2008/04← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2008/06



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    気分最高の金曜日 
    2008/05/31 /11:49/Sat
    昨日は初めてのフュージョンナイト!
    僕自身もフュージョンバンドをやっている(最近は活動してないけど)し、大好きなジャンルの音楽です。4月末になってからもこの日の出演バンドが決まらずに『どうしようか・・・』と途方にくれていたんよ。ダメもとでINSIDE OUTさんとブルー・ス・ムースさんに依頼したところトントン拍子に話がすすんで第1回フュージョンナイトをすることができたのでした。

    結果は大成功!!2つのバンドがお客さんを呼んでくれていたしお客さんの雰囲気がすごい良かった!出演者を乗せるかけ声が随所に入って最高の雰囲気のライブだったと思います。
    ライブ終わって出演者の人とも話したけど「やりやすかった」って言ってくれたし「楽しかった」って・・・お客さんにも楽しんでもらいたいけど、やっぱり出演者にこう言ってもらうのが僕にとっては一番嬉しいんよね!(^^)

    最初に出てくれたINSIDE OUT!やっぱりお客さんを乗せるコツをしっかりつかんでいるっていうか、アンディさんのトークも雰囲気を和やかにするものを持っている。もちろん演奏のほうも折り紙付き!素晴らしかった!去年とはドラム・ベースが代わったそうですが、僕は今のINSIDE OUTが好きだなあ!
    「そろわんけんさんにん」としても「INSIDE OUT」としても何度もお店に出てくれたけど、今回が一番演奏のクオリティが高かったんじゃないだろうか?
    キーボードのsataさんから「アンコールかかったらスクエアの曲を1曲いっしょにやってください」って頼まれていて、やったことがある曲だったけど最近はほとんど弾いてないし断ろうか?とも思っていたんだけど、せっかくだからと当日、付け刃的に練習してやりました。しかし、結果はミスだらけでさんざんだった(^^;しかも新しく弦を張り替えてのぞんだんだけど演奏中にチューニングが狂うし・・・・迷惑かかったんじゃないか?とちょっと反省でした(^^;

    そして、ブルー・ス・ムース!すごいヨカッタよ~~!
    ブルースを基調としたスムースジャズ、ボサなど独自のアレンジで聴かせてくれる素晴らしいバンドでした!セットリストのうち半分はラリー・カールトンの曲、そしてジャズのスタンダードをアレンジしたもの、サンタナの「哀愁のヨーロッパ」をボサノバにアレンジしたもの原曲とは違った新鮮な感動がありました。「この店に出るからにはビートルズの曲をやらないと帰してくれないでしょう」ってMCで始まったエリナーリグビー!『こういうアレンジもあるのか!』と感動ものだったよ。
    このメンバーになって初めてのライブといういうことだそうです。ギターの新見さんは30年も前の僕が学生時代からの憧れの人です!1つ上の大学は違ったけど「すごいギタリスト」だとずっと思い続けていました。その人がApple Jamに出てくれるというだけで嬉しかったんよ。30年の間にギターを弾かなかったブランクの期間があったそうですが、もともとあった素晴らしいギターテクニックに表現力が増して・・・・まさに「ギターが唄ってる」って感じで・・・PAオペをしながら完全にリスナーになってました(笑)
    バックを固めるキーボード、ベース、ドラムの方々も素晴らしいミュージシャンばかりで安定したプレーぶりに落ち着きを感じました。
    ライブ終わってお話させてもらったけど特にドラムの方はジャズのビッグバンド出身ということで、ロックから初めてドラマーとはひと味違った趣があってすごいよかったなあ・・・・リズムがタイトで大きく叩いても小さく叩いてもビート感がまったく変わらない(これは簡単なようですごい難しいことだと思う)後半のドラムソロも圧巻だったし!

    とにかく、今回の第1回フュージョンナイト2つのバンドさんのお陰で大成功!次回もやろうということで話がまとまりました!僕としては8月か9月頃にこの2バンドにもう一つバンドを加えて盛大に第2回をやりたいと思っています。
    スポンサーサイト
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    ちょっと、嬉しい出来事 
    2008/05/27 /13:52/Tue
    昨日、カミサンが5/3に来てくれたHさんも(5/4のブログを参照してください)来るからって友達に誘われてある会社の焼酎の試飲会に行ったんだけど、各界のセレブや広島で著名な人ばっかり集まる会だったらしいんだけど、名刺交換で「Apple Jam知ってますよ、今度行ってみようと思ってました」って人が2~3人いたって言ってた!嬉しかったねえ。テレビによく出てるカルチャースクールの講師の女性は「友達に連れられて行きましたよ、すごい上手いバンドですねえ」って言われたらしい(お世辞もあるだろうけど^^;)カミサンも嬉しかったらしいよ。
    もちろん、Hさんとも話して「またApple Jamに行きます」って(^^) カミサンは若い頃からHさんの大ファンだから舞い上がってたよ(^^;
    少しずつでも、お店の存在が知られてきてるのかな?って思うとやっぱり嬉しいよね(^^)

    さて、話は変わって・・・・Apple Jam第2のハウスバンドである横川スパイダースのバンド名変更について書きます。ここ数ヶ月でバンドメンバー6人のうち半分の3人が諸事情により脱退しました。先ほどのブログに書いたようにドラマー、ベーシストは新メンバーになりました。そしてリードボーカルも抜けて・・・・前回練習に集まったときに「このまま横川スパイダースを名乗るには抵抗がある」とメンバーから指摘がありました。「次の練習までに新しいバンド名を決めよう」と!そして、昨日練習の休息時間に新しいバンド名が決まりました!

