2007/02← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2007/04



プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
LiveCafe AppleJam
http://applejamjam.web.fc2.com/
オーナーかんちゃんのブログにようこそ!







カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


過去ログ


FC2カウンター


xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to  かんちゃんの          いろいろレポート !!
    ご訪問、ありがとうございます。 店のHP URLはこちらです。      http://applejamjam.web.fc2.com/


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    1ドリンクサービス券 
    2007/03/31 /01:30/Sat
    先週から二つの券を発行しています。
    一つはメンバーズカード(スタンプカード)ライブのときにチャージ料を
    払われたときに一つづつスタンプを押して4つ貯まったら5回目のチャージ料が
    無料になるというもの。
    もう一つは1ドリンクサービス券!これは大量に1500枚も刷ってチラシ
    に付けてばんばん配っています。今日アタリからサービス券を差し出す人が
    増えてきました。
    バイトの子に駅前でチラシ配りをお願いしているんだけど、「ドリンク券
    が付いてますよ」って言うと受け取ってくれる人が多いそうです(^^;
    多くの人にお店を知ってもらって来てくれたら嬉しいなって思う反面、
    『1500枚全部返ったらどうしよ』って思ったりして(^^;
    まあ、実際はありえないけど・・・一割返ったらいいとこだろうなあ・・・

    さて、今日は(昨日は)ライブでした。FABRICK Son'sとFAB@jpのステージ!
    Son'sはFABRICKがメンバーみんなで教えて1年になるけどずいぶん成長しました。
    初めはころは『どうなることやら』って感じだったけど、たしかにみんな
    上手くなった。歌がぜんぜんだったけど今では立派にハモれるし、リズムも
    ずいぶん安定してきて良い感じになりました。ビートルズバンドはある程度
    年のいったバンドが多いけど、若い子のやるビートルズもなかなかいいものです!
    今度ぜひ見に来てやってください。

    FAB@jpはFABRICKのジョン役のstuとポール役のhiroのアコースティックデゥオです。俺が入るときはFAB3という名前に変わるのだけど(^^;
    「とうぶんはかんちゃんは経営に専念しなさい」というhiroの言いつけで二人でやってもらってます。
    ホールの中に入って二人のやっているのを見ると『俺もやりたいなあ』って思うので
    いつもはショットバーのほうでお酒を作っているんだけど、今日は3ステージ目は
    お客さんも減ってヒマになっていたのでホールに入って、座って聴くことが
    出来ました。FABRICKではやらない曲が中心の選曲(ポールのソロ曲も含めて)
    だけど、今日はジョージのヒア・カムズ・ザ・サンをやるからってステージに呼ばれて唄わさせられました(^^;ギターも持たずにハンドマイクで・・・
    なんだか手持ちぶさたなんだよねえ(^^;ギターを持ってないと。

    そんなこんなで今日はゆっくりと二人の演奏が聴けたわけだけど、バンドとは
    また違った魅力が増してきたなって思いました。
    二人のアコースティックビートルズもぜひみなさんに見てもらいたいなって
    思いますよ(^^)
    スポンサーサイト
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    なぜか・・・・ 
    2007/03/30 /00:58/Fri
    今日(昨日)も12時過ぎにはお客さんが途絶えたから早めに閉めました(^^;

    今日はなぜか、業界の人が多かった・・・・R〇Cの誰でも知っている元アナウンサーの方
    と中〇新聞の論説委員の方とか何故かマスコミ関係のお客様が重なって
    しまいました。
    もちろん、一般のお客様もいらしたんだけど・・・
    その誰でも知っている元アナウンサーの人は無類のビートルズマニア!話が
    大いに盛り上がりました!「レコードプレーヤーを置いたら(今はCDとDVDだけ)僕の持っている面白いレコードをいっぱい持ってきてあげるよ」って言われました(^^)
    自宅(5Fのリビング)のほうにはレコードプレーヤーがあるので持って上がろうと思っています(^^)

    ライブのない日はショットバーだけの営業だけどホントにお店をやっていて
    いろんなお客様とじっくりお話が出来るのが楽しいって思えるようになりました。
    やる前は『お客様と話がはずむんかな?』と不安だったのがウソのようです(^^)
    ライブの日にはお客様も多いし、オーダーを運んだりやることがいっぱいで
    ゆっくりお話することが出来ないからねえ・・・・

