2008/08← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2008/10



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    We Love Beatles 2008出演バンド決定!! 
    2008/09/30 /13:17/Tue
    3回目となる今年のWe Love Beatles 地元広島のバンドに加えて東京、大阪、福岡、岡山など全国各地から個性的なビートルズ・トリビュート・バンドが集まってくれることになりました!

    10月11日(土)

    18:30~ B-JOB(広島)

    19:20~ ジェームス&ヌッキー(東京)

    20:10~ 多県人バンド ふぁくと&ヒサシ(福岡)はたやん(大阪)
                かんちゃん(広島)

    21:00~ ルート☆エーロ(東京)

    21:50~ FABRICK(広島)


    10月12日(日)

    18:30~ FABRICK Son’S(広島)

    19:10~ ブラウン・シュガー(広島)

    19:50~ ゴールド・マッシュ・ビーン(広島)

    20:30~ 4Flush(広島)

    21:10~ ビーグルス(岡山)

    22:00~ FABRICK(広島)

    開場は18時、ライブスタートは18時30分を予定しております。
    入場料は¥1000 一般のお客様の入場も大歓迎です!
    予約は受け付けておりません。席は60席作ろうと思っておりますが、足りなくて立ち見になる場合もあろうかと思います。お早目のご来場をお願いいたします。

    なお、ライブ終了後23時過ぎから2時間の予定で出演者による打ち上げパーティを行う予定です。
    一般のお客様でもご希望なら参加できます。参加料¥1500(飲み放題、料理付き)

    年に一度のApple Jamが開催するビートルズ祭、2日間多いに楽しんでくださいませ!

    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    週末のFABRICKは・・・ 
    2008/09/28 /22:13/Sun
    昨日のFABRICK通常ライブですが・・・予約が夕方までに10名もなかったので先週の反動が来たか?と思っていたんだけど、ライブ始まって次々と予約なしのお客さんが入って来られて先週ほどではないにしても8割がた席が埋まってまずまずの入りとなったのでした(^^)
    昨日は僕のネット仲間の岐阜、兵庫の友達も広島の仲間と来てくれて感謝感激!(^^)そのほか近所の美容院のオーナー(昔、ドラマーの村上ポンタ秀一に弟子入りしていたというお話)もお友達を連れて3人で見えられたり、1~2度お見かけした方が何組かまた来てくださったりとサプライズ的なお客さんも多かった。もちろん、毎週来てくださる常連さんもほぼ全員来てもらえたし(^^)なかなかいい感じのライブとなりました!

    選曲のほうは最近あまりやっていなかったアルバム「レット・イット・ビー」からの曲を多めにやってみました(^^)
    セットリストは・・・・

    1st
    レボリューション
    ドライブ・マイ・カー
    ディック・ア・ポニー
    アイ・ミー・マイン
    アイブ・ガッタ・フィーリング
    ワン・アフター・909
    イエロー・サブマリン (リクエスト)
    レディ・マドンナ
    オール・ユー・ニード・イズ・ラブ
    レット・イット・ビー (リクエスト)

    2st
    ヘルプ (リクエスト)
    エイトディズ・ア・ウィーク (リクエスト)
    恋のアドバイス (リクエスト)
    アイ・ニード・ユー (リクエスト)
    アイル・フォロー・ザ・サン (リクエスト)
    イン・マイ・ライフ (リクエスト)
    マッチ・ボックス (リクエスト)
    アンド・アイ・ラブ・ハー (リクエスト)
    ミッシェル (リクエスト)
    プリーズ・ミスター・ポストマン (リクエスト)
    マイ・ボニー (リクエスト)
    ツイスト&シャウト (リクエスト)

    3st
    サム・アザー・ガイ (リクエスト)
    アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア (リクエスト)
    アイム・ゴナ・シット・ライト・ダウン・アンド・クライ (リクエスト)
    デビル・イン・ハー・ハート 
    ホールド・ミー・タイト
    ティル・ゼア・ワズ・ユー
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン
    サムシング (リクエスト)
    ドント・レット・ミー・ダウン (リクエスト)
    ゲット・バック (リクエスト)

    そして、今日は行ってきましたよ~~!!安芸高田市の夢タウン吉田店!7~8年前に1度呼ばれて演奏したことがあるんだけど・・・・前の仕事(靴の問屋)のときにお世話になっていた靴屋さんから「ぜひ、またやってください」というオファーがあって、引き受けました。
    前の日がライブで夜遅くになるし、フル装備(PA、アンプ、楽器すべて)の持込ということでかなりのキツイ仕事になるかも?と思ったんだけど・・・

    夢タウン吉田店の店内中央にある広場で朝11時と昼3時の2回公演45分ずつのライブとなりました、いつものApple Jamでのライブと違って全曲、赤盤青盤に入っている有名曲ばかり25曲ばかし演奏しました。お客さんみんなすごいおとなしいんよ(^^;トークも反応がうすいし(^^;それでもMCの中で「広島市内の横川のApple Jamというお店で毎週土曜日やっていますので、興味のある方はお店のチラシをステージに置いておきますので持ってかえってください」と言っておいたら、あまり数を持っていかなかったけど全部なくなって足りないくらいだった(^^;仕方ないから「ネットでFABRICKを検索してみてください」っていうほどだった(^^;