    「Apple Leaves」 アップル・リーブス・・・リンゴの葉っぱやね(^^;

    どうでしょうか?「可愛いすぎるんじゃない?」って声もありましたが、他にいい名前が挙がらなかったのでこれに決めちゃいました(^^;

    新しいリードボーカルが見つかるまでは、キヨシさん(ギター)mariちゃん(キーボード)ジロー(ベース)やまちゃん(ドラム)そして僕の5人で活動していこうと決めました!いまままでのGSのレパートリーに加えて60~70年代の洋楽ポップスも手がけていこうと考えています。とうぶんの間は僕とキヨシさんがリードボーカルをとることになります(^^;
    これを読んだ方で、「GSやOld Popsを唄ってみたい」と思われた男性の方お店のほうまでお問い合わせください!
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    若者のお話を2つ 
    2008/05/26 /11:16/Mon
    TBSの番組で「情熱大陸」っていう番組を知っていますか?各界で活躍する有望な人にスポットを当てる番組で芸能人なんかも「あの番組に出たい」と言わしめる番組らしいです。その番組に昨日、松永貴志という若干21歳のジャズピアニストが出たのを見た方もいると思います。彼はFABRICKのマーサの甥にあたる子です。うちのカミサンと彼のお母さんともマーサを通じて友達付き合いをしているくらいで、心から応援しているミュージシャンです。
    彼がどれだけスゴイ人かというのを知らない人の為に書くと、17歳で全米デビューを果たしてアメリカの雑誌にも「天才ピアニスト」として高い評価を受けています。テレ朝の「報道ステーション」のオープニングテーマを作曲した人物で、つい先頃発売されたジャズの専門誌「JAZZ LIFE」の表紙を飾るくらいの逸材です。
    去年、うちのお店を開店してしばらく経ったころstuとマーサが彼をお店に連れてきてくれました。そして、少し話をすることが出来たんだけど・・・素顔の彼は屈託がなく明るい好青年で、偉ぶるワケでもなく普通の男の子でした。そんなところが、周りの人が応援しようって気にさせるんだろうね!もちろんたぐいまれな才能を持っているからなんだけど・・・・
    一部の人には有名な彼ですが、今回こうやって番組に取り上げられてますますメジャーになっていくことを心から願っています。

    「松永貴志」覚えておいてくださいね!!

    そして、もう一つの話題は・・・・
    FABRICKとして若い人にビートルズの魅力を伝えようと2年前に募集して大学生のビートルズバンドを指導していました。教えるなんておこがましいけど、自分たちのアドバイスで良いビートルズバンドに育ってもらいたいって気持ちがありました。彼ら自身が「FABRICK Son's」と名乗って活動を初めて練習場所を提供したりライブの機会を与えたりと順調に伸びてきたんだけど・・・・僕自身も自分の息子のような感覚で言いにくいこともガミガミ言ったし、特にマナーとか社会人としてミュージシャンとしてどうあるべきかとか・・・そんな僕の小言に嫌気がさしたのか、ちょうど去年の夏くらいからうちの店に寄りつかなくなりました。いろんな噂ではFABRICK Son'sとしていろんなところに出演しているのは知っていました。
    Son'sと名乗っているってことはFABRICKから決別したワケではないと思っていました。
    今回、フラワーフェスティバルのコンテストで優秀賞を獲ってその報告に昨日お店にメンバー二人が来ました。「賞状と盾をお店に置いてください」と、気持ちだけは受け取って丁重にお断りしたけど、気持ちは嬉しかった。そして「お店に出演させてください」と・・・いろいろなことを思い出してちょっと迷ったけど、出演させることにしました。6/27(金)は横川スパイダースとFABRICK Men'sでやろうと思っていたんだけど、その日にSon'sも1ステージやってもらうことにしました。
    彼らも大学4年生、卒業とともに活動は出来なくなってしまうだろうし、過去の経緯は水に流してお店としてバックアップできることはしてやろうと思った夜でした(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    オープン以来初めてのこと 
    2008/05/25 /12:08/Sun
    昨日は土曜日!FABRICKのライブの日でした。

    朝から雨が断続的に降り続いて・・・そしてお店を開けるまでに予約がゼロ!『こりゃマジでヤバイ!』と思っていました。実際には昼の留守中にカミサンが2組7人の予約を受けていたのを知らなかっただけなんだけどね(^^;
    それにしても、『今夜は少ないだろうなあ・・・』という予想(マジで僕の予想は当たるっていうか誤差がほとんどない)どおり土曜日の最低記録とまではいかないまでも15人ということでした(土曜日の最低記録は去年の台風の日の12人)