    4月1日からのフードメニュー解禁まであと少し!!大体のニューが
    決まりつつあります。どうしても、時間をかけずに簡単に出来る物が主体に
    ならざるを得ないです(^^;専門にコックを雇う余裕はまったくないし
    俺とかバイトの子でも作れる物という感じでセレクトしてみました。
    はっきり決まったらここにも書きますね(^^)
    未分類 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    店へのこだわり  その6 
    2007/03/29 /10:28/Thu
    昨日、写真を載せ忘れたので載せておきます(^^;
    PICT1531.jpg


    店へのこだわり最終回は・・・・やはりFFCについてです。なんだ!またかって思わずに読んでくださいね(笑)

    FFCテクノロジーを使って開発された「FFCパイロゲン」という飲み物があります。4種類の酢がブレンドされた
    さわやかな清涼飲料水です。Apple Jamではこれをメニューに加えてます。ロックでもお出ししますが、焼酎の
    パイロゲン割りはとても美味しいです。お店のオリジナルカクテルには必ずパイロゲンが少量入っています。
    パイロゲンを飲むことによって飲み過ぎたときにも次の朝の目覚めがまったく違うことを実感できるはずです。
    また、私事になりますが42才で人間ドックを受けて以来必ず血液検査では肝機能障害、中性脂肪が高すぎと
    指摘されていたのですが、パイロゲンを飲み始めて約4年 最近の検査では肝機能は正常値まで下がりました!
    まだ中性脂肪は高めですが・・・(^^;
    検査結果はすべて取ってありますので、お疑いの人は見せてあげますよ(^^)

    舞台裏を見せるようですが、コーヒーの豆はそんなに高価なものは使っておりません!でも、飲んだ人が
    「このコーヒー、美味しいですね」って言われます。おそらく「水」が違うからだと思います。
    また、4月からフードメニューを出すつもりですが、食材はなるべくFFCテクノロジーを使って出来た食材を
    使うつもりでいます。FFCによってまったく農薬を使わないで出来た野菜、FFCを使って加工されたソーセージ
    ベーコン、豆腐、その他いろいろな食材を買って検討しているところです(^^)

    このようにApple Jamではお越しになるお客様の健康も考えて営業していきたいと思っております。
    興味がおありの方は是非、お店のほうに足を運んでくださいね(^^)

    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    店へのこだわり  その5 
    2007/03/28 /01:02/Wed
    今日も(昨日も)お客さん少なかったので(^^;早くに閉めちゃいました(^^;
    しかし、まったく初めてのお客さん(会社員3人連れと女性二人連れ)に
    来てもらって、やっぱり嬉しかったなあ(^^)

    さて、ライブ等があって中断していた「お店へのこだわり」をまた書きたい
    と思います(^^)

    前回に引き続き、FFCのテクノロジーを使って作った製品について書きたいと思います。

    お店を作るにあたって床材をどうしようか?と・・・月並みに「クッションフロアにしようか?」「もっと安上がり
    なものはないか?」いろいろ考えました。でも、当初の目標である「ミュージシャンにもお客様にも健康でいて
    もらいたい」といういわば「健康ライブハウス」を目指すという目的は失ってはいけないと思いました。
    そこで採用したのがFFCイム・ウッド(免疫合板)のフローリングです。これは、FFC水を使って開発された建築材料で、
    今では某大手建築会社の注文住宅に採用されている建築材です。
    また、「全国の立ち寄りたい高速パーキングエリアのベスト3」にいつも入っている山陽自動車道下りの小谷パーキング
    エリアのベンチや家具にこのFFCイム・ウッドが採用されています。
    この材料で作った家ではアレルギー体質の方の症状が著しく緩和されます。実際お店に来た人で花粉症の人でも
    「まったくくしゃみが出なかったし、鼻水が気にならなかったよ」って言われました。
    FFC水同様、このフローリングもイヤな匂いを分解してくれるしエネルギーの高い空間を生み出してくれます。

    お店はもちろん土足なのですが、ある友人が「寝っ転がりたいくらい」って言いました。その言葉がすべてを物語って
    いるのではないでしょうか?

    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    悩み事あり・・・・ 
    2007/03/27 /01:07/Tue
    今日は(っていうか昨日は)お客様も少なくて、月曜だし早めに(12時)
    に閉めました。いつも2時ころに寝るから今日のブログを今の内に書いて
    おこうと思って(^^)

    FABRICKのマーサの従弟は、新進気鋭のジャズピアニストの松永貴史(字が違うかも?^^;)
    です。「題名のない音楽会」にも何回か出たから知ってる人がいるかもしれないですけど・・
    彼は東芝EMIの所属なんです。EMIといえば・・・そうビートルズのCDの発売元ですよね!
    それで、松永くんがうちの店のチラシを会社のお偉いサンに見せたらしいんですよね・・・・
    そしたら『これはちょっとマズイよなあ・・・』って。何かというとロゴ
    の青リンゴ!そしてビートルズの字体が本物のビートルズが使っているものと
    よく似ているところなんです。
    俺としてはリンゴの下に影をつけているし、ロゴも似てるけどちょっと
    違えたつもりだったんだけど・・・・