    朝早くから出発して機材をお店まで持って帰る夕方6時ころまでけっこうハードな一日だったけど、それなりに充実感は味わえました(^^)
    08-09-28_15-13.jpg
    08-09-28_15-30.jpg
    photo.jpg
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    昨日の横川スパイダース 
    2008/09/27 /12:40/Sat
    今回は決まっていたバンドさんが出られなくなって(わかったのが4週間前だったからよかった)急遽出演しることになった横スパ・・・ここ1ヶ月ちょっとで4回もライブをこなしました!メンバーチェンジをしてどたばたとしたけどさすがに4回もこなしていくとメンバーにも余裕がでてくるし、過去3回よりもいいライブが出来るようになってきたと感じました。

    お客さんの数は前回よりは少なめで6割程度の入りでしたが、ほんとにGSを楽しみに来られたというお客さんばかりで、トークをしていても打てば響くような反応はとてもやりやすかった(^^)
    それから今回は新曲を5曲もイッキに披露しました!内情をばらすようですが、メンバー本業が忙しくてなかなか練習に集まれなくて今週はじめに集まって1回だけの練習でいきなり本番という荒業(^^;
    個人練習をしっかりみんなやっていたからですが・・・それより1回の練習でもなんとか本番に間に合うだけのバンドとしての成熟度も上がってきたのではないか?と思っております。

    そして今回初めてリクエストを募ったんですが・・・GSのマニアックな曲が数多くきて・・・出来ない曲ばっかりだった(^^;現在30曲あまりのGSのレパートリーがあるんだけど、自分らとすれば「GSの名曲はほぼ押さえた」と思っていました。これは独りよがりで、やっぱりお客さんそれぞれに「思い出の歌」があるわけなんですよね・・・その方たちの想いもくみ上げてあげたいという気持ちもあります・・・
    僕たちとしてはGSはこれくらいにして、これからのレパートリーはGSよりちょっと後の時代、70年代のポップス、ニューミュージックたとえばチューリップやダウンタウン・ブギウギ・バンドなど・・・・を増やしていって世代間の幅を広げていこうと考えていたんですよね・・・

    GSをもっと掘り下げてレパを増やしていくか?世代を広げていくべきか?メンバー間でもっとディスカッションして早急に進むべき道を決めていこうと思います。

    セットリストは・・・

    1st
    バラ色の雲         ビレッジシンガース
    好きさ好きさ好きさ     カーナビーツ
    夕陽が泣いている     スパイダース
    僕のマリー         タイガース
    銀河のロマンス       タイガース
    マドマゼル・ブルース   ジャガース
    ノーノーボーイ       スパイダース
    君だけに愛を        タイガース

    2st
    ガールフレンド       オックス
    シーサイド・バウンド    タイガース
    君に会いたい        ジャガース
    白いサンゴ礁       ズーニーブー
    長い髪の少女       ゴールデン・カップス
    真冬の帰り道       ランチャーズ
    神様お願い         テンプターズ
    たどりついたらいつも雨降り モップス

    3st
    バンバンバン        スパイダース
    青い鳥            タイガース
    スワンの涙         オックス
    今日を生きよう       テンプターズ
    小さなスナック       パープル・シャドーズ
    モナリザの微笑      タイガース
    エメラルドの伝説      テンプターズ
    あのとき君は若かった  スパイダース

    アンコール
    亜麻色の髪の乙女    ビレッジ・シンガース
    ブルー・シャトー      ブルー・コメッツ
    思い出の渚        ワイルド・ワンズ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    10月より営業システムの変更があります 
    2008/09/25 /11:04/Thu
    変更事項は3つあります。

    定休日の変更
    今までは毎週水曜日を定休日とさせていただいていたのですが、けっこう水曜に貸切ライブやスタジオ貸しなどが入っています。それに日曜日は貸切ライブなどが入っていないショットバー営業の日の場合、お客さんの入りは惨憺たるのもがあります。そこで、定休日は水曜から日曜に変更しようと思ったワケです。今までどおり、定休日であってもスタジオ貸し、貸切ライブ、貸切パーティなどの予約は受け付けております。

    毎週木曜日のセッションディ
    ホールを開放して、ご来店いただいた方に自由にステージ上で楽器を演奏していただいて楽しんでいただこうと考えました。ギター、ベース、ドラム、PAシステムなどすべてお店のものを貸し出します、手ぶらでふらっと寄っていただいても楽しめるようにしたいと思います。
    「楽器は弾けないけど歌は唄いたい」という方には、ギター1本になりますが店主が弾いてさしあげます。
    それからカラオケ機器を完備しました!楽器演奏だけでなくカラオケでも楽しんでいただけようにしました。
    入場料は500円、あとはショットバー営業のときと同じで飲まれたドリンク料だけです。
    時にはフォーク酒場のように、時には歌声喫茶のように、時には知らないもの同士がセッションするロックバーのように、時にはカラオケシアターのように・・・使い方はお客様次第!楽しい夜になればお店としては嬉しいです(^^)

    一部メニューの価格改定
    この春くらいからじわじわと上がり続けた食材、お酒の価格!値上げせずになんとか頑張ってきましたが、ここらが限界かと思い断腸の思いでフードメニューを中心に小幅ながら値上げをさせていただきたいと思います。なお、ビールに関しましてはワンコイン(500円)というのを守りたい気持ちが強く、従来の400mlのグラスから、360mlのグラスに変更することにしました。
    それから1.7Lのピッチャーを用意しました!価格は2000円で普通のグラス5杯弱取れますので若干お得かと思います。