    こんな日でもやっぱり常連さんはありがたいもので・・・単身赴任者でいつも一人で来てくれるNさん、久しぶりだったけど子供さんを連れて3人で来られた常連さんのYさん、ここ4ヶ月くらい毎週来てくれる女性のWさん、まだ初めて来られて1ヶ月ちょっとだけど常連さん化しつつある(笑)K子さん、カミサンの知り合いでよくお友達を連れてきてくれるI さんなど・・・ホントにありがとうございますm(_ _)m

    それから、息子の友達のお母さんのMさん(ビートルズ好きでビートルズイベントには必ずといっていいほど来られる)がお友達といっしょに来てくれました(^^)
    それから初めて来られた5人組のご家族?連れの方々、そして「ネットで、GS、ライブハウスで検索したらこの店がヒットしたので来てみました」「もちろん、ビートルズも大好きだから!」と言われた初めての女性の方(お話したかぎりでは常連さんになってくれそうな感じ^^) ホントにありがとうございますm(_ _)m

    いつも、どんな方々が来られたか日記で明記することはないんだけど、こういう少ないお客さんのときには一人一人の顔を思い出して感謝の意を持って書きたいって気になるんだよなあ・・・もちろん大勢のお客さんが来られたときでもありがたい気持ちはかわらないけど・・・・

    お客さんのほうは少ない方がむしろ喜ばれる傾向があるみたい(^^;「リクエストにはほぼ100%応えてくれるし」「自分のためだけに演奏してくれるって気になる」っていう意見もありました(^^;
    こんな日は演奏するほうはテンション下がり気味ではあるもののライブ終わってDVDを観ながら反省会するときにでも、そんなに演奏自体は悪くないんだよねえ・・・前にも書いたけど演奏する人のテンションと出来っていうのはあまり比例しないってことなんだよね。

    さてライブのほうはというと、サージェントのアルバムを中心にやるというのをテーマにやりました。3ヶ月前にもやったんだけど、あまりリクエストのこない曲とかはしばらくやらないとまた忘れてしまうからね(^^;
    それから・・・・今日の日記のタイトルになるんですが・・・・去年2月の開店以来毎週FABRICKが土曜日にライブしてきて初めてアンコールがなかったという記念すべき(笑)日となってしまったのでした。
    お客さんが『もう、これ以上聴きたくない』って思ってアンコールがかからなかったんじゃなく、その場の雰囲気でアンコールをかけづらい感じだったんじゃないかな?これはラストにやった曲があまりに沈んだ感じの曲をやってしまったからに他ならないと思う、完全に選曲ミスだった(^^;

    セットリストは・・・

    1st
    バック・イン・ザ・USSR
    ワン・アフター・909
    ゲッティング・ベター
    ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ
    ヒア・カムズ・ザ・サン
    サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
    ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンド
    オール・ユー・ニード・イズ・ラブ
    レディ・マドンナ
    ハロー・グッバイ

    2st
    ブラック・バード(リクエスト)
    レイン(リクエスト)
    オブラディ・オブラダ(リクエスト)
    フィッシング・ア・ホール
    シーズ・リビング・ホーム
    イエロー・サブマリン(リクエスト)
    ホエン・アイム・シックスティフォー
    シーズ・ア・ウーマン(リクエスト)
    キャント・バイ・ミー・ラブ(リクエスト)

    3st
    シー・ラブズ・ユー(リクエスト)
    アイ・フィール・ファイン(リクエスト)
    アイム・ゴナ・シット・ライト・ダウン・アンド・クライ(リクエスト)
    オール・マイ・ラビング(リクエスト)
    みんないい娘
    バッドボーイ(リクエスト)
    オクトパス・ガーデン
    カム・トゥゲザー(リクエスト)
    オー!ダーリン(リクエスト)
    ア・ディ・イン・ザ・ライフ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    今日は朝から雨・・・ 
    2008/05/24 /10:49/Sat
    ずっと、天気良かったけど久々の雨って感じです。

    ここのところ天気が良い日が続いたので、チラシのポスティングほぼ毎日していたので前回印刷した1万枚がなくなってしまいました~~(^^)
    けっこう日に焼けてしまいました(笑)
    しかし、マンションでは「チラシお断り」のところが多いよね!「見つけたら清掃代1万円いただきます」とか「警察に通報します」とか過激な張り紙をしているところも少なくない。もちろんそういうところには入れないけど・・・・昨日なんか、管理人室に誰もいないからって思って入れていたら後ろに立っていて怒られました(笑)
    それくらい、ピンクチラシとか迷惑なチラシが多いってことなんだろうね・・・・
    昨日なんか前に一度来られた人が電話かけてきて「ポストにチラシ入ってましたよ~~またお邪魔しますね」って(^^)やっぱりまったく効果ないワケじゃなくて・・・嬉しかったな(^^)