    その方は「見なかったことにしておきます」って言ったらしいんだけど・・・・
    アップルコンピューターとの訴訟問題もあったし、アップルでは他にもたくさん
    訴訟を起こしているらしんですよね・・・・

    広島の片田舎の小さなライブハウスがこの程度で訴えられるってことは考えにくいんだけど
    やっぱり気持ちが悪いよね・・・・

    ビートルズの字体を普通のにして、リンゴを赤リンゴにしてかじったように
    欠けさせようかと考えています。しかし、看板からチラシや印刷物をこれから
    変えるとなるとまた、お金もかかるし・・・・
    どうしようか??と悩んでおります(^^;
    みなさんのご意見を聞きたいなって思っております。どんなコメントでも
    結構ですから書き込みよろしくお願いしますm(_ _)m

    ところで、昨日のブログのアクセス数が160を超えています!
    『すごい数の人が読んでくれているんだなあ』と半分戸惑っております(^^;
    なるべく毎日書こうと決めて書いていますが、嬉しい反面「ヘタなことは書けないな」って
    ちょっとビビッているのも事実です(^^;
    その反面、コメントがほとんどないというのも・・・ちょっと不気味な感じです(^^;
    なんでもいいから気軽にコメントしてもらうと非常にありがたいのですが・・・・(^^)
    未分類 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    昭和歌研究室 
    2007/03/26 /12:20/Mon
    昨日は初めての昭和歌研究室でした!
    今、東京の方で流行っている「フォーク酒場」みたいな感じになればいいかな?
    と思い始めようと思いました。でも、フォークだけに限定すると幅が狭いし
    俺自身が、歌謡曲もGSも曲によっては演歌でも好きな曲があったりするので
    『この際、昭和の歌ならなんでもOK!』というくくりでやってみようと
    思いました。
    福山から俺の友人のハラダタイゾウくん(本名なんですよ^^;)と大竹や広島で
    活動しているフォークソンググループのメローイエローのメンバーのKENさんと
    マッキーさんに中心になってもらってスタートを切ることができました!
    7時から始まって10時過ぎまで、ホントに楽しい時間でしたよ~(^^)
    お客様は10人程度でしたが、初回にしては「上出来!」っていうふうに
    思いました(^^)たくさん歌が出たので書ききれないけど、吉田拓郎の
    、浜田省吾、井上陽水、かぐや姫の歌なんかが次々に出て・・・・

    「木綿のハンカチーフ」では女性のお客さんがステージに上がって唄って
    くれて(^^)ギターの弾けるお客さんはギターを弾きながら独自の世界
    を披露してくれました。ほぼ全員のお客さんがステージにあがって唄って
    くれました(^^)
    誰でも気軽にステージに上がれる雰囲気を作るのが、俺の役目だと思うし
    そういう面では成功したのじゃないかな?って思います。
    まだまだ、歌を唄いたいっていう人は多いと思うので、告知を徹底して
    たくさんの人が来られて月イチのイベントとして完全に定着するよう頑張る
    つもりです!
    ちなみに、4月は22日に決まりました!これを読んだアナタ!是非参加
    してみませんか~?ホントに楽しいですよ(^^)

    ただ、「研究室」という名前が堅くてなんか勉強会みたいな感じを受ける
    ので、名前を変えたほうがよくない?っていうお客さんもいらっしゃいました。
    今後、名前を変えるかもしれません(^^;

    写真を撮ったので載せておきます(^^)4e1d.jpg

    1905.jpg

    未分類 | Trackback(0) | Comment(4) | Page top↑


    昨日のライブ 
    2007/03/25 /12:09/Sun
    昨日は広島地方は大荒れの天気で雨がずいぶん降りました。
    『雨だからお客さんの出足が悪いかな?』と心配したのだけど、熱心な
    お客さんのおかげで全テーブルが埋まるほどのお客様でした(^^)

    遠くは三原から(先週のグループとは別の)親子連れで来てもらったりして
    ビートルズ好きの人が多いと改めて思いました。
    前のテーブルに座っておられて幼稚園児さんかな?連れておられて大丈夫
    かな?と心配したけど、ぜんぜん大丈夫で知っている曲ではニコニコして
    見てくれて(^^)お父さんがいつもビートルズを聴かせているそうです(^^)
    電車の時間がせまっていたので2ステージで帰られましたが、またおいでいただきたいなあって思いました。