    以上3点の変更がありますが、お客様にはこれからも楽しんでいただけるよう努力してまいりたいと思っております!どうぞこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    サンフレッチェ、J1昇格!! 
    2008/09/24 /15:11/Wed
    10日くらい前に娘が「Yくん(彼氏)が会社でもらった23日のサンフレの試合のチケットが4枚あるけど行く?」「2枚はSS席、2枚はバックスタンドの自由席があるんだけど、SSはYくんと私が座るからバックスタンドでよかったらお兄ちゃんといけば?」と言いました。娘の彼氏にもらったチケットっていうのもなんかしゃくにさわるけど・・・・(^^;23日っていえばJ1昇格の可能性が一番高い日じゃん!それに横川駅から出ているシャトルバスもこの日だけは無料ということ!
    『こりゃあ行くしかないな!』ということで(^^)
    お店の営業日にもかかわらず「臨時休業」の張り紙をして出かけました!ここのところ、定休日にも貸切ライブなどがあって満足に休んでなかったので「この日くらいはいいかな?」と勝手に解釈して(笑)

    バイトで遅くなるからキックオフには間に合わないよって言う息子を待って、横川駅を出発!トンネルが開通しているからビッグアーチまではすごく早くなった、バスに乗っていたのは15分くらい!

    そして、スタジアムに着いたのが前半20分を過ぎていた・・・バックスタンドも満員に近いサポーター!今年に入って3回目の応援だけど、こんなに入ったビックアーチは初めてだったよ(^^;
    『どっかいい席はないかな?』と通路を歩いていたときにサンフレのチャンスで歓声がわいた、相手ゴールを見るとまさに寿人のシュートの瞬間!シュートはポスト内側に当たって鮮やかなゴール!!
    遅くに行ったのに先制点を見られたのはホントにラッキー!
    それから、ちょうど2人分の席が空いていたところに座って観戦・・・10分後にリ・ハンジェからのクロスにファーサイドに詰めていた服部がこれまた鮮やかなボレーシュートが決まり場内は勝利を確信したサポーターの熱気で最高潮だったよ!
    後半も森崎浩次、青山敏宏(俺とおんなじ名前だあ^^)のゴールで楽勝ムード、39(サンキュウー)の久保を投入してそれからも惜しいシュートを連発!終了間際に1点返されたけど・・・・
    愛媛サポーターの人には悪いけど実力差がずいぶんあったよ、勝って当然の圧勝劇!ボールポゼッション、玉際の強さ、ゲームメイキングすべてにおいてまさにJ2に甘んじているチームではないと感じました。

    そして、待ちに待った瞬間が訪れました!終了のホイッスルと同時に大型スクリーンに「J1復帰決定!」の大きな文字!この瞬間に約1年間の悔しかった思い、情けない思いが吹き飛びました!
    たくさんの花火が打ちあがり、入場のときに配られた紙テープがいっせいにスタンドから投げ入れられてホントに最高の瞬間に立ち合えた喜びに浸りました・・・・

    マン・オブ・ザ・マッチの服部選手のあと、寿人が会場のサポーターに向かって「去年の約束を果たせました、この選手、このスタッフ、このファンとともに来年J1を戦いたい」と言った!去年、降格の決まった試合後、サポーターに向かって自身の残留を誓い「一年で必ずJ1に帰ってくる」と大きな声でサポーター席に向かって叫んでいた彼を思い出して思わず涙が出てしまいました(^^;

    J1とJ2の実力差は想像以上に大きいハズ!ペトロさん(娘のバイトしているカフェの常連でスタッフからはペトロさんって呼ばれている^^)の戦術でじゅうぶんに戦えるにしても、守備面での戦力の補強は絶対必要じゃないかな?

    昨日は逆転されながらも追いついて勝てないまでも引き分けてくれたカープ!
    カープにもぜひ頑張ってAクラスに入ってもらいたい!CSを勝ち抜いて市民球場で日本シリーズを戦うことが出来たら、広島にとって最良の1年になることは必死!それを夢見てこれからもカープも一生懸命応援したいと思うのです(^^)

    2.jpg
    PICT0001.jpg
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    怒涛の3日間 
    2008/09/22 /11:17/Mon
    先週金曜から昨日までの3日間、営業時間も忙しかったけど、昼間も食材やお酒の買出しやらでホントに忙しい3日間となったのでした!客席も連日にわたって超満員!嬉しい悲鳴でした(^^)

    まずは金曜の「井戸端会議とマックティーズ」のライブ!
    毎週金曜日にバイトに来てくれているGさんが「可部にライブを見に行ったときに良いブルースバンドがいたから出演を交渉してみたらどうですか?」と電話番号を渡されて交渉して初めての出演となった井戸端会議!彼らの音源を1回も聴いてなかったから一抹の不安があったのだけど・・・結果は『やってもらってホントによかった!』というものでした。約40分のステージを全曲エリック・クラプトンのアンプラグドのライブを再現してくれました。メンバーは4人、クラプトン役の西本君、ギターもクラプトンをよくコピーしていたしボーカルもクラプトンとは違っているとはいえ素直な声でとても好感をもてるボーカルでした。相方のギターの人もたしかなテクニックがあってよかった!それからピアニストとパーカショニスト・・・なんと西本くんの両親だったんよ!西本くんが27歳って言っていたけど・・・両親「若い!」40代かと思ったよ。お客さんもたくさん呼んでくれていて声援もすごかったよ!