    話は変わって・・・・ビーグル犬を飼っていると前にも書きましたが歳は10歳!先週、嘔吐と血尿が出たけど1日で治まったので、病院には連れていかなかったんよ。おとといからまた同じ症状だったので昨日の夕方病院に連れて行って診てもらいました。先生に「なんで先週すぐに来なかったんですか、手遅れかもしれませんよ」って・・・・子宮蓄膿症という病気で子宮に膿が貯まって破裂したら死に至るという病気でした。幸い破裂する一歩手前だったけど、すぐに手術ということになりました。
    他の診察が終わって夜8時ころから手術ということで、僕は店があるので娘に付き添いを代わってもらって・・・・気にはなっていましたが、手術は無事に終わって成功したそうです。
    早ければ今日の夕方にでも退院できるそうです。ヨカッタ(^^;これで死なせていたら後悔残っていたと思う。だって先週のときに子供達が「病院に連れて行こう」って言ったけど、とりあえず症状は治まったからいいんじゃない?って言って連れていかなかったからね(^^;

    さて、昨日は金曜ライブの日でした。出演は廿日市ベンチャーズでした!半年ぶりくらいかな?3回目の出演でした。今回は本来のベンチャーズスタイルのギター2、ドラム、ベースという4人でのライブでした。いつもならこれにあと2人ギターが加わって6人のバンドなんです。地域のサークルのバンドということもあって大所帯のバンドにならざるを得ないから仕方ないのかもしれないけど(ホントの理由ははっきり聞いてないので違うかもしれないですけど)やっぱりベンチャーズは4人でやるのが音数もすっきりしていて良いなって思いました。
    お客さんのほうもバンドさんが呼んでくれたお客さん、お店のお客さん半々といった感じでまさに理想的な感じでほぼ満席となりました(^^)
    じょじょに客席も盛り上がってきて最後くらいには雰囲気も最高潮!アンコールもかかって、バンドメンバーもノリノリで大変盛り上がったライブとなったのでした(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    出来ることをコツコツと・・・ 
    2008/05/18 /11:47/Sun
    昨日のFABRICKのライブですが・・・・
    ドラムのふくちゃんが残業でスタート時間に間に合わないと事前に連絡を受けていて残りのメンバーで話し合ったところ「スタート時間を遅らせるのではなく、ふくちゃんが来るまで残りのメンバーでやれる曲をやろう」という結論が出ました。
    最初は、stuだけ出て1曲、それからHIROが加わって2曲、マーサが加わって1曲、そして僕が加わって2曲。最後にふくちゃんが登場して全員揃ったFABRICKになるという演出しにました。

    セットリストは・・・・

    1st
    悲しみをぶっとばせ
    ブラックバード
    イエスタディ(オリジナルバージョン)
    シーズ・リビング・ホーム
    エリナー・リグビー
    ビコーズ
    アイ・オォナ・ビー・ユア・マン
    抱きしめたい
    ヘルプ!
    ツイスト&シャウト

    2st
    ロックンロール・ミュージック(リクエスト)
    シー・ラブズ・ユー(リクエスト)
    オール・マイ・ラビング(リクエスト)
    ディス・ボーイ(リクエスト)
    パーティはそのままに(リクエスト)
    バースディ
    ボーイズ
    リトル・チャイルド(リクエスト)
    マネー(リクエスト)
    ロング・トール・サリー(リクエスト)

    3st
    ノーリプライ(リクエスト)
    オール・アイブ・ゴット・トゥ・ドゥ(リクエスト)
    ゼアーズ・ア・プレース(リクエスト)
    すてきなダンス(リクエスト)
    ノーウエアマン(リクエスト)
    デビル・イン・ハー・ハート(リクエスト)
    イエローサブマリン(リクエスト)
    ハロー・グッバイ(リクエスト)
    レット・イット・ビー(リクエスト)
    ゲットバック(リクエスト)

    アンコール
    サムシング(リクエスト)
    レボリューション(リクエスト)
    オー!ダーリン(リクエスト)
    カンサス・シティ

    日記のタイトルなんですが・・・昨日はとっても嬉しく思ったことがあったので書かずにはいられません(^^)
    GW前から、晴れた日で時間に余裕のある日に行っているポスティングですが、昨日「チラシが入っていたから来てみました」とはっきり言われたお客さんが来られました!嬉しかったなあ・・・(^^)
    お店から近い順に範囲を広げていくというやり方で1日に500枚程度、すでに5000枚は配った計算になります。運動不足解消とバイト代を払う余裕がないのとで(こっちのほうが主かな^^;)ほとんど僕一人で配っています、時々2人の子供が手伝ってくれたこともあるけど・・・・

    『とにかく、出来ることからコツコツとやっていればなんとかなりはしないか?』と始めたことだけど・・・・
    単純に費用対効果だけ考えるとプラスじゃないかもしれないけど・・・・やらずにはおられなかったんだよね・・・・とにかくお店をいろんな人に知ってもらってたくさんのお客さんの前でライブするのがミュージシャンにとっても嬉しいことだから・・・・
    まだまだ、小さいけど効果が出たということで、追加印刷してこれからもあと1万枚は配るつもりでいます(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    2つのトリビュートバンド 
    2008/05/17 /12:13/Sat
    昨日は、70~80年代の大物ロックグループのトリビュートバンド2バンドによる共演でした!