    比較的おとなしめのお客様が多かったみたい(ヒット曲が少なめの選曲だったからか)
    だけど、楽しんでもらえているのがわかってライブやっていて気持ちが
    良かったです~~(^^)

    セットリストを書いておきます。

    1set

    It Won't Be Long
    I Need You
    I'll Be Back
    For No One
    Here Comes The Sun
    All My Loving
    Octopus's Garden
    Anna
    And Bird Can Sing
    I Want To Hold Your Hand

    2set

    Daytlipar
    I Want To Tell You
    Mr.Moonlight
    Ain't She Sweet
    Good Day Sunshine
    Birthday
    Yellow Submarine
    Eveybody's Trying To Be My Baby
    Can't Buy Me Love
    She Loves You

    3set

    I Call Your Name
    If I Needed Someone
    I Should Have Known Better
    Here,There And Everywhere
    Taxman
    Please Mr.Postman
    Act Naturally
    Golden Slumbers
    Carry That Weight
    The End

    アンコール
    ドント・レット・ミー・ダウン
    ベサメ・ムーチョ
    カンサス・シティ
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    ベンチャーズ・ナイト 
    2007/03/24 /16:51/Sat
    昨日のライブは初めてのベンチャーズ・ナイトでした。
    今回は初めての試みということもあって2つのバンドさんに出演していただきました。
    まず、最初はワンピースさん!PICT1541.jpg

    結成して、わずか1年半ということですが、まとまった演奏で『とても良いバンドだな』
    っていうのが印象でした。ベンチャーズの曲を自分たちなりにアレンジして
    メドレーを披露してくれましたが「そこで、そうくるか!」という意外性で
    楽しませてくれました(^^)

    2ステージ目、3ステージ目とやってもらったのはオープニングライブ
    でも来てくれた廿日市ベンチャーズさんです!
    PICT1548.jpg

    追っかけのファンの人も大勢きてくださって、盛り上がったステージとなりました(^^)

    ファンの方も写真を撮りましたので載せさせてもらいます(^^)
    PICT1550.jpg

    PICT1551.jpg


    俺が小学生のときに初めて買ったギターがベンチャーズモデルのモズライトのコピーでした。
    ベンチャーズには思い入れがあるし、お店が出来たら是非、コピーバンドさんに
    出てもらいたいと思っていて、ついに昨日それが実現できたというわけです(^^)
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    店へのこだわり  その4 
    2007/03/23 /01:49/Fri
    初回のときに書いた「いくらいても疲れないライブハウス」その秘密について今日も書きたいと思います。

    それは・・・・「水」です!自宅のほうには4年前から取り付けていたのですが、今回改装にあたって
    ビル全体の貯水槽に業務用の大きな「FFC元始活水器」を取り付けました。それによりビル全体がFFC化
    された水が隅々にまで行き渡ることになりました。このFFCウォーターというのは一言で言うと「生命を
    活性化させる水」普通の常識では水というのは「腐る」ものですよね?これは腐る=酸化を生きる=還元
    の方向に変えることのできる水なんです。言い換えれば妊娠した人が羊水をお腹に溜めて胎児を育てるでしょ?
    それと同等の水を作り出すことに成功したのがFFCテクノロジーです。22年前に開発されたこの水は
    じわじわと認知されだしていまでは全国13万世帯の人々に愛用されています。開発は東大名誉教授
    杉二郎教授と株式会社赤塚が共同開発しました。
    また、一昨年名古屋で開催された「愛・地球博」のメイン会場であるバイオラング「生命の肺」の緑化壁
    の水に採用され全世界から注目を集めている(実際にはハーバード大ではこの水が科学的に実証されるため
    の研究が進んでいます)ほどになっています。

    さて、その水がどういうふうにお店で作用するかというと、水道の蛇口からの水、トイレの流す水すべてが
    蒸発して空気中に含まれるということです。空気中にはわずかながら水分が含まれるというのは常識ですね?
    そのお店の中の空気が様々な好環境を生み出すことになります。まず、イヤな匂いがまったくしないんです。
    様々な建築材料を使って作っていますから改装直後の店舗はすごく匂うのが普通ですがApple Jamではほとんど
    しないはずです。工事の段階からコンクリートの水、接着剤を溶かす水、ペンキなどにFFC水を混ぜて使いました。
    汚れが付きにくい、汚れてもすぐに落ちる。金属が錆びない。
    さっきも書いたように酸化しにくい空気なわけですからエネルギーの高い空間が維持されています。

    人間も生命体ですよね?生命体にとってよい環境では人間の気持ちも落ち着くのではないでしょうか?