    それから2st 3stは約1年ぶりの出演となったマックティーズ!ボーカルが前の男性から若い女性のボーカルに代わっていました。新しいボーカルとなって2回目のライブだったそうです。メンバー探し、代わってからの練習とかに時間がかかって1年ものブランクがあったにもかかわらず圧倒的なライブパフォーマンス!!さすがにマックティーズです!ホントにスゴイです!この1年間何度も出演交渉をしてそのたびに「まだ、ライブが出来る状態じゃないんです」と断られて・・・それでも待った甲斐があったというものです!たしかに男性のキーを女性のキーに直してとなるとギターポジションもとうぜん違ってくるし想像以上にたいへんだというのが分かります。お客さんも乗りに乗って!すごいライブとなりました。しかし、ボーカルのちえちゃん歌も上手いしお客さんを乗せるトーク、パフォーマンスも最高!首からは聴診器、カルテを持ってのお医者さんのコスプレも似合っていた(^^)高石さんのねずみ男、セーラちゃんのセーラー服も健在(^^)

    金曜日はお客さんも超満員!ライブ終わってからもセッションがあったりと夜遅くまでたいへん盛り上がった素晴らしい夜となりました(^^)

    それから土曜日はFABRICKの通常ライブ!先週がイベントとのためお休みだったということもあったけど、9月はちょっと少なめの客席で推移していたので珍しく(^^;超満員となりました!ステージから客席を見たところ2~3度は来られたことがあるかな?という客さんが多かったです。それと常連さん・・・比較的におとなしいお客さんが多かったからか大声で声援を送ったり立ち上がって踊るというよりもじっくりと音楽に耳を傾けてくださるというカンジのお客さんばかりだったようです。
    いつものようにリクエストがたくさん来てそれに応えるというカンジのセットリストになったのでした。
    それと、最近の傾向として女性の2~3人組のお客さんが増えたなってことです。今回のライブなんて6割方はそういうお客さんだったんじゃないかな?しかも40代50代の・・・この年代の女性がライブを楽しめる場所ってありそうでなかなかないのかもしれませんね。

    セットリストは・・・

    1st
    アイ・フィール・ファイン
    オール・マイ・ラビング(リクエスト)
    ドゥ・ユー・ノ・ア・シークレット
    パーティはそのままに
    テル・ミー・ホワイ(リクエスト)
    ヒア・ゼア・アンド・エブリホエア(リクエスト)
    アクト・ナチュラリー
    ガール
    夢の人
    ヘルプ(リクエスト)

    2st
    イフ・アイ・ニーディッド・サムワン
    イフ・アイ・フェル(リクエスト)
    エニータイム・アット・オール(リクエスト)
    ラブ・ミー・ドウ(リクエスト)
    アンド・アイ・ラブ・ハー(リクエスト)
    バースディ
    イエロー・サブマリン(リクエスト)
    ノーリプライ(リクエスト)
    ディス・ボーイ(リクエスト)
    エリナー・リグビー(リクエスト)
    ロール・オーバー・ベートーベン(リクエスト)

    3st
    Mr ムーンライト(リクエスト)
    デビル・イン・ハー・ハート
    恋のアドバイス(リクエスト)
    ミッシェル(リクエスト)
    アスク・ミー・ホワイ(リクエスト)
    イエスタディ(リクエスト)
    ボーイズ(リクエスト)
    カム・トゥゲザー(リクエスト)
    エブリバディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー(リクエスト)
    ヘイ!ブルドッグ(リクエスト)
    レット・イット・ビー(リクエスト)

    アンコール
    オー!ダーリン(リクエスト)
    プリーズ・プリーズ・ミー(リクエスト)
    シー・ラブズ・ユー(リクエスト)
    抱きしめたい(リクエスト)
    カンサス・シティ

    そして、昨日日曜日は貸切ライブでした。ちょうど1年前のこの時期にも借りてくれた大阪のインディーズレーベルのプロダクションのライブでした。
    女性のリード・ボーカルと男性のギタリストというシンプルなバンドが2バンド!
    何枚かCDをリリースしているバンドらしい・・・全曲オリジナルで(1曲ユーミンの曲をカバーしたバンドがいたけど)いまどきのJ-POPってカンジの曲・・・綾香やAIみたいな唄い方だったなあ・・・特に2番目に出たバンドのボーカリストは全身で表現するという言葉がぴったりの素晴らしいボーカルだったよ!歌唱力もありトークも自然でとても好感が持てた。

    そんなこんなで怒涛の3日間だったけど、大勢の人にご来店いただき(3日間で約140人くらいか・・・)やりがいもあったし気合も入りまくり(^^;おかげで今日は心地よい疲れでまったりとしております(笑)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    お月見ライブパーティ 2日目 
    2008/09/16 /14:16/Tue
    昨日は朝から三次の奥にある君田町という山深いところに横スパのメンバーとグルメツアーに行ってきました!
    前にもブログで書いたことのある「山女のフルコース」!!刺身、から揚げ、白子、酢の物、塩焼き、山菜料理・・・食べきれないほどの料理で1500円也!ホントに新鮮な川魚だとどんなに調理しても美味い!いっしょに行ったメンバーも「美味い!」って舌鼓を打ってました(^^)
    それから、近くの道の駅にある君田温泉でお風呂に入ってのんびり(^^)敬老の日だからかお年寄りも含めて大勢の人でごった返しておりました(^^;なかなかお湯の質の良さそうな温泉だったよ。露天風呂にも入って、気持ちよかった~~(^^)

