2敗しているチーム!負けたら終わってしまうような状況なわけで、死に物狂いで来る可能性は充分にわかっていたはず。

    日本のサッカーはアジアの中では抜きん出ていると言われているけど、どうしても僕には強さを感じられないんよね。上手さは感じるけど・・・上手いだけではこういった緊迫した試合では勝ち抜けないんじゃないだろうか?強さでいえば2004年の中国であったアジアカップあたりが一番強かったように思う。それから4年たって日本サッカーは進歩しているどころか後退しているんじゃない?って思えるほど・・・・
    相手は怖くないんじゃないかな?今の日本は・・・ディフェンスラインでの横パスばかりで、鋭い縦への突破が少ないし、シュートが打てる状況でパスを選択したり、ゴール前で慌ててるよね。

    それでも、光明を見出せないってわけでもない。若い内田や香川はなにかやってくれそうな雰囲気があるよね!玉田のアレグレッシブさもいいし!

    岡田監督は思い切った作戦や選手起用するほうじゃないからありえない話なんだけど・・・・僕は闘莉王のFWもありなんじゃないかな?って思う。昨日でもヘディングではほとんど背の高い相手に勝っていたし、ゴール前で点が入りそうな雰囲気がプンプンしていた。前半は闘莉王をFWに上げて点を取って、後半はDFに下げてがっちり守るなんてどうだろう?前半は闘利王の位置に阿部か、後半はスピードがあってスペースに入るのがうまい佐藤寿人!

    最終予選もまだ2試合終わっただけで、負けはないわけだから悲観することもないんだろうけどけして楽観できるような状況じゃないと思う。こんなサッカーじゃあ、オーストラリアとやったら100%負けるに決まっている。
    僕が憂慮するのは、岡田監督にこの状況を打破するだけの器量があるのかどうか計りきれないところなんだよね。
    監督を変えたら勝てるほどサッカーは単純じゃないけど、育成型じゃなく短期決戦に強い、そのノウハウを持っている監督はいるはず!たとえばヒディングとか・・・・そういうこともサッカー協会のお偉方は考えておく必要があるんのかもしれないね。
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    We Love Beatles2008無事に終了しました 
    2008/10/13 /14:20/Mon
    年に1度のビートルズ大イベントであるWe Love Beatlesを無事に終えて今は虚脱状態です(^^;
    1週間前に中国新聞に載せてもらえたというのもありますが、事前の問い合わせも含めて反響はすざまじいものがありました!

    2日間の来場者数は出演者含めてですが、延べで200人!!
    とくに初日の土曜日には午後6時の開場時には1階のエレベーターから入場者の列が前の道につながって40名くらいの列が出来たほどの快挙でした。ライブスタートのときにはほぼ満席という状態でした!いつものようにテーブルを置いていたのではとても収容できないと事前に判断していたので、全部テーブルをとっぱらってイスも借りてきて66の客席を作りました。それでも座れきれずに立ち見、そして最後には通路の地べたに座ってもらって・・・(^^;それでも、後から来られた人には「とても入れないので・・・」と入場をお断りするほどでした。

    ライブのほうも各バンドさん、思い思いのビートルズを表現してくださってどのバンドも熱のこもった素晴らしいライブをしてくれました(各バンドのライブレポートを書きたいところですが、カウンターのお酒作りやお客さんとの挨拶などで、どのバンドも細切れでしか見られてないので・・・^^;)
    とくに、初日に出演してくださった東京から来てくれたルート☆エーロ、ジェームス&ヌッキー、そして大阪、福岡などいろいろな地方から集まってくれた多県人バンド(僕も入ってましたが^^;)2日目に出てくれた岡山からビーグルス・・・・そして広島のバンド!B-JOB、ブラウン・シュガー、4Flush、ゴールド・マッシュ・ビーン、FABRICK'SONS・・・ほんとうに素晴らしいライブをありがとうございましたm(__)m
    そして、2日にわたってトリをつとめたFABRICK!おつかれさまでした!