    次回はそのFFCテクノロジーを使った床材について書きたいと思います。興味のある人は読んでくださいね(^^)


    PICT1535.jpg

    未分類 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    店へのこだわり  その3 
    2007/03/22 /00:16/Thu
    今日で3回目になる「店へのこだわり」ですが、今日は店のレイアウトについて書きたいと思います。
    たいして広くもない(30坪くらい)の店ですが、あえて2つの部屋に区切っています。
    ライブが楽しめるホールとゆっくりお酒が飲めるショットバースペースです。
    いろんなライブハウスに行って感じたことは「その店に入ったら、イヤでもそのときにやっている音楽
    やライブを聴かないといけない」ということです。
    ライブを聴きに来ているんだから当然といえばそうなんですが、「ライブ中でもちょっとゆっくり友人と
    話がしたい」って人もいると思うんです。また、単にお酒を飲みたいから来たという人もいたりするんじゃ
    ないかと・・・・
    そのためにApple Jamではホールとショットバーとの境に2枚の防音壁を作っています。間には80㎝の
    クリアランスをとって(これによってほぼ完全に防音することに成功しました)たとえホールで大音量で
    ライブがあってもショットバーのお客さんには「どこでライブやってるの?」って感じになったんですよ(^^)

    これは意外とお客さんには好評で、『俺が考えていたことは間違いではなかった』と嬉しく思っています(^^)

    PICT1533.jpg

    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    店へのこだわり  その2 
    2007/03/21 /00:52/Wed
    今日は防音も含めた店の音響について書きたいと思います。
    いろんなライブハウスで演奏してきて思ったのは、たいへん高価なPA機器を備えている所でも
    イマイチ音が悪いなあって所が意外と多いんですよね・・・・もちろんオペレーターの技術の
    問題もありますが・・・・
    そこで思ったのが「部屋鳴りの音」その部屋がどういう鳴り方をするかということです。
    去年の初め頃から良い防音材がないか?とインターネットで探しまくって、もちろん防音の
    勉強もしながら・・・そして採用しようと思ったのは防音下地材の「エコパット」というものです。
    これは去年、正式に特許を取得した新しいタイプの防音下地材で今では、大手楽器メーカーの
    防音室にも採用が検討されているほど話題になっているものです。

    写真でお見せ出来ないのが残念ですが、床の下にびっしりと敷き詰めています。
    階下に対しての防音効果があるのは言うまでもないのですが、最大の特徴は「音がすっきりと
    聞こえる」ということです!バンドの大音量を鳴らした場合、床や壁が鳴って雑音までも発生させる
    ことによって音が濁ってしまう(部屋が共鳴することも含めて)のを最大限カットできるように
    できています。
    それによって、本来の楽器の音だけがクリアに聴衆に伝わるように出来ました。
    けっこう大きい音で鳴っているのに「そんなに疲れない」という声を何人の人からも聞きました。

    ライブを楽しみに行って「あぁぁ~~疲れた」っていうんじゃあシャレになりませんもんね(笑)

    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    店へのこだわり  その1 
    2007/03/20 /12:03/Tue
    俺が、お店を作るにあたって「これだけはこだわっていたい」という事柄を
    みなさんにも知っていただきたくて書きたいと思います。
    まずは、空調の問題! ライブハウスはタバコの煙でモウモウという一般の
    常識は打ち破らないといけないと思っていました。
    「良い音楽を生で聴きたいけど、あの環境だと行く気になれない」という人が
    意外と多いんですよね。
    俺自身もタバコを吸いますが、意外とそういうことに無頓着になっていたなと
    反省しました。
    タバコを吸う人も吸わない人も摩擦なく共存できる空間を作ろうと考えました。

    そこで、写真にあるような大がかりな(ある人に言わせると焼肉屋なみ^^;)
    ダクトを張り巡らせることでした。ホールの隅々のスペースまで煙を排気できる
    ようレイアウトを考えました。
    排気と吸気はセットだから、吸気口をどこに配置しようかずいぶん悩みましたが
    (吸気口があると音が外に漏れてしまう)PAブース前の配膳スペースの奥に吸音
    しながら吸気できるよう考えて取り付けました。
    排気に関しては屋上に機械(モーターの音が大きい)を取り付けビルの外側から
    頑丈なダクトを回しました。

    防音と空調、いわば相反する事柄 すなわち防音は音が漏れないために密閉状態が
    望ましい、空調は空気の出入りをスムーズにすること・・・
    これにずいぶんと考えされられました。
    そして、結論はある程度の防音は犠牲にしてでもきれいな空気の空間を作ったほうが
    いいんじゃないか?というものでした。

    実際にオープニングのときに連日100人の来場があったのに、空調に関するクレーム
    は皆無だったんです。
    ある友人は「私はタバコ吸わないし狭いところに何時間もいて大丈夫かと思ったけど
    ライブの間(4時間)座っていてもまったく気にならなかったよ」って言われました(^^)
    嬉しかったですねえ~~!!