    まずは1st は、ディープ・パープルのトリビュートバンドである「まるがおーず」
    『どっかで聞いた名前だな・・・?』って思っていたら、思い出しました!去年の広島そごう屋上であった「スーパー親父バンドフェスティバル」に出ていたバンドだった!そのときはたしか「バーン」をやったと記憶しているけど・・・勢いのある良いバンドだなって思っていました。
    昨日もパープルの名曲を立て続けにやってくれて、ホントに楽しめましたよ~~(^^)
    バーンやハイウェイスターはゆうに及ばず、「Woman From the Tokiyo」をやってくれたのが嬉しかったね!いろんなコピーバンド観てきたけどこの曲をやったバンドは初めて!
    今度は「レイジー」とか「チャイルド・イン・タイム」あたりを聴きたいなあ(^^)
    また、Apple Jamでやってくれることを願っています(^^)

    それから21:30 22:30の2回のsetをやってくれたのは TOTOのトリビュートバンドの「Selfish」でした!
    3月のアニバーサリーライブのときに初めてこのバンドを聴いたんだけど、いっぺんでファンになってしまいました。僕の好きなTOTOの楽曲をやっているということだけじゃなくて、TOTOのサウンドにここまで魅せられている人達がいるという・・・ある種の珍品を発見したような(失礼^^;)感動を覚えたものです(^^)
    特にギターのtomeさんはルカサーを心から崇拝しているというのがわかる、細かいフレーズまでこだわりを持って弾いている。そういうところが僕の琴線に触れるのじゃないかな?
    他のメンバーの人も「TOTOが好きでやっている」っていうのがよくわかって、とても好感が持てました(^^)
    そしてなにより一人一人の持っている確かなテクニックがTOTOという難しい楽曲を前にしても萎縮するどころか、楽しんでやっているという余裕さえ感じました。
    ボーカルのジョセフくんが産休に入るので一時休止という話も聞いたけど、ぜひぜひまたApple Jamでやってもらいたいって思います(^^)

    二つのバンドさんが呼んでくれたおかげでお客さんも7~8割の入りで盛り上がっていただきました!感謝感謝です(^^)
    いつものApple Jamより音量が20%くらい大きいライブとなりましたが、そんなの関係ねえってくらい心地よい大音量でした(笑)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    立て続けに3つのプロのライブ・・・ 
    2008/05/12 /16:21/Mon
    立て続けにプロのライブが3つも決まりました!来月やる
    青木まり子さんのは先月には決まっていたのですが、
    7月の村上啓介さん、8月のミシェルは先日、同じ日に
    決まったのでした!

    ★青木 まり子+宮崎勝之&古橋一晃

    6月13日(金) 20:00スタート チケット¥3000

    お店のHPに詳しくプロフィールは書いていますが、「遠い世界」
    などのヒットでお馴染みの日本フォークの草分け的なバンド
    <五つの赤い風船>の再結成メンバー、そして「恋人もいないのに」
    などのヒットを飛ばした女性デュオグループ<シモンズ>の
    再結成メンバーとしても活躍のシンガー、青木まり子さんを迎えて
    の初めてのライブです。透きとおった歌声に癒されること必至!
    サポートメンバーとしてフラットマンドリンの世界では第一人者と
    言われる宮崎勝之さん、ギターは古橋一晃さんという豪華な
    顔ぶれとなっています。

    ★村上啓介

    7月18日(金) 20:30スタート予定 チケット¥3000

    こちらもHPにプロフィールを詳しく書いていますが・・・・
    チャゲ&飛鳥などのサポートギタリストとして、そして数々
    のアーティストに楽曲を提供するソングライターとして活躍中の
    村上さんは、チャゲとのユニットで話題になった、マルチ・マックス
    のメンバーとしても有名なアーティストです。
    2005年にFABRICKが関東遠征に行ったときに埼玉県越谷の
    ライブハウスで前座をやらせてもらって、その時に知り合いました。
    その時にはFABRICKをバックにビートルズの曲を4~5曲いっしょに
    やらせてもらって、ライブ後はいっしょにお酒を飲みながら話を
    させてもらいました(^^)
    先日メールをいただいて「久しぶりに広島に行きますがライブを
    セットできますか?」とありました。快諾して今回のライブが決まり
    ました(^^)

    ★ミッシェル

    8月1日(金) 20:30スタート予定 チケット¥3000

    日本のジョンレノンとしてお馴染みのリッキーさん率いるミッシェル
    は去年9月にApple Jamに出演いただき、超満員の大盛況のうち
    終わり、再度出演のリクエストが多いバンドです。
    ソロでの来広が多いリッキーさんですが、数多い来広によって
    たくさんのファンを獲得しておられます。
    ビートルズの曲、ビートルズ解散後のそれぞれソロになって
    からの曲を非の付け所がないくらい自分の中で消化してご
    自分のオリジナリティを加味してのライブは全国アマチュア
    ビートルズバンドのお手本となるほど素晴らしいものです!
    バンドでのリッキーさんはソロとは違ってご自分も楽しんで
    いるというのがよく分かる、楽しいライブです!
    今回、村上啓介さんのライブが決まった報告に電話入れた
    ところその電話で電撃的に決まりました。