    夕方に帰って休むまもなくお店を開けたので、おとといのライブレポートは書けずじまいだったのでちょっとだけ書いておきます。

    お月見ライブ2日目は予想通り入場者数は少なく10人ちょっとの寂しい客席となりました。しかし、少ないなら少ないなりに楽しめるもんで、来られた人みんな満足して帰られたと思っております。
    まずは、ツェッペリンのコピーバンド「春秋分点」当初は30分のステージをお願いしていたんだけどバンド数も少ないこともあってアンコールであと2曲やってもらいました。ドラマーがいなくて打ち込みではありましたが、ホントにツェッペリンを完コピしていたよ!ギタリストもジミーペイジより上手いんじゃないかと思えるほど(^^)ドラマーがいないので音圧的には迫力には欠けていたかもしれないけどそれを補ってもおつりがくるくらいのハイテクニックのまとまった演奏でした。アンコールではキング・クリムゾンの「21世紀の精神異常者」をやってくれました!これをライブでやるバンドを聴いたのは30年以上前に広島のバンドでフリークアウトというバンドで聴いた以来!細かいフレーズを全員でユニゾンで合わせるとこなんか完コピでした!

    それから、FFGというフォークの2人組が出てくれました。ヤコゼンというフォークデュオ(ギターボーカル&ピアノ)がいるそうで僕はまったく知らないグループなんだけど・・・早口で歌詞をまくし立てるスタイル!本家を聴いたことなからコピーできているのかどうかわからないけど、独特の世界を表現してくれました。昔っぽいカンジだなあって思ったんだけど出演者のSさんに聞いたら最近のバンドらしい・・・スキマスイッチと同じ事務所で同じ時期にデビューしたバンドらしいけど・・・

    それから、前日に続いて横スパのmariちゃんと僕が浜田省吾を5曲ほど唄いました。

    ここから先はセッションタイム!春秋分点のギターの人がアコギでツェッペリンのアコギバージョンの曲を披露してくれたり、観に来てくれていたロージンバックスのH君がビートルズを唄ってくれたり、同じく観に来てくれていた僕の友達の女性がフォークソングを唄ってくれたりと・・・それから春秋分点のボーカリスト Iさん(フォークグループ洒楽のメンバーの一人)が良い味出して場を盛り上げてくれました!来てくれた人のほとんどがステージに上がって何がしかやってくれたんじゃないだろうか?

    人数少なくて『来てくれた人が楽しめなかったらどうしよ』と心配していたけどなんとか形になったし、楽しんでもらえたみたいだったので、よかった ヨカッタ(^^;
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    お月見ライブパーティ 1日目 
    2008/09/14 /12:54/Sun
    出演バンドが集まらないで、どうなることかと思っていた「お月見ライブ」1日目でしたが・・・
    ふたを開けてみると参加人数こそ普段の半分の30名ちょっとでしたが、たいへん盛り上がって楽しいライブイベントになりました。

    まず、最初は横スパのキース小川さんがフランス語のシャンソンを2曲唄ってくれました「高校生のときにカタカナをふって覚えた」といっていましたが、なかなかどうしてフランス語になってました(笑)場の雰囲気も和んで彼の芸達者ぶりに今更ながら感心させられました。それから僕がギターで入って2曲ほどオールド・ポップスをやりました。

    次は東京に住んでいるFABRICKのマーサのお姉さんが帰ってきているということでstuがギターを弾いて唄ってもらうことにしました。日本のフォークソング、ニューミュージックなどを5~6曲唄ってくれました。前にブログにも書きましたがマーサのお姉さんの息子さんはジャズの若手のホープのピアニストで全米デビューも果たした松永隆志くんです!

    それから、去年コンテストに出場するために参加した「いそじぜんご」というバンドでいっしょにやっていた山口さんがキーボードで入っているチェリオというバンドが出てくれました。ボーカルの女性やドラムの人は以前から面識のある人でした。オールディーズを中心に洋楽のポップスを12~3曲楽しませてくれました。

    4番手は僕と横スパのmariちゃんが2人で浜田省吾を唄ったんだけど・・・・ここ3年くらいの間に何度か二人でライブに出たんだけど、昨日はmariちゃん練習不足ということもあってかすごいあがっていたな(^^;浜田省吾の大ファンという人も何人か聴きにこられていたので、ちょっと緊張したなあ(^^;
    僕自身の出来はまあまあだったかな?あとで「どうだった?」って聞いたら「浜田省吾っぽくてよかったよ」って言ってくれたのでちょっと安心(^^;

    そして5番手は今回のハイライトだったかな?ときどきFABRICKを観に来てくださるお客さんが「いいミュージシャンがいるから出るか聞いてみようか?」と紹介してくださった中野くんという若い(といっても31って言ってたけど)ブルースギタリスト&シンガーでした。とにかくギターも味があって上手いし、歌も優しい声なのに力強さがあって魅力的な声の持ち主!一人で30分以上のステージを飽きさせないでひきつける実力はホントにたいしたものだと思った。今回出演したバンドさんもいっぺんでファンになったんじゃないかな?それほど驚きのライブでした!今度はぜひとも金曜ライブに出てもらいたく交渉をしようと思ってます。