    これにはまだ、秘密があるのですが・・・また後日書きますね(^^)
    PICT1530.jpg

    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    Zoo Company 
    2007/03/19 /01:14/Mon
    昨日は一年ぶりにフュージョンバンド「Zoo Company」の練習をしました。
    このバンド、俺が結婚した年に結成だから24年にもなります!長いよねえ~(^^;
    その間、オリジナルメンバー(5人)はまったく替わっていません!すごいでしょ?
    それこそ、その間まったく練習もライブしないで忘年会だけって年も何年か
    ありましたが、解散もしないでよく続いたもんだとあきれるくらいです(^^)
    やっぱり俺は「人」に恵まれているとつくづく感じます。本当に良いメンバーじゃないと
    絶対に続かないと思うし・・・・このバンドもFABRICKにしても・・・

    昨日の練習ではまったくと言っていいほど弾けなかった(^^;ある程度は譜面は読めるけど、すらすらとはいかないから俺の場合は曲を完全に
    覚えて弾くほうなんです。それが、1年前にやった曲だからまったく覚えて
    なくて(^^;
    普段は8ビートのビートルズばかりやっているから、フュージョンの複雑な
    16ビートにまったく反応できなくなって(笑)
    まあ、地道に個人練習をしてリハビリしないといけないなあ~(^^;

    5月くらいのお店の「Apple Live」に出ようとみんなはりきっています(^^)
    本気で個人練習しないと間に合わないよ~~(^^;


    昨日のブログで土曜にやったライブのセットリストと書くの忘れたから
    書いておきます。

    1set
    エイト・デイズ・ア・ウィーク
    ユー・リアリー・ガット・ア・ホールド・オン・ミー
    ベイビー・イッツ・ユー
    ミッシェル
    ウエイト
    デビル・イン・ハー・ハート
    アイ・ウォナ・ビーユア・マン
    PS.アイ・ラブ・ユー
    ベイビーズ・イン・ブラック
    イン・マイ・ライフ
    イエス・イット・イズ

    2set
    ハロー・グッバイ
    サボイ・トラッフル
    レット・イット・ビー
    バック・イン・ザ・USSR
    バースディ
    サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
    ウィズ・ア・リトル・フロム・マイ・フレンド
    ワン・アフター・909
    ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
    ゲットバック

    3set
    ヒアー・ゼアー・アンド・エブリホエアー
    デイトリッパー
    ペーパーバック・ライター
    アスク・ミー・ホワイ
    ドント・バザー・ミー
    エブリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー
    ボーイズ
    ロールオーバー・ベートーベン
    ディジー・ミス・リジー
    カンサス・シティ

    (アンコール)
    シー・ラブズ・ユー
    プリーズ・プリーズ・ミー
    ア・ハード・デイズ・ナイト
    キャント・バイ・ミー・ラブ
    未分類 | Trackback(0) | Comment(2) | Page top↑


    ブログ 
    2007/03/18 /12:13/Sun
    昨日はFABRICKのライブの日でした。
    お客様の入りは6分程度でしたが、ホントにビートルズが好きというお客様
    ばかりだというのが演奏していてわかりました。大きな店ではないので
    お客様の顔までがよくわかります(^^;特に昨日のお客様はストレート
    な反応を示してくださったから、好きな曲のイントロが始まると手を叩いて
    喜んでくださるし、バラードではじっと聴いてくださるし、アップテンポの曲ではほとんど全員の方が手拍子してくださるし・・・・
    お客様のことをどうこう言うのは間違っているかもしれませんが、昨日は
    心からこういうお客様の前で演奏できて幸せだと思いました。

    お越しになった方、すべての人に一言でもお話をさせてもらうように努めて
    います。

    「駐車場が閉まるから帰る」と言われたお客様に「あそこなら24時間出入り自由ですよ」と
    教えてあげたら、「入れ直して来るから」と(^^)

    通常営業始まって3回目のFABRICKのライブですが、毎回来ていただいている
    お客様がおられます!「皆勤賞を狙ってるから」とおっしゃっていて
    「早くスタンプカードを作ってくれ」と言われてます(^^;
    最初はぜんぜん作る気はなかったのですが・・・何回かスタンプが貯まると
    何かプレゼントとか・・・今、考え中です(^^)