    プロミュージシャンを呼んでのライブは自分自身にも大いに
    刺激になるし、お店としても赤字にならないよう真剣に取り
    組まなければいけない大イベントだと思っています。
    出来たら月イチくらいでいろんなアーティストを呼びたいと
    思っていますが、なかなか条件が合わなかったりで・・・
    それと、僕自身がそんなにコネクションを持っていないという
    のもありますが・・・・(^^;
    とにかく、一生懸命がんばって成功させるよう気合い入れて
    ます(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    やっぱり5人がいいね! 
    2008/05/11 /11:11/Sun
    先週のライブはマーサ抜きの4人でやらないといけなかったけど、
    昨日は全員揃ってのライブでやっぱり安心感がぜんぜん違うね
    いつものFABRICKに戻ってのびのびと演奏できました。
    とは言っても、僕自身は歌詞が飛んでしまったりギターを間違え
    たりとイマイチの出来だったけどね(^^;

    今回は1st目はどれかのアルバムを中心にということじゃなくて
    1枚目の「プリーズ・プリーズ・ミー」から順番にアルバムの1曲目
    だけをやるという面白い趣向でやりました。
    曲間のMCでお客さんに「どういう趣向で選曲しているか分かりま
    すか?」と問いかけても、分かる人がいなくて1stも終わり頃に
    やっと気づいてもらいました(^^;ちょっと意外だったな、マニアック
    なお客さんが多いと思ったんだけど・・・・

    例によって2st目からはリクエストがバンバン来てほぼリクエストに
    応えるという形になりました。アンコールの曲は先週とほぼ同じ曲
    になっちゃったなあ・・・(^^;

    レットリストは・・・

    1st
    アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
    イット・ウォント・ビー・ロング
    ア・ハード・ディズ・ナイト
    ノーリプライ
    ヘルプ!
    ドライブ・マイ・カー
    タックスマン
    サージェント・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド~ウィズ・ア・リトル・フロム・マイ・フレンド
    マジカル・ミステリー・ツアー
    バック・イン・ザ・USSR

    2st
    アイム・オンリー・スリーピング(リクエスト)
    ノーウエアマン(リクエスト)
    チケット・トゥ・ライド(リクエスト)
    テル・ミー・ホワイ(リクエスト)
    バースディ
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(リクエスト)
    ハニー・ドント(リクエスト)
    ベサメ・ムーチョ(リクエスト)
    プリーズ・ミスター・ポストマン(リクエスト)
    ヘイ・ジュード(リクエスト)

    3st
    フロム・ミー・トゥ・ユー(リクエスト)
    シー・ラブズ・ユー(リクエスト)
    アイ・ニード・ユー(リクエスト)
    イン・マイ・ライフ(リクエスト)
    ビコーズ(リクエスト)
    プリーズ・プリーズ・ミー(リクエスト)
    イエロー・サブマリン
    ヒア・カムズ・ザ・サン(リクエスト)
    ハピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン(リクエスト)
    オー!ダーリン(リクエスト)

    アンコール
    エブリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー
    ディジー・ミス・リジー(リクエスト)
    ロング・トール・サリー(リクエスト)
    カンサス・シティ
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    ちょっとだけ、効果が表れてきたかな? 
    2008/05/10 /12:20/Sat
    月刊のクーポンマガジンに先月から載せて1ヶ月経ちました。
    2~3電話での問い合わせはあったものの、これといって
    割引券を持ってこられる人もなく、「効果ゼロやん」と・・・
    常連さんなんかから「あんなものに載せても金をドブに捨てる
    ようなものかもよ」って言われたりして、かなり迷っての掲載
    だったんだけどね。

    半年割引で格安で契約したけど、あと5回支払いしないと
    いけないなあ・・・なんて思いながら憂鬱になってたところ
    昨日は明かに一見さんと思われる方々が何組か・・・・・
    そのうちの2組がその割引券を提示されました。
    ちょっとは効果があったのかな?(^^;

    やっぱり継続して載せないとダメなんかなあ?
    大手の居酒屋チェーンなんか毎月のように大きな広告
    載せてるじゃん。ウチのようにそんなに大きな枠じゃなく
    ても「えっ!こんなに高いの?」って思ったくらいだから、
    そういうところの年間広告費っておそらく数百万だろうと
    思う!

    広告ってすぐに効果が表れるもんじゃなくて、読んでいる
    人が店名などをアタマにインプットして徐々にイメージアップ
    していくってことなんかね?
    まあ、とりあえずは半年の契約なので授業料だと思って
    載せ続けたいと思うわけです(^^;

    さて昨日のライブは・・・・
    久しぶりの出演のアコギユニット「サルテン」が1st目を
    やってくれました。いつものように息のあった二人のサウンド
    は聴いている人を黙らせるだけの実力とパワーと繊細さを
    兼ね備えた素晴らしいものでした。
    アンコールでやってくれたニール・ヤングの「ヘルプレス」は
    とっても心地よかったなあ・・・

    それから、昨日は予定ではFABRICKのフロント3人による
    アコースティックライブということだったんだけど、ドラムの
    ふくちゃんが急遽「仕事が休みになったから」って駆けつけて
    くれたので「どうせならMen'sでやろうや」ということで、
    FABRICK Men'sのライブになりました。
    ビートルズデビュー前のアンソロジーやBBCライブに入っている
    曲を中心にセットリストをくみました。
    最後にはサルテンの二人にもステージに上がってもらって5曲
    セッション大会となりました(^^)この頃になるとお客さんの
    雰囲気も最高潮!楽しいエンディングとなりました(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    カバー?コピー?トリビュート? 
    2008/05/07 /12:16/Wed
    ネットしていて日本全国のビートルズの楽曲を演奏しているバンドのHPを見ることが多いのですが・・・・
    「ビートルズ・カバー・バンド」「ビートルズ・コピーバンド」「ビートルズ・トリビュート・バンド」(こういう呼び方をするバンドさんがいちばん多いかな?)と自分のバンドをいろいろな呼び方で表しておられます。