    それからトリは、島根県益田から(おとといのブログで出雲って書き間違えてごめんなさい)来てくれたロックバンド「ZZ Riders」でした。リーダーのtomoさん57歳って言ってたけど「若い!」声もスタイルもとうてい57歳には見えないかっこよさ!ストーンズやジョンレノン、ボブ・ディランの曲をやってくれました。50代の4人組(ひとり40代がいたかな?) 「ロックミュージシャンがかっこよく歳をとるとこうなる」いう感じの4人でしたよ。演奏のほうも安定していて聴かせどころを心得ているというカンジで約1時間のトリのステージを立派に務めてくれました。
    バンドのメンバーさんもApple Jamを気に入ってくれたみたいなので、また来てくれると思います。

    ライブ終わってからはセッションタイム!最初はなかなかステージにあがる人もいないのでFABRICKのstu、ふくちゃん、僕、そしてチェリオのベースの人に手伝ってもらってビートルズの曲を5~6曲!そのあとからはどんどんやる人が出てくれて午前1時まで切れ間なく音がなっていました(^^)

    案ずるより生むがやすし・・・っていうか心配していたけど、食べ放題の料理も「美味しい」ってみなさん食べてくださったし、成功でした(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    横川スパイダース! 
    2008/09/13 /11:18/Sat
    今日はイベント「お月見ライブパーティ」の日!!まだ準備とか出来てないのでこれから準備します(^^;
    昨日のライブレポートを簡単に書いておきます。

    メンバーチェンジ後3回目のライブとなりました、昨日の横スパ!みんな忙しいので練習をなかなか取れないんだけど2週間に1度は全員揃うはずで今週水曜に入れていたんだけど、メンバーの一人が残業が入ってしまって練習に来られませんでした。新曲を2曲練習して今回のライブに間に合わせるつもりだったんだけど、結局練習出来なかったので8/29にやったセットリストをそのままやりました。セットリストの参照は8/30のブログを読んでくださいね(^^)

    まあ、8/29に来てもらって、今回も来られたってお客さんはひとりもおられなかったのでこれでもよかったんだけど・・・・毎回同じセットリストでは飽きられるんじゃないか?と早く新曲を増やしていかないとって思ってます。なんたって3ステージ分の曲24曲しかまだ出来ないんだもんね(笑)

    客席は7割方埋まって、客席の雰囲気もすごいよかったと思う!僕の曲間のトークもだいぶん板に付いてきたかな?(^^;まだまだ、FABRICKのリーダーのように流暢にはしゃべれないけど・・・僕は僕なりの個性を出してしゃべろうと思ってます(^^)
    昨日はGSを聴きに来たという方、メンバーのお友達の方とか好意的に観てくれる人ばかりだからトークも受けたし、いい雰囲気の中でできたと思うんだけどそうじゃないシチュエーションでも関係なくちゃんとできるようじゃないといかんのよね・・・そのへんがまだまだ課題なんじゃないかな?と思ってます。

    本家のスパイダースが着ていたような真っ赤なミニタリー調のユニフォームが出来上がってステージで着たのはこれで3回目になるんだけど・・・お客さんに評判がいいのかどうか?・・・・(^^;ステージこれを着るとメチャ暑いんよ(^^;それと、メンバーによってはサイズが合ってないし・・・・ということで既成ではありますが、お揃いのジャケットをすでに用意しました。この次のライブのときには(9/26)新しいユニフォームで出演となるはずです。ご期待くださいね(^^)

    ではでは、今日も来られる方に楽しんでもらえるよう頑張ってまいります!
    音楽 | Trackback(0) | Comment(1) | Page top↑


    緊急告知! 
    2008/09/12 /11:24/Fri
    明日、あさっての「お月見ライブパーティ」ですが、2~3日前のブログにも書いたように思うようにバンド数が集まりませんでした。

    明日は出雲から参加のZ.Z.Rider(ストーンズ、ディラン、レノンのコピーバンド) チェリオ(ポップス全般をやるバンド)に、飛び入りで弾き語りしてくれる人が3組
    あさっては、春秋分点(ツェッペリンコピー、オリジナル) FFG(フォーク2人組)に、飛び入り参加が数人

    というカンジになりました。参加人数も少ないだろうと予想しています。少ないなら少ないなりにやりたい人が自由にステージに上がってセンションしてもいいし、とにかくのんびりと楽しもうと思うわけです。

    それで、少ないなりにおいでになったお客さん、バンドさんにお店としてなにか還元できることはないか?と考えました。
    参加料お一人様 ¥3000(飲み放題)というのは変わりませんが、料理を出そうと思います!軽食とかではなくちゃんとした料理を出すつもりでいます!
    明日、あさって来られる方は夕食は抜いて参加してもらうようお願いいたします。

    これを読んだ方で『行ってみようかな?』って思われたかた、予約なしでけっこうですので遠慮なくお越しください(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    ブラウン監督 
    2008/09/11 /13:03/Thu
    たまには、お店やバンドネタじゃないことも書こうかな?ってね(^^)

    まだ、カープが強かったころブラウンは選手としてカープに在籍していました。
    毎年毎年、いろんな外人選手がカープに入ってきて去っていったけど、僕にとってはブラウンは
    印象に残る選手の一人でした。取り立てて成績が良かったわけでもないのに、そのガッツを
    前面に出してのプレー、インタビューのときに見せる人なつっこい表情や真面目な人柄など・・・
    なんとなく応援したくなるような選手だったのを覚えています。