    今回は遠方からの方が多かったような?岩国からとか安芸郡からとか・・・三原からの方もいらっしゃいました。

    また、「HPをチェックして来ました」という方が多かったのもびっくりでした。
    このHPがお役に立てていると思うと作った甲斐があったなって思います。

    そして、このブログを読むのが楽しみになりつつありますって言うお客さんがいらして
    嬉しいような恥ずかしいような(^^;
    ブログにコメントを書かれる人がいないので『はたして読んでくださる人が
    いるのだろうか?』と思っていたから、読んでくださる人がいるとわかっただけでも
    書く励みになります(^^)

    なるべく毎日書こうと思って始めたブログ!がんばって続けます(^^)
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    スティルライフ 
    2007/03/17 /09:52/Sat
    昨日は広島で活躍中のビートルズトリビュートバンド「スティルライフ」
    のライブでした。長年やっているバンドだけあって安定して落ち着いた
    ステージで楽しませてくれました(^^)
    「3ステージはあまり経験がないからきつかった」とドラムのミックさんは
    苦笑いでしたが(^^)
    ヒット曲を中心のセットリストでしたがFABRICKもレパートリーにしていない曲も
    披露してくれたりと30分3ステージが短く感じられるほど充実した選曲に
    お客様も楽しまれていました(^^)

    ごめんなさい、写真を撮り忘れてしまって(^^;いつもライブのときには
    必ず画像でも紹介しようと思いながら・・・・(^^;

    それと昨日はイチゲンさんの二人組のお客様がショットバーのほうに来られて
    お話をさせてもらったんですが、昔バンドをやっていて今はやめているけど
    またやりたいなあ・・・とのこと「是非、ここでメンバーを捜してやって
    くださいな!」と言うとその気になられました。ひとりの人は「さっそく、ベースを買い直さないと!」と
    もう一人の人は「また、ドラムの練習を再開しよう」って(^^)
    俺は店を始めるにあたって、こういう展開をいちばん期待していただけに
    嬉しかったですね!
    以前ににバンドやっていて、なんらかの事情でバンドから遠ざかっていても
    お店での会話がきっかけでまた楽器を握ってみようと思う人が出てきたり
    したらいいなあって・・・・

    音楽は楽しむもの!そういう人のためにApple Jamはお役に立ちたいと思うわけです(^^)
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    音楽のふか~~い話 
    2007/03/16 /11:12/Fri
    昨日は雨だったけどそこそこのお客さんに来てもらって楽しかったです(^^)
    広島在住のプロギタリストのH氏も俺の友達といっしょに来てくれておおいに
    話が盛り上がりました。
    H氏は現在NHKのど自慢のバンドで活躍、数々のレコーディングセッション、
    また現在は生徒数十名をかかえる教室のギター講師として広島では数少ない
    音楽でメシの食えるプロミュージシャンであると思います。
    5~6年前に知人を介して知り合って同年代ということもあり、いっしょに
    お酒を飲んだり、教室に遊びにいったりと仲良くしてもらってます。
    俺が今使っているギブソン・レスポールをオークションで安く落として
    『安すぎたから、ひょっとしたらハズレのギターかな?』と不安でH氏に
    弾いてもらったところ「近年まれにみるアタリのギターだよ。譲って
    ほしいくらい!」と太鼓判を押してくれたりしたこともありました(^^)
    H氏と話していると数々の音楽現場での経験談とか面白い話題が多いんだけど
    昨日は楽団の指揮、バンドでの指揮の話になって興味深い話がいっぱい
    あって楽しかったなあ。詳しく書きたいところだけど長~くなりそうなので
    書きません(^^;
    ある程度の指揮法というのはあるけど、基本的には指揮者の個性による
    ところが多いんだって!事前に演奏者に「私はこういうやり方でやります」
    といえばそれが正反対のことであってもOKの場合があるんだって!
    ギタリストが指揮をする場合はネックを上下して指揮をするわけだけど
    下ろすとリズムの表、上げると裏となるんだけど(たとえば俺がやっても
    そうなると思う)それが普通の指揮者からいうと逆になるんだって!
    説明が上手くできてないから誤解されたらこまるんだけど・・・(^^;

    まあ、そんな話が延々と続いて気が付けば閉店時間になっていました~(^^)
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    今日は雨模様・・・ 
    2007/03/15 /11:11/Thu
    さて3/25(日)はお店が初めて企画するイベントが
    あります。

    タイトルは「昭和歌研究室」
    昭和の時代の良い歌を(フォーク、歌謡曲、GS、唱歌などなんでも)
    みんなで弾いて唄いましょう!という企画です(^^)