    実際にFABRICKはどの範疇に入るのかな?って思います。FABRICKのHPにも「ビートルズトリビュート」になっているけど・・・・

    カバーバンドとは?あるバンドの楽曲を自分たちなりの解釈で(アレンジも変えて?)演奏するバンドなんかな?

    コピーバンドとは?完コピ(すべて完全にコピーすること?)を前提として成り立っているバンド?

    トリビュートバンドとは?ネットで調べてみると・・・・「トリビュートとは「称賛・賛辞・尊敬・感謝」といった意味で、自分自身に大きく影響を与えたり、尊敬していたり、あこがれの存在であったりするアーティストに対して敬意を表すことであり、単なるカバーではない。 ...」となっていました。

    やっぱり、FABRICKを自分たちが表すときにトリビュートと表するのは間違いではなさそう!

    毎週たくさんのお客さんがFABRICKのライブを観に来られます。初めて来られたお客さんとかに「ビートルズのCDを聴いているようだ」とか「ここまで、ビートルズを再現しているバンドを他に知らない」とか(かなりお世辞が入っているでしょうが・・・笑)言われることがあります。

    こう言われるとお尻がむずがゆいような、居心地の悪い気持ちになります(^^;FABRICKは完コピじゃないし・・・・忠実に再現しようとする気持ちはもちろん持っていますが、所詮ビートルズ本人がやっているワケじゃないので、機械でなぞるように完璧にコピーなんて絶対に不可能なんよね・・・・

    FABRICKの他のメンバー(とくにリーダーやふくちゃんはビートルズに詳しい)は完コピを目指してしるようなところがあるけど、僕はちょっと違うような(考え方が)気がしています。どこかに自分らしさを織り込みたい気持ちがあったりします。ジョージの弾いているギターが全部好きなワケじゃなく曲によっては、自分なりの弾き方をしたくなる曲も多くあり、ちょっと弾き方を変えているものもかなりの数であります。(聴いている人が「それはビートルズじゃない」と言われるような極端なことはしていないつもりですが)

    話は横道に逸れそうになったけど、やっぱりFABRICKは「トリビュートバンド」で間違いなさそうだね(^^)
    長年FABRICKの一員でやってきてふと、疑問を感じたから今日はこういう日記になってしまいました(^^;
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    2つのハプニング 
    2008/05/04 /11:33/Sun
    昨日のFABRICKのライブですが・・・・お店を開店して初めての5人揃わないライブでした!というのも諸事情でキーボードのマーサが来られなくなって、Apple Jamで初めての4人でのライブとなりました。
    長くやっているとこんな事も想定していたから、そんなに「タイヘンだあ~!」って慌てることはなかったけど、やっぱり普段5人でやっているので、一人少ないということで他のメンバーの目の色が違っていたね!
    マーサの分までカバーしなきゃあってことで、みんなテンションが高めでいつもとは違った勢いみたいなのがありました。
    キーボードがないということでリクエストにも応えられない曲が多かったなあ・・・後期の曲がほとんど出来なかったから・・・・
    しかし、予告通りアルバム「リボルバー」から、今まで人前でやっていない新曲2曲は披露しましたよ(^^)
    連休中ということもあり、2~3日前まで予約数ゼロということで『こりゃあヤバイかも?』と思って、知り合いや友達にメールしまくった甲斐があり予想を良い意味で裏切る満員の客席となったのでした(^^)

    セットリストは・・・

    1st
    プリーズ・プリーズ・ミー
    フロム・ミー・トゥ・ユー
    トゥ・ノー・ハー・イズ・トゥ・ラブ・ハー
    テイスト・オブ・ハニー
    デビル・イン・ハー・ハート
    アイ・フィール・ファイン
    ボーイズ
    ソルジャー・オブ・ラブ
    ディトリッパー
    ヘルプ

    2st
    エイト・ディズ・ア・ウィーク(リクエスト)
    シー・ラブズ・ユー(リクエスト)
    抱きしめたい(リクエスト)
    シーズ・ア・ウーマン(リクエスト)
    アイル・ビー・バック(リクエスト)
    ディス・ボーイ(リクエスト)
    アクト・ナチュラリー
    バースディ
    みんないい娘(リクエスト)
    ロング・トール・サリー(リクエスト)

    3st
    シーセッド・シーセッド
    アイム・オンリー・スリーピング
    ドクター・ロバート
    オール・マイ・ラビング(リクエスト)
    恋する二人(リクエスト)
    ティル・ゼア・ワズ・ユー
    アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン
    ヒア・ゼア・アンド・エブリホエア(リクエスト)
    パーティはそのままに(リクエスト)
    レット・イット・ビー(リクエスト)
    オー!ダーリン(リクエスト)
    ディジー・ミス・リジー(リクエスト)
    ロール・オーバー・ベートーベン(リクエスト)