    2日ともライブ終了後には打ち上げパーティをして出演者のみんなとセッションをやりながらお酒を飲みながら談笑・・・・いつも思うのですがこのときの充実感がたまらないね(^^)

    この2日のために早くから出演バンドさんの交渉、広報活動をしてきただけに今回の成功は格別に嬉しいです(^^)
    ただ、反省点もなかったわけではありません。多すぎて座れなかった点・・・来年からは席を限定して完全予約制にしないと来られた方に申し訳ないなあって思う。この点だけは改善していかないとな・・・なんて今は思っています。

    忙しくて写真を撮る暇もなかったけど娘が1枚だけ撮ってくれていましたそれを載せておきます(^^)
    PICT0002_convert_20081013141942.jpg
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    昨日の横川スパイダース 
    2008/10/11 /10:10/Sat
    2週間ぶりの横川スパイダースのライブでした。8月末9月末のはイレギュラーな出演だったわけですが8月末から40日あまりで4回も出演するという大変ハードな日程でその間、レパートリーが9曲も増えるという具合にメンバーにとってはかなりしんどい状況だったのではないか?と思います。

    しかし新メンバーになって各自のモチベーションが非常に高くて「Apple Jamの第2のハウスバンドとして恥ずかしくないライブをしなくては」と口々に言ってくれるし、ライブごとにまとまりも出てくるという感じで非常にいい状態で横スパはきているのではないか?と思います。

    昨日はお客さんはいつもと違って少なめ(20人にはならなかったくらい)ではありましたが、ステージがすすむにつれてメンバーもお客さんものって良い雰囲気で楽しくライブを終えることが出来ました。
    Apple Jamに来るのはまったく初めてというグループや人もいらっしゃいました。帰られるときに「とても楽しかったから今度は予約して早めに来ます」と言われた4人組の方や、カミサンの高校時代の友達も初めてこられたんだけど「ホントに楽しかった!はまってしまいそう。今度は友達を連れて大勢で来ます」って言ってくださいました。

    横川スパイダース次の出演は11月7日の予定です。またまた新曲を練習する予定になっているので5曲程度レパートリーが増えるのではないかな?このペースでいくと「年内にレパートリー50曲」という目標もひょっとしたらクリアできるかも?そして次回ではGS以外の曲も披露することが出来るんじゃないかと思います(^^)

    昨日のセットリストは

    1st
    君に会いたい             (ジャガース)
    いつまでも どこまでも       (スパイダース)
    エメラルドの伝説           (テンプターズ)
    僕のマリー              (タイガース)
    白いサンゴ礁             (ズー・ニー・ブー)
    マドマアゼルブルース        (ジャガース)
    長い髪の少女            (ゴールデン・カップス)
    神様お願い              (テンプターズ)

    2st
    廃墟の鳩               (タイガース)
    今日を生きよう            (テンプターズ)
    小さなスナック            (パープル・シャドーズ)
    青い鳥                 (タイガース)
    スワンの涙              (オックス)
    真冬の帰り道             (ランチャーズ)
    花の首飾り              (タイガース)
    君だけに愛を             (タイガース)

    3st
    バン・バン・バン            (スパイダース)
    愛する君に              (ゴールデン・カップス)
    真珠の涙               (スパイダース)
    ノーノーボーイ             (スパイダース)
    ガール・フレンド            (オックス)
    夕陽が泣いている          (スパイダース)
    たどりついたらいつも雨降り     (モップス)
    あの時君は若かった         (スパイダース)

    アンコール
    亜麻色の髪の乙女         (ビレッジ・シンガース)
    ブルー・シャトー           (ブルー・コメッツ)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    あるSNSで・・・ 
    2008/10/07 /13:11/Tue
    今日はわりとヒマしているので、あるSNSの他人の書いた日記をいくつか読んでいたら・・・

    ある人が、勢いあまって弾けもしないベースをオークションで落としてしまいさてどうしようか?って内容の日記でした。ばらしたり組み立てたりして、削ったりして最後は壁にかけて楽しもうか・・・なんて書いてあった。それを読んでとても悲しい気持ちになりました。