    初回ということでどういうふうになるかがまったく見当
    つかないんだけど・・・(^^;
    25日はミク友であり友人の福山のたいぞうくんが中心になって
    運営してくれることになっています。あとは大竹市、広島市で活動をしているフォークソンググループ
    「メローイエロー」のメンバーの人も駆けつけてくれる
    ことになっています。昭和のフォークソングやUSAフォークを
    中心にかなりのレパートリーを持っているグループです。

    http://www.1970mellowyellow.com/

    お店のHPに書き込みをくださったのを縁に交流をさせて
    もらうようになりました。

    きっと楽しい時間を作れると思うので、時間のある人は是非参加してくださいねえ~(^^)
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    昨日のライブ 
    2007/03/11 /12:49/Sun
    金曜のライブでお客さんのご来店が多くなかったし、あいにくの
    雨ということで果たしてどれくらいのご来店があるかとっても不安
    だったのですが、フタを開けてみると空席がほとんど無いくらいの
    お客さんに来ていただいて。大変に盛り上がったライブになりました(^^)

    ただ、スタッフが不慣れなこともありお客様に待たせる場面も多く
    オーダーの通し方とか会計がスムーズにいく方法とか改善していかないと
    いけない問題がたくさんあることに気が付きました。

    昨日演奏した曲は・・・・

    1set

    Some Other Guy
    She Loves You
    Please Please Me
    This Boy
    I Need You
    夢の人
    Honey Don't
    NohtereMan
    The night Before
    i Want To Hold Your Hand

    2set

    A Hard Day's Night
    You Can't Do That
    If I Feel
    Things We Said Today
    すてきなダンス
    ビコーズ
    オクトパス・ガーデン
    サムシング
    ガット・ゲット・ユー・インツゥ・マイ・ライフ
    オー!ダーリング

    3set

    For You Blue
    EleanorRigby
    Dig a Pony
    I've Got A Feeling
    We Can Wark It Out
    Michelle
    What Goes On
    I Me mine
    Long And Windinng Rord
    Golden Surmbar
    Cary That Weit
    The End

    英語で書いたりカタカナになったりですいません(^^;
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    新バンド結成!! 
    2007/03/10 /13:06/Sat
    お店では、金曜と土曜にはお店主催のライブということで毎週
    やる予定になっています。

    土曜は毎週FABRICK。金曜はビートルズかその時代の音楽をやる
    バンドさんに声をかけて出てもらう予定にしていますが、開店間もなくで
    ブッキングが思うように進んでおりません。

    昨日は、お店の若手バンドのFBRICK SON'S、それとFABRICKのstuとHIRO
    によるアコースティックビートルズというスケジュールでやりました。
    ドラムのふくちゃんがひょっこり遊びに来たんです。
    「どうせなら4人でやろうか?」を急遽3set目は4人でやりました。
    名前は!!! 「FABRICK MEN'S」!!(笑)
    マーサがいないのでFABRICKの名前を使うのはマズイやろという
    ことで(^^;
    曲目はFABRICKではあまりやらないビートルズアンソロジーに入っている
    デビュー前の曲とか、LIVE AT BBCに入っている曲とか初期のナンバーに
    限定してやりました。
    お客さんにはなかなか好評で(^^)味をしめたメンバーたちは
    「また、やろう!」ということになりました。条件は金曜で
    他のバンドさんの都合がつかない日でドラムのふくちゃんが夜勤
    じゃない日という条件つきです。
    今度は4/6が有力ですが・・・・他のバンドさんの都合がつけば
    お流れになるというちょっと不安定要素のあるバンドですが
    日頃のFABRICKじゃない面も見せますのでご期待ください(^^)
    衣装も革ジャンにリーゼントにしようか?と悪のりしているメンバー
    もいます(^^;
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑


    やっとこさ・・・・ 
    2007/03/09 /18:00/Fri
    お店にテレビが付きました!(^^)
    テレビ自体はとうに買って届いていたんだけど、電気工事をやって
    もらったTさんが他の現場で忙しいのでなかなか取り付けに来て
    くれなかったためです(^^;

    でも、まだアンテナが結線していないから、一般放送もスカパーも
    見られないんよねえ・・・(^^;
    壁に取り付けるとなかなか見栄えがよくていい感じ(^^)
    ホントはホールのほうにも2台付けるつもりだったんだけど
    予算の関係で次回に持ち越しとなりました(^^;

    お客さんとの会話が上手とはいえないので、これで少しは間が
    もてるかな?(笑)
    未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Page top↑




    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。