    アンコール
    バッド・ボーイ(リクエスト)
    ホールド・ミー・タイト
    ア・ハード・ディズ・ナイト(リクエスト)
    カンサス・シティ

    そうして、もう一つのサプライズはライブ終了後にありました!前もって、知人から「3日にある人を連れて行くかもしれないよ」とは聞いていたけど・・・・まさかまさかの・・・カウンターバーで静かに飲んでおられました!!すぐに解って挨拶して握手して!
    本人にブログに載せていいか聞くのを忘れたから名前は伏せます・・・・一緒に写真も撮ったんだけど
    お見せできないのが残念です。
    70年代後半にデビューシングル3曲を同時に大ヒットさせた広島出身のシンガーソングライターです!こういったらピンとくる人はいるでしょう・・・(^^)
    その方が、来ているとわかったライブ終了後に残っていたお客さんはタイヘン!(^^;ほぼ、全員が記念写真をお願いし何人かの人は色紙にサインまでもらう始末(^^;もちろん、お店にもサインをしてもらいました(^^)お店に飾っておきます!その方は1時間ちょっとお知り合いと談笑されて上機嫌で帰っていかれました。僕も横に座ってちょっとお話をさせていただきました。
    腰が低くて礼儀正しくとても素敵な人だと思ったよ!僕より2つ下だと思うけど見た目はスゴイ若い!!

    そんな感じで、昨日は閉店時間の25時を過ぎても賑やかなApple Jamとなったのでした(^^)

    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    昨日の佐々木彩さん 
    2008/05/03 /12:56/Sat
    3月から毎月第一金曜に出てもらっている「佐々木彩」さんのライブが昨日ありました。

    前回にもさんざん彩ちゃんの称賛の日記を書いたから「またかよ^^;」
    と思われるムキもありましょうが・・・(^^;
    3月に初めて彼女を聴いたときに『こんなにいいボーカリストが広島
    にもいるだ!』と驚いたけど、その印象は昨日も変わらないものだった。

    PAオペをやっている関係で最初から最後まで彼女のライブをリスナー
    として楽しむことができました(^^)最大の魅力はやっぱりあの「声」に
    あると思います。どうしてもピアノ弾き語りということでバラード調の曲
    が多くなってしまうけど、彼女の声には「聴いている人を癒す何か」が
    あると思う。

    それでもって、声を変幻自在に操る術も持っている。余興で人生相談
    なんかで機械で声を変えてるテレビとかあるじゃない?あれを簡単に
    だしてしまうし・・・
    彼女がテレビ、ラジオのCMで唄っている歌を特別に披露してくれまし
    た。「へえ~~!あのCMも彩ちゃんなの?」ってコマソンがたくさん
    ありました。

    前回同様、ジャズ、ボサノバ、ポップス、ソウル、J-POP、そして彼女
    がとても尊敬していると言っていた美空ひばりまで、あらゆるジャンル
    の曲を彼女なりのテイストで聴いている人を魅了していました。
    前回も書いたけど、もっとオリジナルを増やして自分の色を出していけ
    ばいいのにって思うけど・・・まあ、彼女なりの考えがあってのことなん
    でしょう・・・そう思わせるほど彼女のオリジナルは素晴らしい出来だと
    思います。
    去年ヒットした中村中(だったかな?)の「友達の詩」だっけ?あれを
    唄ったときには、僕はあまりの感動に鳥肌が立ちっぱなしだった(^^;

    昨日はじめてお店に来られた中年男性2人組の方も「どんなお店か
    入りずらかったけど、こんなに素晴らしい音楽が聴けて大満足です」
    と言って帰っていかれました。

    来月も6/6(金)に佐々木彩さんは出演予定です。満員のお客さん
    の前で唄わせてあげたいので、どうぞ都合をつけて聴きに来てあげて
    ください。きっと、ソンはないと思いますよ(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    頑張れサンフレッチェ! 
    2008/05/02 /12:42/Fri
    今年からJ2に落ちてしまったけど、今のところ首位を独走中!(^^)/

    僕は音楽がもちろん好きなのだけど、サッカー見るのもスゴイ好き!
    もちろんカープも応援しています。
    うちの店のある横川という街はサンフレッチェを街あげて応援しています。
    ホームゲームのある広島ビッグアーチにJR横川駅から直通バスが出ています
    これも商店街が陳情して実現したことだと聞いています。

    お店として何か応援しているということをアピールすることはないかな?と考えた
    ところ、ささやかながらですが・・・
    広島ビッグアーチで試合があった当日、観戦後にお店に来られたお客様は
    チケットの半券を見せたら10%オフという企画(セコイか?^^;)をさっそく
    今日からやろうと思います。明日も試合あるし(^^)
    さっき、思いついたことだけど「ピン、パッ」の法則(ピンとひらめいたら、パッと行動
    する)をモットーとしているので(^^)
    お店のスタッフにも徹底して、おきます!

    今日は佐々木彩さんのライブ!お時間のある方は、おいでくださいね。
    オススメライブですよ~~(^^)
    音楽 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。