    すぐに、この悲しい気持ちを書き込みしようかと思ったんだけどマイミクでもマイフレでもない人。大勢の読める掲示板(日記)で喧嘩してもつまらないので書くのをやめました。でも、気持ちが収まらないので、こうして自分の日記に書いているってワケ・・・(^^;

    楽器を弾くことで喜びを得られている自分にとってはなんともやるせない書きよう・・・
    僕の場合はギターだけど、楽器って本当に生き物じゃないかと思うわけ!その日のコンディションによって(天気とか湿度とか)微妙に違う音が出るし、長い間ほったらかしにしていたギターはボディがぜんぜん響かなくなるし(僕は「機嫌が悪くなる」って表現してるけど)
    寿命の過ぎた弦をずっと張っているとかわいそうになる・・・けっこうものぐさな性格だから、こまめに張り替えるってことでもないんだけどね(^^;

    世の中にはギターコレクターなる人たちがいるけど・・・僕には理解できないなあ・・・弾きもしないギターを壁に掛けてインテリアのように・・・満足してるって・・・
    楽器は弾いてあげてなんぼやん、僕は『このギターはこの先弾かないだろうなあ・・』って思った時点でオークションに出したりしてそのギターは手元には置かない。今は、エレキが5本 エレアコが1本しかないよ。その中には20年以上弾いて指盤のフレットが磨り減っているギターもあるけど死ぬまで手放せないと思えるほどのなんよね。

    いろんな人の考え方があるわけで、「あなたの考えは私とは違う」と異論反論もあるでしょうが、ここで書いたことにより反響を起こすつもりも議論するつもりもありません。僕の悲しい気持ちを文章にしただけです。レスを期待していないし、読み飛ばしてもらってけっこうです。
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    昨日は嬉しかったなあ・・・ 
    2008/10/05 /14:09/Sun
    前にも書いたことがあったけど、僕はお店にその日に来られるであろう人数が前もってわかるっていう特技があるって・・・勘が鋭いっていうか・・・(^^;まず、誤差が10人になることはないんよ。
    昨日は完全に予想が外れてしまいました、良い方に(^^)
    次週には大イベントであるWe Love Beatlesがあるし(新聞に載ったこともあってスゴイ数の問い合わせがきています)昨日はそんなにお客さん多くないだろうと踏んでいました。前日まで予約数も多くなかったし・・・・
    それが、夕方近くになると電話予約がかかりだして・・・ライブスタート時にはみるみる満席となったのです!補助イスを出したり相席をお願いしたり、座っている人に移動してもらったりでなんとか来られた人には座っていただいたけど、超満員になったのでした!
    やっぱり満員のお客さんの前でライブできるのはミュージシャン冥利につきるっていうもんです。経営者として、儲かる儲からないっていう話以前に正にミュージシャンとしてたくさんの人に聴いてもらえるってことが嬉しいと思うのです。

    ライブ自体もお客さんものっていただいて、FABRICKの演奏も自然と力を発揮できたというか出演者とリスナーとの間の良好な空気感とでも言うのかな?これが心地よいのです。
    それと、ライブ始まるまでのサプライズが・・・・ユニフォームを忘れてきた人がいて(誰とは言わないけど^^;)気がついたのがスタート30分前!急いでタクシーで取りに帰っている間に20:30のスタート時間!仕方ないのでstuとhiroとでミニライブをしてお客さんに待ってもらうことになったのです。結局20分遅れでライブスタートとなりました。
    いつものようにたくさんのリクエストが来てそれに応えるというステージとなりました。

    セットリストは・・・・

    1st
    レイン
    バック・イン・ザ・USSR
    ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン
    ゲッティング・ベター
    サムシング
    サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(リクエスト)
    ウィズ・ア・リトル・フロム・マイ・フレンド
    オール・ユー・ニード・イズ・ラブ
    ハロー・グッバイ
    レット・イット・ビー

    2st
    テル・ミー・ホワイ(リクエスト)
    ティル・ゼア・ウワズ・ユー(リクエスト)
    ベサメ・ムーチョ(リクエスト)
    ヘルプ(リクエスト)
    ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト(リクエスト)
    バースディ
    ホワット・ゴーズ・オン
    オブラディ・オブラダ(リクエスト)
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(リクエスト)
    ヘルター・スケルター(リクエスト)