    ここ10年以上Aクラスからは遠ざかり、カープの試合もあまり見なくなることが多くなっていました。
    弱くなったから観なくなったというよりもその間、監督になった人たちの野球が面白くなかったというのが当たっていると思う。野球ファンというのは自分がヒイキにしているチームの監督になったような目で野球を見るもんだよね?僕もそうだった。

    もともと学生時代にサッカーをしていたしサッカーを見るのが好きだったのもあるけど、その間ほとんどサンフレの試合のほうが気になるという時期が続きました。去年J2に落っこちたときにはホントに悲しかった・・・(^^;

    そして、おととし監督としてブラウンは帰ってきました!「どんな野球をするのか?」興味もあったけど、選手のときと同様、監督としてのブラウンの成功を期待する自分がいました。
    そして去年、エースと4番が揃って退団!『この先カープはどうなんだろう・・・』と貧乏球団の悲哀をじゅうぶん味わいました。

    そして今年のブラウンカープ!巨大戦力を誇る他球団に比べてなんと脆弱なカープの戦力なんよね・・・それでも現時点ではAクラスも夢ではない位置につけてペナントレースを戦っている。9月の時点でこれほど熱い応援が出来ることにファンとしてすごい嬉しいし感謝なんよね!
    新聞等では「Aクラス、勝率5割が続投の条件」と言われているけど、僕はブラウンだからこそ今、こんなに熱い戦いが出来ているんだと思うし、最終的な成績に関係なくあと2~3年はブラウンに託してみたらいいのにって思う。まだまだ、発展途上のチームだと思うから・・・

    今年は市民球場が最後の年。1回ほど足を運んだけどもう1回くらいは応援に行きたいって思ってます。

    それとお店ではテレビでカープの試合をつけていることが多いんだけどお客さんから「ここは音楽バーじゃなくてスポーツバーなん?」ってイヤミを言われても、気になってしかたがない。子供なんて苦笑いしてます(笑)

    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    練習してます・・・(^^; 
    2008/09/08 /15:30/Mon
    今週末のイベント「お月見ライブパーティ」ですが・・・・

    当日や前後に市内のいたるところでイベントが重なっているみたいで、当初出演を予定していたバンド数にはほどとおいバンド数(13日、14日とも2バンド)しか集まりそうにありません、FABRICKや横川スパイダースにはこういうイベントのときにこそ休んでもらいたいという気持ちもあり、出演を頼むことはしないつもりでした。
    そして、横スパのキース小川さんに「どうしたもんかねえ・・・」って話したところ、俺たちで1ステージやろうか?ということになりました。
    小川さんの好きなR&Bの曲とか昔のポップス、僕は浜田省吾の曲を何曲か唄おうということになりました!横スパのmariちゃんとは浜田省吾の曲で何度かライブをやったことがあったので、ピアノを頼むことにしました。

    バンド名もすぐに決まりました!「MOK」略してモック!(笑)mariちゃん、小川さん、僕の頭文字をとっただけですが・・・・(^^;

    浜田省吾の歌をライブで唄うのは3年ぶりくらいかな?昨日から歌の練習に入りました(^^;
    今週金曜の横スパのライブでも新曲を2曲やれたらやろうと思っているので、両方の練習で大いそがしとなってしまいました(^^;

    今週末のお月見ライブ、出演者が少なくても少ないなりにセッションをやったり飛び入りも歓迎で、かたぐるしくならずにまさに宴会のようなイベントになればいいなあって思ってます。

    これを読んだ方で飛び入り参加しようと思われた方がいらっしゃったら大歓迎です!遊びにきてくださいね(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    昨日のFABRICK 
    2008/09/07 /14:56/Sun
    昨日は土曜日、FABRICKのライブの日でした・・・

    お客さんは若干少なめの21人、幼児の子供さんが3人いらしたので実質的には18人と最近では珍しく少ない客席となりましたが、3st目はほとんどお客さんが席を立って踊りだして(そんなに踊れる曲でもないんだけどなあ^^;)とても盛り上がったライブとなりました。
    前のほうの席の男性3人のお客さん、ほとんどの曲で大声でいっしょに唄ってくれました。いっしょに楽しんでくれるのは嬉しいという反面、声が聞こえてくるので気が散って唄いにくいという面もあったりして(^^;

    セットリストは・・・

    1st
    ツイスト&シャウト(リクエスト)
    シー・ラブズ・ユー(リクエスト)
    ホールド・ミー・タイト
    チェインズ
    ティル・ゼア・ワズ・ユー
    アンナ
    イエロー・サブマリン(リクエスト)
    ゲッディ・サンシャイン
    アイム・ア・ウォーラス
    ハロー・グッバイ(リクエスト)

    2st
    カム・トゥゲザー(リクエスト)
    ストロベリー・フィールズ・フォーエバー(リクエスト)
    バースディ
    アイム・ゴナ・シット・ライト・ダウン・アンド・クライ(リクエスト)
    アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア(リクエスト)
    イエスタディ(リクエスト)
    ボーイズ
    オール・アイブ・ガット・トゥ・ドゥ(リクエスト)
    デビル・イン・ハー・ハート(リクエスト)
    オール・マイ・ラビング(リクエスト)
    ヘイ・ジュード(リクエスト)

    3st
    ゲッティング・ベター
    ホエン・アイム・シックスティフォー
    アイ・ニード・ユー
    恋のアドバイス
    ウエイト
    ザ・ワード
    アクト・ナチュラリー
    Mr.ムーンライト
    キャント・バイ・ミー・ラブ(リクエスト)
    ゲット・バック(リクエスト)

    アンコール
    ベサメ・ムーチョ(リクエスト)
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    アコースティックなビートルズ 
    2008/09/06 /11:31/Sat
    金曜日は地元のいろいろなバンドさん(ノンジャンル)に声をかけてライブをやってもらってますが、日によっては出演バンドさんが見つからない場合もあります。
    そんなときにピンチヒッターでいつも快くやってくれるのがFABRICKのジョン役stuとポール役hiroです。
    二人のユニットのときはFAB@jpという名前になるんです。僕が加わって3人の場合はFAB3(^^;昨日は2人で2ステージやってくれました。

    そして1st目は町田くんという若い子がアコギ1本でジョンの曲を熱唱してくれました。彼は2年前にFABRICKが「広島の若手のビートルズバンドを育てよう」というプロジェクトで募集をかけたときに一番に応募してきた子です。結局「僕はバンドでじゃなく一人で弾き語りでビートルズがしたい」ということでFABRICK Son'sからは抜けてしまったけど、ときどきstuが指導をしていました。2年間の間に努力して一人で1ステージを任せられるほどに成長したというカンジです(^^)彼はジョンが、とりわけビートルズ解散後のソロの曲が好きみたいで、大半がソロのナンバーを唄ってくれました。

    2st、3stはFAB@jpでした。今回は各自がソロでやる時間と2人でやる時間と半々くらいでやってくれました。FABRICKとしてバンドでやるときにはもれる曲をやるのがFAB@jp!ビートルズはバンドスタイルの曲が大半だけど少人数でアコースティックなナンバーも良い曲がたくさんあります。それとビートルズ解散後のそれぞれのソロになってからの曲!こちらも名曲がたくさんあります。それらを積極的に取り上げて選曲してライブするのがFAB@jpです。
    バンドのときと違って「一人または二人でやるときはけっこうドキドキなんよ」と言ってますが、ぜんぜんそんな風には見えないで、堂々として一人や二人でも充分にリスナーを満足させるだけのライブをやってくれます。「個の実力」が集まってFABRICKが形成されているんだというのがよくわかります。

    そして昨日のライブのお客さんの入りはというと、10人ちょっとの寂しい客席であったにもかかわらず雰囲気がとてもよかった!リラックスしてゆったりとライブを楽しむという雰囲気が漂って、バンドのときのノリノリの雰囲気とは違ったアコースティックライブの良さが充分に出たライブとなりました。
    初めて来られたであろうカップルが3組、そのうちの1組にお話を聞いたところによると「道の前の看板を見て面白そうだから6Fまで上がってきました」ということでした。あとの2組も飛び込みのお客さんなのかな?って思いました。

    そして、今日はFABRICKの通常ライブ!たくさんのお客さんの前で良いライブが出来るよう頑張ります!(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    前座バンドは難しい・・・(^^; 
    2008/09/01 /13:46/Mon
    昔からよく知っているお友達バンド(サックスとベースは僕がやっているフュージョンバンドZoo Companyのメンバー)である「ロージン・バックス」のライブを昨日Apple Jamでやってくれました。
    「ゲスト出演として横スパに出てもらえないだろうか?」と頼まれてメンバーに相談したところOKが出たので『前座としてイベントに花を添えられれば』と思い快く出ることにしました。

    GSの曲を30分前座としてやらせてもらったんだけど・・・・お客さんはロージンが呼んだ親兄弟、親戚、お友達ばかり・・・Apple Jamでやりながら気持ちは完全にアウェー状態(^^;トークもまったく受けないし・・・久々にマジであがってしまったよ(^^;いつもはミスしないようなところでミスして頭が真っ白になるし・・・完全に自分を見失ったようなライブをやってしまいました(^^;
    『俺もまだまだやなあ・・・』って反省ばかり残ったライブとなりました。どんな状況でも自分たちの持っているものを100%出さないといけないワケで・・・まだまだ未熟だと・・・・

    そして、ロージン・バックスのライブは・・・コピーは3曲のみ(シカゴとスティービー・ワンダー)であとは全部オリジナルでした。結成から30年!その間発表してきた曲で評判の良かった曲をチョイスしたみたいです。僕と同年代の彼らがこの歳になってまで、オリジナルを発表し続けるという・・・「自分たちの音楽を自分たちの言葉で聴衆に伝える」ってことだよね!ある意味すごいことだと思うわけです。
    僕も若いときは曲をたくさん作っていたし「オリジナルで勝負したい」って思っていたこともあります。ただ、歳を取るにしたがってそういうことが恥ずかしくなってきて・・・オリジナルを聴かせるということはある意味、自分の中身をさらけ出すってことでもあるって思う。言葉は悪いかもしれないけど自分の裸を見られるのと同じなんだと思うわけです。
    僕の場合は歳を取るにしたがって、そいうことが気恥ずかしくなってきて曲を書くことをやめてしまったけど・・・・
    そういう面では彼らはすごいと思う!すごいオジサンたちです(^^)曲も歌詞も完成されたものだし、できばえも素晴らしい!この歳になってもオリジナルで勝負しようという心意気に拍手を送りたいと思います。
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。