    3st
    レボリューション(リクエスト)
    ユー・ウォント・シー・ミー(リクエスト)
    ヒア・カムズ・ザ・サン(リクエスト)
    オー・ダーリン(リクエスト)
    オクトパス・ガーデン
    ペーパーバック・ライター(リクエスト)
    アンド・アイ・ラブ・ハー(リクエスト)
    抱きしめたい(リクエスト)
    マネー(リクエスト)
    ロング・トール・サリー(リクエスト)

    アンコール
    アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア(リクエスト)
    ロールオーバー・ベートーベン(リクエスト)
    ツイスト&シャウト(リクエスト)
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    反省・・・(^^; 
    2008/10/04 /13:25/Sat
    昨日は村上啓介さんを迎えてのソロライブ!
    7月に初めて出てもらってApple Jamをいたく気に入ってくれたみたいで、今日ライブのため福岡入りする前にぜひApple Jamでライブがやりたいということで実現したライブでした。

    前回はプロのPAオペレーターに頼んでやってもらったのですが、今回は僕がやりました。リハから本番までたっぷり啓介さんの音を聞くことが出来ました!
    やっぱり啓介さんビートルズが好きでたまらないんだろうな(^^)セットリストにも入っていたけどオリジナルの合間に必ずビートルズ、ポールやジョンのソロ曲が入っていたし、オリジナルもビートルズに強く影響を受けているというのが分かるような曲作りだった。
    ライブは3部構成、1,2は啓介さんのソロ、3部はFABRICKを従えてのビートルズライブとなりました。前回にも「FABRICKといっしょにやりたい」とリクエストがあったんですが、FABRICKのメンバーの都合が合わなくて出来なかったけど、今回は念願かなって実現しました(^^)

    ライブ終わって、お酒飲みながらの打ち上げ!ある意味これが一番楽しいんだけど(^^;
    数年前にチャゲ&飛鳥といっしょにロンドンに行ってMTVのアンプラグドに出演したときのお話が面白かったよ!現地のミュージシャンを使ったときの話・・・ドラマーが第一印象は「これでプロ?」っていうくらい下手だったらしい、それが1週間のリハーサルの間にみるみる「グッド!」になってきて本番では文句のつけようがないくらい良くなった話とか、レコーディングエンジニアのミキシングのセンスの良さとか(日本でも若手はセンスのいいエンジニアが増えてきたとは言われてたけど)日本はまだまだだと思ったという話。
    アビーロードスタジオを見学させてもらった話!ホールリバーブがもろビートルズのレコードの空気感なんだって!ちょっと前までは、あのピンク・フロイドがレコーディングしていたという話とか・・・

    というわけで、楽しい一日となったのですが(啓介さんもホントに楽しかったって言ってくれた)
    反省点もあった・・・前回はファンクラブの方が大勢来られていたから7割方席がうまっていたので、今回も『お店でチケットが捌けなくても前回並みの席は埋まるのでは?』と楽観視していました。ところが今回は蓋を開けてみると10人ちょっとの寂しい客席・・・・お店として申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。啓介さん本人は「これからちょくちょく来るからちょっとづつ増やしていこうよ」って言ってくれた。こんなに人間的にも素晴らしい人のライブ(もちろん音楽的にも素晴らしい)をもっといろんな人に聴いてもらいたいし、その努力を怠ったらいけないなあって思った。
    プロミュージシャンを呼ぶ場合は半端な気持ちで呼んだらダメだと・・・反省した次第です。
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    今日の中国新聞 
    2008/10/02 /10:20/Thu
    朝刊の14ページ広島都市圏面に来週末にある「We Love Beatles2008」の記事が載りました!
    朝イチから問い合わせの電話が数本かかってきましたよ~~(^^)このぶんならそうとう問い合わせがありそう!
    毎回、記事を書いてもらっているんだけど、やっぱり新聞に取り上げられると反響が大きいんよね。ありがたいことです(^^)

    a
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。